声優・福原かつみの全て(代表アニメ・歌の上手さ・プライベート)
出典:Amazon
スポンサーリンク

福原かつみさんは2016年にアクセルワンに所属したばかり、2017年に初主演を務めたばかりの、新進気鋭の声優さんです。ですがまだまだ駆け出しの声優さんには違いなく、この人誰? という人も少なくないのでは。そこで今回は、声優・福原かつみさんの代表アニメ作やプロフィールについて紹介していきます。

声優・福原かつみのプロフィールを紹介

■基本情報

名前福原かつみ
生年月日8月24日
出身地茨城県
所属事務所アクセルワン(準所属)

冒頭でも紹介しましたが、福原かつみさんがアクセルワンに所属したのは2016年。つまり、声優事務所に入ってまだ3年目というまさに新米の声優さんです。身長は164cmで、どちらかというと小柄な感じの声優さんですね。

公式プロフィールを見ると、趣味は太鼓の達人やドライブ、特技はさらにテニスやバスケットボールだそうです。Twitterではお気に入りのスポーツグッズについてのツイートもあり、スポーツには中々気合が入っているようです。

声優としては、アクセルワンに所属する前に、劇場アニメの『百日紅』に出演しデビューしているようです。その後アクセルワンに所属し、2017年に『異世界はスマートフォンとともに。』で初主演しています。

スポンサーリンク

福原かつみの代表アニメ作品を紹介

さて、既に何度か話題にしておりますが、ここからは福原かつみさんの出演されてきたアニメについても見てみましょう!

声優としてはまだまだ売り出したばかり、モブキャラクターとしての出演が多い福原かつみさんではありますが、何度か主要キャラを任されるなど、活躍の芽は着実に育ってきています。ここでは、その作品について紹介していきますよ。

福原かつみの代表アニメ①異世界はスマートフォンとともに。

TVアニメ『異世界はスマートフォンとともに。』は冬原パトラの同名小説が原作となった、プロダクションリード制作のアニメです。いわゆる「なろうアニメ」の一つですね。

あらすじも当時の流行「異世界転生」に則っており、神様の不注意によって死んでしまった望月冬夜が、神様によってスマートフォンを使えるようにしてもらい、ついでにあらゆるチート能力を貰って大陸のトラブルを解決していくというものです。

福原かつみさんはこの作品の主人公である、望月冬夜を演じています。温厚でお人好しな一方、敵対者には容赦がないという苛烈な一面も含めて、初主演ながらも好演しておりますね。

福原かつみの代表アニメ②W’z《ウィズ》

TVアニメ『W’z』はGoHands×Frontier Works原作、GoHands制作のオリジナルアニメです。内容としては、2017年に放送されたアニメ『ハンドシェイカー』の設定を引き継ぐ作品で、その世界観を補完する描写などもありましたね。

主人公である中学生、荒城幸也はDJプレイを動画サイトに投稿し始めましたが、閲覧数があまり伸びていきません。そこで彼はハンドシェイカーとなって異世界である『ジグラート』に転移、そこから生配信を行うものの、そこを他のハンドシェイカーに目をつけられ……という、あらすじとしては音楽とバトルを組み合わせたような内容になっています。

福原かつみさんは、ここでも主演のユキヤ/荒城幸也役を演じています。戦闘時の気合の入った掛け声はもちろん、キャラクターソングでその美声を披露していたりもしますよ。是非ご覧くださいね。

福原かつみの代表アニメ③うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王もたおせるかもしれない。

TVアニメ『うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王もたおせるかもしれない。』は、これまたいわゆる「なろうアニメ」の一派であり、原作はCHIROLU氏の同名小説です。制作はMAHO FILMによって行われています。

あらすじとしては、魔人族の少女ラティナが祖国を追放され、放浪の最中に父まで失って倒れたところ、冒険者のデイルと出会い、寝食を共にしながら疑似親子の関係を作り上げていく……といったものです。

福原かつみさんは、ラティナの友人であるアントニー役として出演しております。現在放送中のアニメなので、気になる方は是非ご覧ください!

