【中間発表!!】見続けないと損かも?2018年夏アニメの上位人気アニメランキングトップ10

2018年夏アニメも後半に突入しました。みなさんは何の作品を見ていますか?最初に期待していた作品が残念だったり、意外なアニメを見続けていたりするのではないでしょうか。今回はアニメレビューサイトを参考に、2018年夏アニメで上位人気ランキングトップ10になっている作品をご紹介します。

2018年夏アニメ中間ランキング10位:BANANA FISH

2018年夏アニメの10位にランクインしたのはノイタミナ珠玉のアニメ作品のBANANA FISHです。アニメ化する前にBANANA FISHはラジオドラマや舞台などが公演されています。

舞台はニューヨーク。超美形でケンカの強い少年アッシュはストリートギャングを束ね、部下の一人がバナナフィッシュという謎の言葉を残して戦死します。そんな時にニューヨークのギャングを取材するために、日本からやってきたカメラマンの助手の奥村英二と出会います。二人はバナナフィッシュの謎を追い求めるのですが、様々な事件に巻き込まれてしまいます。

原作購入はこちら→BANANA FISH バナナフィッシュ 全巻セット (小学館文庫)

BANANA FISHレビュー&口コミ

まだBANANA FISHを見ていない方のためにレビューと口コミをご紹介します。

2クール作品みたいで、ちょっと嬉しい
あっちの要素がにがてな方はダメかもしれないです

でも男女問わず支持されたから、少女漫画の代表的な作品になったわけで
応援したいなーと思いつつ6話まで視聴です

魅力的なアニメになってると思いました
原作と違いショーターがハゲになってない ハゲは魅力的ではないというのか

女性向けアニメのはずなんですが、顔出しアニメreaction動画は男性ばかりです いいのか それでええんか

兄のことを思い泣くシーンすごい来るものがあって
全話観ようと思いました。

応援。

引用:「BANANA FISH」

5話まで視聴したので感想を更新します。

もう、見るのがつらい(T-T)いい意味で。
アッシュかっこいいからもっかい見ーようっと♪ とか無理です。
アッシュの心の痛みが伝わってきて、本当にもう、、、5話まででもちょっと泣きそうになりましたが(最後まで漫画を読んでいないと、まだ泣きそうにはならないと思いますが)
今回は涙腺がちょっと崩壊しました。号泣まではいかないけど。泣きました。5話の終わり方が美しくて、せつなすぎでした。

引用:「BANANA FISH」

2018年夏アニメ中間ランキング9位:異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術

2018年夏アニメの異世界シリーズでランクインしたのは、異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術です。原作はアニメ放送される前にすでに100万部突破というとんでもない記録を叩き出しています。アニメが気に入った方はぜひ、原作も購入してみると良いかと思います。

MMORPGクロスレヴェリで魔王として圧倒的な強さだった坂本拓馬は、ある日ゲーム世界に転送され、「私こそが召喚主」と主張する美女二人に出会います。拓馬は二人の美女に奴隷化魔術をかけられますが、魔法反射し、逆に美女2人を奴隷にしてしまいます。絶対的な強さを持つ魔王の冒険が開幕。

原作購入はこちら→異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術 1-9巻セット

異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術のレビュー&口コミ

異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術をこれから見る人のためにアニメレビューサイトでの口コミやレビューをご紹介します。

頭一つ抜けて面白い印象
最近の異世界転生アニメとしては頭一つ抜けて面白い印象があります。
特に主人公の性格、立ち位置が好みです。
またキャラクターも無駄に増やさず役割がしっかりしている印象です。

引用:「異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術」のレビュー感想/評価

【備忘録】不思議と楽しめています!
原作未読。第3話まで視聴。☆の評価は視聴後改めて・・・。

異世界転生+主人公最強+ハーレム+微エロ+コメディ。
異世界転生で主人公最強でハーレムというと、大ハズレの予感しかしなかったけど、意外と楽しめています。

取り巻きが2名しかいないのと、主人公が、最強なのに意外とヘタレなのが功を奏していると思います。

第2話の微エロ展開で、正直ドン引きしましたけど、第3話でしっかり挽回。
コメディとシリアスのバランスの良さも高評価です。

主人公役の声優(水中雅章)さん。ほぼ初見なのですが、良い声優さんですね。
魔王バージョンとヘタレバージョンの演じ分けが、とても良いです。「異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術」のレビュー感想/評価

