最近の声優業界は声もルックスも整っている声優さんが増えてきます。そして、イケメン声優さんや可愛い声優さんには非常に根強いファンがついてくれます。今回はイケメン声優である梅原裕一郎さんを大解剖していきます。

イケメン声優の梅原裕一郎とは

現在イケメン声優の梅原裕一郎さんは女性のファンから非常に人気を集めています。生年月日は1991年3月8日生まれの現在26歳です。筆者がこの記事を投稿して4日後に誕生日を迎えるので皆さんがこの記事を閲覧する頃には27歳になっています!そして、血液型はO型でファンの間からは梅ちゃん、裕ちゃん、うめめなどと呼ばれています。

声優に興味を持ち始めたのは中学生1年生の時に見た「ロード・オブ・ザ・リング」という映画で主要キャラクターの役を大塚芳忠さんが演じており、大塚芳忠さんに憧れを抱くようになったそうです。それから高校3年生になった梅原裕一郎さんは大学受験に落ちてしまいました。そこで浪人生活中に見た洋画をきっかけに声優業界にも関心を持つようになり、再度大学を受験し、大学2年の時に日本ナレーション演技研究所に通い始めました。

初めて声優デビューをしたのは、2013年の22歳の頃で翌年の2014年にはテレビ番組で初レギュラーを掴み取りました。

イケメン声優梅原裕一郎の趣味や学生時代

梅原裕一郎さんの趣味は映画やドラマ鑑賞でクラシック音楽も好み、プライベートではよく聞くそうです。小学校時代は器楽部に所属して高校生の時には軽音楽部に入り、ボーカルやエレキギターを担当していたようです。学生時代にピアノは8年、ギターは3年と長い演奏経験があるので根っからの音楽家と言ってもいいでしょう。

梅原裕一郎さんは小さい頃から音楽に触れているので絶対音感が歌でも活かされ、人を感動せるような歌を歌う程の実力があるのがわかります。また、テレビドラマなどもよく見ていることから声優としての演技力の幅も日々伸ばしていることも伺えますね。

梅原裕一郎のツイッターにはイケメン写真がいっぱい

梅原裕一郎さん本人がやっているツイッターアカウントがあり、フォロワー数は25万人以上います。2018年の2月3日にはツイッターのトレンドになるほど人気があります。そんな梅原裕一郎さんのイケメン度がわかる写真はこちら。

左のに映っているのが梅原裕一郎さんなのですが、なんとなくニコニコ動画で有名になった少年Tこと佐香智久さんにどことなく似ているような気もしなくないですね。

ジャニーズにいてもおかしくないくらいにイケメンですね。かっこよさもあり可愛い一面もありイケメンとはこういう人の事いうのだと再確認します(笑)普段の話し声も意外に低温ボイスでなんだか梅原裕一郎さんが話すたびにキュンキュンとしてしまいますね。

梅原裕一郎の性格を姓名判断で分析してみた

梅原裕一郎さんは学生時代の時から声優に憧れており今ではイケメン声優として女性や男性のファンからも大変人気がありますが、姓名判断でどのような結果がでたのかを解説していきます。人物の内面をよく表す人格と地格という才能、金運、適職、性的傾向などがわかる2つをご紹介します。

人格(主運)は22画で『凶』
『努力不足 衰退 無気力』
大成しがたい器用貧乏
大志を抱くよりも地道に生きていく方が向いています。小さな幸せに喜びを。
辛抱強くのですが意志が弱く、才能はあるのに器用貧乏になりやすく、不平不満が多くなります。お人好しで尽くすタイプですが、裏切られ、精神的ダメージを受け倒れる暗示があります。

地格(初運)は22画で『凶』
『努力不足 衰退 無気力』
大成しがたい器用貧乏
創造性に富み、センスもあるため芸事や物作りなどに際立った才能を見せるでしょう。少々神経質な性格です。
何かと判断が甘く依存型の人です。ささいな事を気に病んだり、人の顔色をうかがったりします。安心感を与えてあげてください。体質的にも丈夫では無く、風邪をひいたりお腹を壊しやすいようです。家族との縁が薄い暗示があります。姓名判断

姓名判断として分析をすると正直あまり良い結果だとは言えません。しかし、梅原裕一郎さんは学生の時に声優養成所に通い地道に努力を重ねてプライベートではドラマや音楽鑑賞で演技力や歌のスキルを磨いてるため地道に生きていく方に進んでいるので吉に向かっているのではないでしょうか。

