声優・広橋涼の代表キャラ・結婚の有無・声優になったきっかけを紹介
出典:Amazon

広橋涼さんはほんわかして可愛らしい雰囲気の声優さんです。アニメには2002年から声優として参加し始めており、その声質と性格でファンから根強い人気を得ている方です。今回は、声優・広橋涼さんの代表キャラクターや結婚の有無・歌の上手さなどについて紹介していきます。では早速見ていきましょう!

声優・広橋涼のプロフィールを紹介

■基本情報

名前広橋涼
生年月日1977年8月5日(41歳)
出身地新潟県
所属事務所青二プロダクション

広橋涼さんは、1977年生まれの41歳。安元洋貴さんや今井麻美さんと同い年です。見た目は若々しい広橋涼さんですが、声優歴は今年で17年目になるベテランさんですね。青二プロダクションの公式プロフィールによると、趣味は旅行、映画鑑賞、ボートだそうです。活動的な方のようですね。

ニックネームはごくごく普通の「涼ちん」とビックリネームな「塩大福」があるようです。なんで塩大福になってしまったのかというと、『バンブーブレード』にて共演した小島幸子さんが、広橋涼さんの顔を見て塩大福をイメージすると発言すると発言したのが発端のようです。

ちなみにお気に入りだそうです。

声優になったきっかけ

声優になったきっかけは、電撃オンラインで行われたインタビューにおいて、広橋涼さんが語っています。

ここで簡単に説明すると、ラジオパーソナリティを目指して養成所に入るなどの活動を続けていたところ、海外ドラマ『シャーロックホームズの冒険』にてホームズの吹き替えを担当していた露口茂さんに憧れて、声優を志望するようになった、との事です。

声優ラジオでは司会を務める事も少なくない広橋涼さん。本当の夢も叶える事が出来たと言えそうですね!

スポンサーリンク

広橋涼の代表キャラクターを紹介

広橋涼さんの基本的な情報について紹介しましたが、ここからは声優さんとしての活躍についても見てみましょう。色々な作品でメイン級のキャラクターを演じられてきた広橋涼さんですが、主に活動的で可愛いタイプの少年少女を演じる事が多いようですね。

そのぶん、ヤンデレの女の子を演じたりしたらそれはそれはおっかない印象を与えてくれるわけですが……

それでは、広橋涼さんが演じた中でも代表的なキャラクター達を見ていきましょう!

広橋涼の代表キャラ①川添珠姫

TVアニメ『BANBOO BLADE』は、ヤングガンガンに連載された土塚理弘原作の漫画を原作として、AIC ASTAにより制作されました。「まったり放課後女子剣道コミック」と銘打たれるだけあり、日常寄りのほのぼのした描写が特徴です。

広橋涼さんは、この作品でも一、二を争うキーパーソンである川添珠姫を演じています。彼女の即エース級の腕前を垣間見た主人公が、(とある賭けに勝利するべく)剣道部を再興させようと奮闘するきっかけとなったんですね。

彼女の立ち位置はいわばマスコット。素直でいい子、けれど世間知らず。物静かで無表情なところがあるけれど、趣味の話となると猛然と言葉を捲し立てる。そんなギャップのあるキャラクター性が魅力です。その立ち位置を強調するために、アニメではさらに身長を下げられる事になったとか。

広橋涼さんはそんな川添珠姫さんのかわいらしさを余すところなく表現しています。見たことが無いという方は是非チェックしてみてくださいね。

[itemlink post_id="3985"]

広橋涼の代表キャラ②藤林杏

TVアニメ『CLANNAD』は、Keyの恋愛アドベンチャーゲームを原作とした、京都アニメーション制作のアニメです。ファンからは壮大な人気を博しており、実際に見た事の無い方でも「CLANNADは人生」という一文を聞いた事がある方は少なくないと思います。

広橋涼さんはPS2版その他で藤林杏を演じています。勝ち気で男勝りな性格、ついでにスポーツが得意で面倒見もよし、というところから男子よりもむしろ女子にモテるタイプの女の子でした。

主人公やその友人にも気兼ねなく接したり、妹が主人公を好きなのを知って、自分の思いよりも妹の思いを優先させるなど、世話焼き系ヒロインの立場を確立しています。TVアニメでは、杏ルートを描く番外編が制作されたりもしました。

そんなヒロインの魅力をたっぷりに表現する、広橋涼さんのはきはきした声色の演技は必聴ですよ!