演技力はバッチリ! イケメン声優のニューウェーブ?

声優・福原かつみさんの演技は、いわゆるイケメン声優の枠に入るでしょう。どちらかというと中性的な、アイドル路線をいく声質です。『異世界スマホ』はアニメ化の時点で毀誉褒貶様々あった作品でしたが、彼自身の演技に着目するファンは間違いなくいました。

これからの活躍に期待できますね!

スポンサーリンク

福原かつみのかっこいい画像を大放出

福原かつみさんのかっこいい画像を紹介します。まさに活躍の場を広げつつある福原かつみさんの色んな姿を、一緒に見ていきましょう!

アニメ『W’z』の制作メンバーでの打ち上げでのワンシーンのようです。仕事や仕事仲間の人への労いを忘れない方のようですね。

真ん中が福原かつみさんです。こうして見ると少々背が低い……優男な雰囲気の声優さんですよね。

福原かつみさんと、アクセルワンの社長でもある森川智之さんとのツーショットです。仲が良さそうですね。

福原かつみの歌が上手いかを検証

福原かつみさんが主演を務めたTVアニメ『W’z』はバトルアニメであると同時に音楽アニメとしての側面をもち、主要キャラクター達のキャラクターソングなども発売されています。

また、公式プロフィールの特技に歌唱、またインタビューでは中学生時代にニコニコ動画へ「歌ってみた」動画を投稿していたということを述べており、歌が好きであることはところどころで滲ませています。

では実際に歌は上手いのか検証……というところでしたが、残念ながらyoutube他の動画サイトに福原かつみさんが歌っているような動画は無く、こちらで紹介する事は難しそうです。

ですが、moraのインターネットストアに『W’z』のキャラソンアルバムが公開されているので、そこで試聴する事が可能です。普段は中性的なキャラクターの通り、声色も若干高めという印象でしたが、ここでは低音ボイスもハッキリ利かせた、とても耳に良い歌声を披露しています。興味がありましたら、是非聞いてみてくださいね。

試聴するにはこちら⇒https://mora.jp/package/43000033/A70960/

福原かつみの通っていた高校や大学はどこ?

福原かつみさんがどこの高校や大学に通っていたか、ということですが、新人声優さんということもあって手がかりとなるエピソードはありませんでした。公式プロフィールによると茨城県出身なので、その方面の高校に通っていた可能性はありますね。

また、上のツイートに紹介されている通り、アクセルワンに所属する前は、その下部組織であるアクセルゼロという声優養成所に通っていたようです。

2000年代に入って声優という職業が明確となり、キャリアルートも明確となって来た印象ですが、福原かつみさんも堅実にそのルートを辿って現在の活躍をなされているようですね。

福原かつみに彼女はいるのか

福原かつみさんの交際関係については、現在情報が出ておりません。どちらかというと、スポーツなど活動的に他の人と関わっていく趣味をお持ちの声優さんですから、もしかしたら今後交際関係が明らかになって……ということはあるかもしれません。

こんなところも気になるところですね!

福原かつみのSNSを徹底調査!Twitterやインスタグラムはやってる?

何度かこのサイトでも引用してきましたが、福原かつみさんはtwitterアカウントを所有しています。事務所公式のアカウントの為、スタッフさんが呟く事もあるようですね。

1万単位のフォロワー数が当たり前な所もある声優さんのアカウントですが、福原かつみさんのフォロワー数は1200人強。こんな所からも、まだまだ発展途上な声優さんであることがわかりますね。

twitterでは趣味のスポーツに関する呟きがよく見られます。よく通る声色の原点は、こうしてスポーツに精を出しているところにあるのかもしれませんね!

twitterアカウントはこちら⇒福原かつみ

声優・福原かつみは活躍間違いなしの新人だった

声優としてデビューしてから4年目と、まだまだ駆け出しな福原かつみさん。ですが、少ない主演作で着実にその存在感をアピールしつつあります。今後の活躍に期待が持てますね!