多くの人がオーバーロードと異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術を比較して視聴しているようです。

2018年夏アニメ中間ランキング8位:あそびあそばせ

A post shared by Eiji Hayashi (@itamaeeiji) on

2018年夏アニメで最も面白いギャグアニメはあそびあそばせと言ってもいいでしょう。女子中学生3人が「遊び人研究会」ことあそ研で活動するという内容なのですが、なんといってもギャグ戦の高さとシュールな顔芸がかなり人気を呼んでいます。ツイッターでも結構バズっているようです。

筆者もまだ見続けているアニメで恐らく、最終回まで視聴するかと思います。イチオシのギャグアニメです。

原作購入はこちら→あそびあそばせ 1-6巻 新品セット (クーポンで+3%ポイント)

あそびあそばせレビュー&口コミ

筆者オススメでもある、あそびあそばせのレビューと口コミの一部をご紹介します。

ハマった
OPとEDがこのアニメを物語ってる。
出てくる人物のキャラが濃い。
詐欺。下品。顔。好きです。
女子校ってこんな感じなのかなって。
引用:「あそびあそばせ」

JCたちの日常を描いた作品(と思っはいけません)
【5話まで】
原作既読。

かわいい少女たちが歌う、とってもラブリーなOP。OP映像はとても綺麗で、女子中学生のうふふ、きゃきゃきゃな日常なんだろうな…と思わせておいて、OPの娘たちはどこへ行った?というくらい物語は酷い(誉め言葉)。

まさにOP詐欺だが、原作コミックも表紙詐欺(表紙の破壊力はOP以上だと思う)なので、これに合わせたのだろうと思います。

まぁとにかくゲスい。いちいち突っ込むのもめんどくさくなるくらい、お馬鹿で、ドタバタ。3人娘に、先生に、前多、将棋部、オカ研、生徒会…みんな変。顔の崩し方は他に類を見ないくらい酷い、特に華子の崩れ方は分かっていてもおかしい。

原作をちゃんと描いています。内容は見てもらって判断してほしいのですが、苦手な人はとことん苦手だろうと思います。頭空っぽにしてふんわり見ているのが一番です。

ところで、青空を見た瞬間「ひばりくん」を思い出し方、仲間です。
引用:「あそびあそばせ」

2018年夏アニメ中間ランキング7位:アンゴルモア元寇合戦記

アンゴルモア元寇合戦記は1274年の文永の役における対馬の戦を設定に繰り広げる歴史アニメです。

1274年の秋に鎌倉幕府により、元御家人・朽井迅三郎らが流刑されて対馬にたどり着く。島の主である宗氏の娘・輝日姫が蒙古・高麗軍の大軍団が日本を攻めてていることを知らせる。そこで朽井迅三郎らは輝日姫に「対馬のために死んでくれ」と最前線で対馬の戦に参加することになり、蒙古・高麗軍を迎え撃つ。

歴史系アニメは残念な結果に終わることも多い中、アンゴルモア元寇合戦記は2018年夏アニメでは多くの人から評価されています。

原作購入はこちら→アンゴルモア・-元寇合戦記- コミック 1-9巻セット

アンゴルモア元寇合戦記レビュー&口コミ

アンゴルモア元寇合戦記のレビューもなかなか良い感じです。

1話

元寇の話。

作画のクオリティは高く、「モノノ怪」のように画面を和紙っぽくすることで和風感を出している。剣戟の殺陣も良く出来ている。

引用:「アンゴルモア元寇合戦記」

猛虎は襲来しないが、蒙古襲来の歴史アニメ。
詳細は勉強したはずです。

いわゆる文永の役、弘安の役という二度の蒙古襲来
「元寇」に身を投じた朽井迅三郎と、対馬に流された
男たちの合戦記という感じの作品のようです。

ここでの評価が高いので、Amazonプライムビデオで
追っかけてみました。

これは面白そうです。
ノーマークでした。
1、2話の印象では、尺に合わせ適度なエピソードを
過不足なく盛り込み、上手に見せ場を作っている
なあと感じました。
次への引きも上手く、先の展開が気になるように
演出しています。