広橋涼の代表キャラ③山田葵

TVアニメ『WORKING!!』は、なんと第3期にまで渡って放送されたアルバイトコメディアニメです。高津カリノ氏がヤングガンガンに連載していた同名漫画が原作で、北海道のとあるファミレス「ワグナリア」を舞台として、様々なキャラクターが織りなす日常がこのアニメのウリとなっています。

広橋涼さんは、家出中でワグナリアの屋根裏に住みついているという、山田葵を演じています。名前も年齢も経歴も全て自己申告で、16歳とは言っているものの、実際には中学生相当というミステリアスな雰囲気(を醸しているだけ)の女の子です。

自信家で態度が大きい割にトラブルメーカー、けれど家族というものにとても憧れを抱いている寂しがり所も持ち合わせていたり。広橋涼さんは、可愛さと同時にある種の煩さや胡散臭さも含めてバッチリ演じて人気を博しております。

演技力は抜群! どんな少女もお任せあれ!

ご紹介してきた通り、広橋涼さんは声優として、多くの少女キャラを演じてきました。上に挙げた三者三様の少女はほんの僅かな一例、他にもたくさんのキャラを演じています。

ファンからは広橋涼さんが出ていたらそのアニメを見たくなると言わしめるほどの実力者。今年の活躍にも目が離せませんね!

スポンサーリンク

広橋涼について、気になる噂やエピソードを調査

広橋涼さんについて、ファンの間で語り草となっている噂やエピソードについて調査してまいりました。アニメで活躍する傍ら、声優ラジオなどで活発にパーソナリティを務める事も多い広橋涼さんには、色々なエピソードがあるようですよ。

中村悠一と仲が良い

広橋涼さんとラジオで共演する事が特に多いのが、中村悠一さん。年齢は中村悠一さんの方が2つ下、デビューは広橋涼さんの方が1年後と、かなり年代の近しい間柄です。

上にも挙げた『WORKING!!』で共演した際には、広橋涼さんがパーソナリティを務めるWEBラジオ『YAMAKING!!』でも共演しております。

そのラジオ中で広橋涼さんの発した「キン消しに似ている」などの結構遠慮のない発言からは、中村悠一さんとの気心の知れた仕事仲間、という雰囲気がうかがえますね。機会があればぜひお聞きください。

実は競馬好き?

公式プロフィールには書かれていませんが、ファンの間では周知の事実であるという競馬趣味。お気に入りの騎手さんがいるなど、中々マニアックな所にまで入れ込んでいるご様子です。

とある番組では、12レース中10レースの予想を的中させるなど、その読みも中々のようです。(ただし収支はマイナス)ここでもパーソナリティ経験を生かして、競馬評論家の人とMCを務める番組をニコニコ動画で担当した事があるようですよ。

マルチに活躍されているようですね!

広橋涼のかわいい画像を大放出

広橋涼さんのかわいい画像をご紹介します。共演者からも愛される広橋涼さんの色々な姿を一緒に見ていきましょう。

共演者の相沢舞さんとのツーショットです。ぱりっとした白衣がよく似合ってますよね!

狐の着ぐるみにしがみついているのが広橋涼さんです。着ぐるみに負けず劣らず可愛らしい雰囲気が伝わってきますね。

広橋涼は声もかわいい!歌が上手いかを検証

広橋涼さんが歌われている「ワグナリア賛歌」という曲から、歌が上手いかを検証してみましょう。上にも挙げた、『WORKING!!』からの一曲です。8bitのBGMが癖になりそうな曲ですね。

広橋涼さんは自らあまり歌が上手ではないと認めているようで、確かに、この曲そのものも曲調そのものはかなり簡単な曲です。ですが、キャラクターソングという事もあり、まるで山田葵が本当に歌っているかのような表現はばっちりできていると思われます。

間違いなく可愛い歌い方と評価することは出来ますね!

広橋涼の通っていた高校や大学はどこ?

広橋涼さんは出身した高校については明らかにしていませんが、大学については、実家が寺院であった事もあり、仏教系である龍谷大学に通っていたようです。

龍谷大学に通っていたのは家の事情との事ですが、1回生の半ばに実家から「好きな事をしていい」と言われた事もあり、2回生の頃からラジオのパーソナリティーに興味を持ち青二塾大阪校に並行して通うようになったようですね。

実は教員資格も保有している才女さんな一面も持っているようです。

広橋涼は結婚しているか

広橋涼さんはこれまでずっと独身のようです。現在の交際関係などについても明らかになってはおりませんが、実はラジオの中で、交際経験があった事を過去に明かしています。

それによれば、彼氏がいたのは2003年ごろの事。2002年にデビューした事を考えると、声優としての人気が出て多忙になってしまったために結婚に至る事が出来なかった……と考えることは出来そうですね。

広橋涼さんは現在41歳。これから結婚相手を見つける、となるのは少し大変かもしれませんが……その分、声優として末永く活躍して頂けるかもしれませんね。

広橋涼のSNSを徹底調査!Twitterやインスタグラムはやってる?