また、地格では「芸事や物作りなどに際立った才能」と記載されている通りに一流の声優タレントとして芸能人にいますので姓名判断はあながち間違ってはいないのかもしれませんね。そして、「ささいな事を気に病んだり、人の顔色をうかがったりします」と記載されているので優しい性格な反面にお仕事を無理しないで頑張って欲しいですね。

梅原裕一郎の最近の活動

梅原裕一郎さんの最近の動向は十二大戦のイベントに参加したり

小野智章さんと一緒にロケ撮影したりしていますね。声優のお仕事もありますし、引っ張りだこです。

梅原裕一郎の年収や収入はいくらくらい?

梅原裕一郎さんの収入や年収をおおまかに予測してみました。今回は2017年に出演したアニメ作品のみで出してみたいと思います。声優のギャラは固定給ではなく日本俳優連合が定めるランクでギャラが決まります。ベテラン声優や売れっ子の声優ですとAランクに該当するので30本アニメ一話につき45,000円とされています。Aランク以上の声優さんになるとギャラを交渉して決めることができるようです。

今回は45,000で計算します。梅原裕一郎さんは2017年に15本のアニメに出演しています。一期あたり12本で計算するとおおまかに800万ほどです。さらにイベントやライブ、グッズなどの収入を入れると年収は1800万ぐらいはあるのではないでしょうか。

イケメン声優の梅原裕一郎は売れっ子だった

梅原裕一郎さんは声優としてのレベルだけではなくイケメンということで才色兼備ですね。現在では非常に売れっ子声優として様々なアニメに引っ張りだこですが、体調には気をつけてこれからの活躍にも応援していきたいと思います!

以上、Find anime編集部からのお届けでした。

編集後記プロの声優になるには?

声優になりたくてもどうしたらいいのかわからない。そもそも自分の声に魅力がない。など結局、夢を諦めてしまいますよね。しかし、今は有名になった声優さんも最初は皆さんと同じような不安を抱えて、声優としてのスキルも全くありませんでした。出来ることなら、早くプロの声優になって、憧れの声優さんと一緒にお仕事したいですよね。

そこで、とある方法を使えば誰でも声優になることができるのです!会社や学生でも問題ありません。どなたでもチャンスがあります。

プロの声優さんから学んで!確実に声優になる方法とは?

その方法とは、アミューズメントメディア総合学院で学ぶことです。本校には声優学科というものがあります。学生や会社員の方など多くの人が学んでいます。

そして、有名な声優さん達のほとんどが学校や養成所で学んでいます。あのイケメン声優の羽多野渉さんも実は、アミューズメントメディアの卒業生です!そして、物語シリーズや魔法少女まどかマギカでも有名な加藤英美里さんも同じく卒業生です。
 
いきなり学校に通うというのは無理だと思います。ですので、無料の【アミューズメントメディア総合学院】の資料請求してみましょう。定期的に無料で体験説明会もやっているので、直接お話を聞いてみるのもオススメです。



なぜアミューズメントメディア総合学院が選ばれるのか?

アミューズメントメディアは多くのプロの声優を排出しており、実際に2017年度にも声優学科から江口拓也さんが所属する81プロデュースや青二プロダクションなどの大手事務所に所属が決まった新人の方が多数いらっしゃいます。

そして、声優学科では自分のレベルに合わせたコースを設定することができ、夜間コースもあるので、通学や通勤をしながら通うこともできます。意外と多くの人が、会社や学校帰りに習い事感覚で通っています。また、講師にはタッチや映画ハリーポッターシリーズのアンブリッジ先生役を務めた小宮和枝さんが丁寧に教えてくれるので、最短で声優になることができます。また、アミューズメントメディアではなんとオーディションが1日1回行われています。それだけでも学校に通う価値は充分にありますよね。
 
したがって、諦めなければ声優になるチャンスがいっぱいあるのです!さらに、ビックニュースがあります。アミューズメントメディアはプロダクション所属率が、なんと73.8パーセントもあります!つまり、10人いたら7人はプロの声優になっているということです。本気で声優を目指しているなら、まずは行動しないと何も始まりません!



遠方に住んでる方や金銭的にキツイという方に対しても入学金免除などの優遇措置もあるので、まずは無料の資料請求をするのをオススメします。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Find anime編集長オススメ記事はこちら