前期「ゴールデンカムイ」と雰囲気は似ているかな。
もう少し史実寄りといったところ。
今クールがかなり不作なので、これはけっこう
上位に位置づけられる作品になりそうです。
継続視聴します。

引用:「アンゴルモア元寇合戦記」

2018年夏アニメ中間ランキング6位:はねバド!

2018年にふさわしい熱いスポーツアニメにははねバド!がランクインしました。原作を手掛けた濱田浩輔さんが2012年のロンドンオリンピックで藤井瑞希・垣岩令佳ペアが銀メダルを手にしたその試合をテレビで見てインスピレーションを感じ、はねバド!を描いたようです。はねバド!は県立北小町高校のバドミントン部を描く青春群像劇です。

運動神経抜群だがバドミントンを避ける高校1年の羽咲綾乃と、日本一を目指し、日夜練習に明け暮れる高校3年の荒垣なぎさを中心に、仲間やコーチ、ライバルたちと熱い青春を送る。

原作購入はこちら→はねバド! コミック 1-13巻セット

はねバド!レビュー&口コミ

性格が良くてもスポーツは強くならない
視聴途中なので評価は据え置きですが、とてもおもしろいです。

性格が悪いからってスポーツ強くなるわけじゃないですが(周囲の関係を考えると性格良い方が有利な気も)、このアニメーションにおける上位選手の性格の悪さとはつまり、
・能力が高いために状況が理解できてしまって冷笑的
・負けん気が強すぎてツンデレ的
・強さに価値を置きすぎて、他のことの優先順位が低い
こういった、現実にもあるパターンの誇張です。

自分がそのジャンルにおいてたかが中間50%程度の人間でも、下位20%の人が間違った努力をしているのは分かってしまうものです。
お勉強、スポーツ、全てにおいて完璧か最低で、人生において常に一方的な視点しか持てなかった人以外は、キャラクターの心理的な動きに自分の感情を重ねることが出来るのではないでしょうか。
引用:「はねバド!」

バドミントン廃人(ジャンキー)集まれ!?(原作の「オカシイ人たち」キャラを先取りした序盤の構成→8話: 原作を知っていると「綾乃はああでなくちゃ」と思う自分がいる(笑)
原作コミックスは既刊13巻で継続中。

今のところ高校のバドミントン部の話ではあるのですが、おそらくマンガの作者はそこに留まらないもっと先まで描きたいんじゃないかと勝手に思っています。

第5話を終わった時点で原作では1巻相当部分が終わり、2巻目の内容に差し掛かっている感じです。

が、各所で声が上がっている通りアニメと原作で序盤のストーリー構成が変更になっていますね。原作1、2巻目辺りだと主人公の羽崎綾乃(はねさき あやの)はさておき、コニーは第5話でのお風呂の場面で見せたようなもっと柔らかい感じのキャラクターでした。

原作だとインターハイに入った辺りから、綾乃も含めてバドミントンのこととなるとちょっとオカシイ人たち(バドミントンのせいで人間関係まで歪む)が軒並み出てくる感じなので、アニメではそういった空気を先取りしてこのような構成にしたのかもしれません。

私はこの原作独特の空気は好きなんですが、本作はいわゆる「爽やかスポ根」ではない気がしますのでアニメの方で人気が出るかは良くわかりません。なぜかOP/ED主題歌は「爽やかスポ根」に合ってそうな感じなのですが。