見た目は若々しい声優さんである広橋涼さんですが、やはりSNS隆盛以前から広く活躍していらっしゃることもあってか、Twitterアカウントその他に加えて、ブログなども開設してはいないようです。

広橋涼さんへの応援は、アニメを見る、あるいはラジオを聴く! というところになりそうですね。

声優・広橋涼は美少女マスターだった

ここまで、声優・広橋涼さんについて紹介してまいりました。いかがだったでしょうか。ゲームにおいても、『ゼノブレイド2』のサイカ役など、様々な場所で美少女役を演じています。広橋涼さんの活躍、是非チェックしてみてくださいね。

以上、Find Anime編集部からのお届けでした。

〇関連記事
声優・松田颯水の紅の歌が上手すぎると話題に!代表作品や特撮愛などをご紹介
声優・小市眞琴は湘南ベルマーレの大ファン!代表作品やかわいい画像を紹介

声優になりたいけど、両親に反対されて悩んでいる人へ

声優になりたいけど、両親に反対されて悩んでいる学生さんいませんか

そろそろ進路のことを考えなきゃいけない時期で、両親からも「あんたどうするの?」とプレッシャーをかけられて焦っている人、声優になりたいと相談したら、「反対されるから言えない...」など様々な悩みがあると思います。

私も高2の時、声優になりたいと思ってましたが、周りには恥ずかしくて言えなかったです。両親にも反対されるのが分かっていたので、何も行動することが出来ませんでした。

結局夢を諦めて、今はドラックストアーで販売の仕事をしています。社会に出た今でも声優の道に進めば良かったと後悔しています。

確実に声優になる方法とは

自分の声優の夢を捨てたところで、必ず後悔します。それならとことん自分の夢に向き合って、一生懸命頑張った方が絶対良いです!やる気と努力さえすれば、絶対声優になれます!

そのために大事なことは、声優学校に通うことです。私も独学で声優に必要な知識やスキルを勉強してきましたが、それはまったく意味がありませんでした。やはり声優学校に通って、プロから発声から表現方法を学んでいる人とは圧倒的なレベルの差がありました。

また独学だとオーディションを受けられるチャンスはほとんどなくて、声優学校や養成所に通っている人の方が、たくさんオーディションを受けていました。プロの声優になるなら、独学は絶対無理です。

わかりやすく教えてくれる声優学校「アミューズメントメディア総合学院」

独学で声優になるのは無理だと分かったけど、自分は特別な声じゃないから、学校に行けたとしてもやっていけるか不安。そんな人にオススメなのが、アミューズメントメディア総合学院(AMG)です。

この学校は声優や漫画家、アニメーターなどを育成する2年制の専門学校です。アミューズメントメディア総合学院を卒業した有名な声優には「柿原徹也」さん「伊藤かな恵」さんなど、しっかりプロを出しています。

この学校の良いところは以下3つ。

・プロの声優が未経験初心者に基礎の基礎から教えてくれる
・有名プロダクションに所属できるオーディションが頻繫にある
・声優プロダクション直接所属 67.7%!

AMGにはどんな初心者であっても、ゼロから教えてくれる基礎コースがあります。それもプロの声優さんから教えてもらえるので、独学とは比べものにならないほどに成長が早いです。

AMGではなくて養成所に通う道もありますが、レッスンが週に1回から3回しかないので、ゼロから声優を目指す初心者にはかなりハードルが高いです。

そしてAMGは声優事務所と太いパイプがあるので、オーディションのチャンスも多くあります。さらにこの学校の生徒が声優プロダクションに直接所属したのは、なんと全体の67%です。10人中6,7人はプロの声優になったということです。これほど実績のある声優専門学校は他にないと思います。

‘’本気で声優を目指す’’皆さんならこの学校できっと夢を叶えられるはずです。

いつか声優になりたい人へ

声優になるための学校は分かったけど、問題は両親にどう相談するかだと思います。

まず1番にやらなきゃいけないのが、アミューズメントメディア総合学院の無料資料を取り寄せることです。どんな学校なのか詳しく情報を集めないと、両親を説得するのは難しいと思いますし、これは声優になる第一歩でもあります。

また相談する時に資料があれば、その熱意と覚悟が伝わり、両親も応援してくれると思います。立ち止まって悩んでいても現状は変わりません。

声優の道を諦めたくないなら、ここで行動して変わりましょう!

声優の関連記事
Find anime編集長オススメ記事はこちら