以上、Find Anime編集部からのお届けでした。

◯関連記事
声優・星野貴紀の全て(代表アニメ・歌の上手さ・プライベート)
声優・安済知佳の全て(代表アニメ・歌の上手さ・プライベート)

関連記事
声優になりたいけど、両親に反対されて悩んでいる人へ

声優になりたいけど、両親に反対されて悩んでいる学生さんいませんか

そろそろ進路のことを考えなきゃいけない時期で、両親からも「あんたどうするの?」とプレッシャーをかけられて焦っている人、声優になりたいと相談したら、「反対されるから言えない...」など様々な悩みがあると思います。

私も高2の時、声優になりたいと思ってましたが、周りには恥ずかしくて言えなかったです。両親にも反対されるのが分かっていたので、何も行動することが出来ませんでした。

結局夢を諦めて、今はドラックストアーで販売の仕事をしています。社会に出た今でも声優の道に進めば良かったと後悔しています。

確実に声優になる方法とは

自分の声優の夢を捨てたところで、必ず後悔します。それならとことん自分の夢に向き合って、一生懸命頑張った方が絶対良いです!やる気と努力さえすれば、絶対声優になれます!

そのために大事なことは、声優学校に通うことです。私も独学で声優に必要な知識やスキルを勉強してきましたが、それはまったく意味がありませんでした。やはり声優学校に通って、プロから発声から表現方法を学んでいる人とは圧倒的なレベルの差がありました。

また独学だとオーディションを受けられるチャンスはほとんどなくて、声優学校や養成所に通っている人の方が、たくさんオーディションを受けていました。プロの声優になるなら、独学は絶対無理です。

わかりやすく教えてくれる声優学校「アミューズメントメディア総合学院」

独学で声優になるのは無理だと分かったけど、自分は特別な声じゃないから、学校に行けたとしてもやっていけるか不安。そんな人にオススメなのが、アミューズメントメディア総合学院(AMG)です。

この学校は声優や漫画家、アニメーターなどを育成する2年制の専門学校です。アミューズメントメディア総合学院を卒業した有名な声優には「柿原徹也」さん「伊藤かな恵」さんなど、しっかりプロを出しています。

この学校の良いところは以下3つ。

・プロの声優が未経験初心者に基礎の基礎から教えてくれる
・有名プロダクションに所属できるオーディションが頻繫にある
・声優プロダクション直接所属 67.7%!

AMGにはどんな初心者であっても、ゼロから教えてくれる基礎コースがあります。それもプロの声優さんから教えてもらえるので、独学とは比べものにならないほどに成長が早いです。

AMGではなくて養成所に通う道もありますが、レッスンが週に1回から3回しかないので、ゼロから声優を目指す初心者にはかなりハードルが高いです。

そしてAMGは声優事務所と太いパイプがあるので、オーディションのチャンスも多くあります。さらにこの学校の生徒が声優プロダクションに直接所属したのは、なんと全体の67%です。10人中6,7人はプロの声優になったということです。これほど実績のある声優専門学校は他にないと思います。

‘’本気で声優を目指す’’皆さんならこの学校できっと夢を叶えられるはずです。

いつか声優になりたい人へ

声優になるための学校は分かったけど、問題は両親にどう相談するかだと思います。

まず1番にやらなきゃいけないのが、アミューズメントメディア総合学院の無料資料を取り寄せることです。どんな学校なのか詳しく情報を集めないと、両親を説得するのは難しいと思いますし、これは声優になる第一歩でもあります。

また相談する時に資料があれば、その熱意と覚悟が伝わり、両親も応援してくれると思います。立ち止まって悩んでいても現状は変わりません。

声優の道を諦めたくないなら、ここで行動して変わりましょう!

こちらの記事もよく読まれています