良くも悪くもそういった「オカシイ人たち」の歪んだところを早めにぶつけてきた感じがします。アニメ化話数から考えた尺の問題でそうしたのだと思いますが、吉と出るか凶と出るか…。

「はねバド!」のレビュー感想/評価

2018年夏アニメ中間ランキング5位:ヤマノススメ3期

A post shared by Yuuichi Tokuno (@rippletoku) on

ここ最近人気急上昇中のアウトドアアニメ作品で最も勢いのあるのは、ヤマノススメではないでしょうか。2018年夏アニメで3期の放送がはじまりました。女子高校が登山をする内容で15分という短い尺の中で、存分に登山をすることの面白さを伝えています。短い枠で上手くまとまっているので30分で見たい人も多いのではないでしょうか。

原作購入はこちら→ヤマノススメ 1-15巻セット (クーポンで+3%ポイント)

ヤマノススメ3期レビュー&口コミ

今後に期待
個人的に2期に比べると少し期待はずれ。
・キャラデザが幼くなり過ぎ。
・新鮮な要素が少ない。

山には登るんだけど、主人公の成長に焦点を絞っているせいか、
登山の魅力を伝える要素が減った気がします。

まだ、折り返し地点なので今後に期待。

引用:「ヤマノススメ サードシーズン」のレビュー感想/評価

萌えアニメのお手本
15分枠の中ではダントツのクオリティ。松尾祐輔さんのキャラデがとてもかわいい。さすが京アニ出身。ストーリー自体は女子高生が山を登るのがメインでそれに関する日常エピソードをやったりひねりは特にはない。女の子のキャラの可愛さが本作の魅力だと思う。萌え系のアニメって作品にはっきり好き嫌い別れるタイプなんだけどヤマノススメは1期から全く嫌らしさがない。どちらかと言えば癒し系の分類で内容よりも雰囲気を楽しむ作品。1期から一貫して飯能愛が伝わってくる。

引用:「ヤマノススメ サードシーズン」のレビュー感想/評価

2018年夏アニメ中間ランキング4位:進撃の巨人 Season3

進撃の巨人を知らない人はほとんどいないのではないでしょうか。2018年夏アニメでは進撃の巨人の続編がはじまりました!原作のスピードが速く、なかなかアニメが原作に追いつくのは難しいところですが、巨人との戦闘シーンはやはり圧巻です。声優さんの演技や作画レベルはトップクラスです。

後半からさらに盛り上がりを見せてくれるはずです!

原作購入はこちら→進撃の巨人 コミック 1-25巻セット

進撃の巨人 Season3レビュー&口コミ

世界の謎に迫る3期
評価悪いけど…何でぇ~面白いよォ~(´・ω・ `)?
なお漫画未読。

1期は壁の中で細々と生活する人類が理不尽にも巨人に食われる
至る所に、「食べたことない味だな」「面白い!」
「巨人イェーーーーー!ガァァ」
というようなインパクトさがあった。
2期は少しクールダウン。

そして3期。

顎の下に指をあてて眉間に皺を寄せながら見るもっさりさ。
しかし、2期のラストで明かされる事実の理由が徐々に紐解かれていく。
ホラゲで言えば、tips集めとか探索ターンな感じだろうか。

1期2期から見ると派手さがなく絵的には地味だが、
色んな人間の心理とか思惑とかで物語が展開していく。
登場人物各々の本気さや覚悟が伝わってくるのがいい。

引用:「進撃の巨人 Season3」のレビュー感想/評価

何故Hideに変えた…OP以外は良い
注)
アニメになってる物は基本原作は後回しな人ので
原作マニアな人が見ても参考にはなりません

前作が駄作だったのでガッカリしながら見たら
…面白かったが………yosikiとHideは駄目だ
物語のイメージぶち壊しのチャラい曲のせいで
最初は見る気が失せそうになったwww
Linked Horizonのイメージが強いのだから
OPは変えるべきではなかったと思う
話が面白いだけに残念だぁ

追記
多分進撃じゃなければ良い曲だと感じる筈w

引用:https://www.anikore.jp/anime/11699/

2018年夏アニメ中間ランキング3位:ハイスコアガール

A post shared by Alex (@heniadir) on

まさか2018年夏アニメで上位になるとは思いませんでした。3位になったのはハイスコアガールです。原作では『このマンガがすごい!』のオトコ編で2位を受賞し、かなり人気のようです。一方アニメでは絶妙なレトロ感と高いギャグ要素があり、見れば見るほどハマってしまいます。

1990年代の対戦型格闘ゲームを流行っていた時代を舞台に主人公のハルオは行きつけのゲーセンでクラスメートの大野晶に出会う。ハルオは得意なストⅡで晶に勝負を挑むも、敗北して2人の仲は険悪になり、ゲーセンに行く度に2人は遭遇し、ゲームを通じてお互いの距離が縮んでいくラブコメ作品である。

原作購入はこちら→ハイスコアガール コミック 1-9巻セット

ハイスコアガールレビュー&口コミ

ゲーム×ラブコメ
フル3Dアニメーションですがこのアニメとの相性が良い気がします。
描いている時代もおじさん世代には思い出深く、ラブコメ感も非常に好みです。

引用:ハイスコアガール

ピコピコ少年
原作ファンです。
作画やアニメーション
実際のゲーム画面の使い方
どれも丁寧に作られてる印象で綺麗だし見やすい。
ただ綺麗過ぎて
原作の独特な絵柄の魅力は失われてるかもしれません
元の作画はおどろおどろしいと言うか
迫力?怨念とか執念が伝わってくる絵柄なんですよね笑

アニメでファンになった人には
「ピコピコ少年」もオススメしたいです
ラブコメ要素無しのただのゲーマー漫画なので
人を選ぶとは思いますが。

引用:ハイスコアガール

2018年夏アニメ中間ランキング2位:はたらく細胞

2018年夏アニメで今一番話題になっているのははたらく細胞でしょう。有名な医者や医学研究者から大好評されています。2018年の夏アニメが放送されるまでは注目度としてはそれほどありませんでしたが、いざ放送されるとキャラクターの可愛さと斬新な設定で先が気になってしまうアニメです。

はたらく細胞は「第27回少年シリウス新人賞」の大賞を受賞した読切作品『細胞の話』を連載した物で、作者の初連載作品でもあります。「このマンガがすごい」でも7位に入賞し、原作、アニメと共に人気沸騰中です。

これはあなたの物語。あなたの体内(からだ)の物語。人の細胞の数は、およそ37兆2千億個と言われ、細胞たちは今日も元気に休むことなく働いている。体に襲いかかるウイルスや細菌と徹底抗戦!そこには知られざる細胞たちのドラマがあった。誰もが共感できる、細胞擬人化ストーリー!

原作購入はこちら→はたらく細胞 コミック 1-5巻 セット

はたらく細胞レビュー&口コミ

勉強になるアニメ
がん回は、癌研究者から高評価を受けていましたね。
人間の体の仕組みをここまでポップに親しみやすく表現した作品はあっただろうか。
NHKスペシャル人体を観たときより、衝撃と人体の面白さを感じずにはいられない作品である。2018年夏季イチオシの作品。

引用:「はたらく細胞」

プラス要素多くておもしろかったです
6話まで視聴です オススメです

■目的があります
アニメの物語・内容に、人生にプラスになる要素があります

■アニメをプラスにとらえる人が増えます 親からも怪訝な目で見られません
ああ、人体の仕組みについても学べるのか いいね
と、前向きにとらえてもらえます

■キャラに魅力あります
ここは個人の好き嫌いなんだけど、ある、あると思う

■体も戦っていて、今の健康があるんだという気付きがあります
外敵や内敵があって、白血球が頑張って戦って平和を守って
沢山のかかわりの中で一人の人になってる。
人の体がこれなら、戦わないと平和はこないのが、体だけでなくこの世界の構造のルールなのかな、とか。

人体は兆単位の関わりの中で一人の人が生まれてる。
人の社会の仕組みみたい。
じゃあ、地球も細胞の1つみたいなものなのかな、とか。
じゃあ、宇宙の仕組みはどうなってるのかな、とか。

不思議への興味と、知ることへのきっかけ、種まきになっています。

子供や学生の方達へぜひと思いました。オススメ。
こういうジャンル、もう少しふえるといいなー

引用:「はたらく細胞」

2018年夏アニメ中間ランキング1位:オーバーロードⅢ

2018年夏アニメの中間ランキング1位はオーバーロードⅢになりました。1期の頃から人気のあったアニメで2期も安定的な面白さでした。個人的にはオーバーロードⅢか進撃の巨人が1位になると予想していましたので、妥当なところだと思います。

後半はアインズさんの無双するシーンに期待です!

原作購入はこちら→オーバーロード ライトノベル 1-13巻セット

<h3オーバーロードⅢレビュー&口コミ

原作読んでみました。
2期はうんざりするほどのリザードマンで泣きたくなるほどでしたが
原作読んでる方々の評価をネットで見る限り、
3期はザ・オーバーロードといった展開になるそうで。
内容は7巻から9巻。

5話までの展開が、物足りなかったので、思い切って原作を読んでみました。

8巻が短編(中休み)ということで、3期は8巻から始まっています。
原作を読んでみると確かに7巻→9巻をしないとアニメ自体が崩壊しそうな感じですね。
6話からは面白くなるのではないでしょうか。
ネットの評判通り、まさにオーバーロード<死の支配者>といった展開です。
因みに<死の支配者>とはユグドラシルの種類名だとか。

引用:オーバーロードⅢ

ライバルは「転生したらスライムだった件」?
18年夏アニメでは本命。

ワクワク感はスライムだった件に劣るけど

他の異世界物の追従を許さないスケール感、登場人物多いのにキャラ立ちの良さ。

過去に登場したキャラを使い捨てにしないで再登場させる当たりは異世界物では一番、本命揺るがないかな?

引用:オーバーロードⅢ

2018年夏アニメを見逃した場合U-NEXTを使って見よう!

2018年夏アニメの中間発表は意外な結果となりました!ただ、後半からグダってしまうアニメも出てくるので、最終的な順位はまた変化すると思います。最後ははたらく細胞が1位になるのではないかと予想しています。この中で気になる作品がある方は切り落としてしまった方は、U-NEXTでアニメを見るのをオススメします!

以上、Find Anime編集部からのお届けでした。

◯関連記事
【聖地巡礼旅行第十弾!】ガルパンだけじゃない!茨城が聖地になっているアニメ9選
【聖地巡礼旅行第九弾!】行くなら絶対に秋がオススメ!栃木県が聖地になったアニメ8選

編集後記最新アニメを無料で観る方法とは?

普通にアニメをレンタル屋さんで借り過ぎると、2000円から3000円はかかってしまいますよね。わざわざお店に行かなくては行けないですし、時間がなくて借りた作品を全て見ることなく返却してしまうことも多々あります。

しかし、ある方法を使うと31日間無料でアニメやドラマ、映画が見放題になります。

レンタルビデオ屋よりも安く!無料でアニメを見る方法とは?

その方法とは、動画配信サービスサイトを使うことです。一度登録してしまえば、わざわざ外に借りに行く必要はなくなります。そして、旅行先や外出先でスマホやタブレット一台あればどこでもアニメをみることができます。

オススメはU-NEXTというサイトです。クレジットカードのお支払いだけではなく、携帯電話料金と一緒に支払うことができます。

無料期間内に解約すれば請求されないので大変オススメです。

なぜU-NEXTが選ばれるのか?

U-NEXTは最新アニメや映画だけではなく、音楽やアダルト動画、漫画などのコンテンツも充実しているのでとにかく暇をつぶせます。たまには家でじっくりとした時間を過ごすにはぴったりです。



また、有料会員になっても月額1,990円(税抜)で利用できるので非常にお手頃の価格です。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Find anime編集長オススメ記事はこちら