原嶋あかり
出典:Amazon

身長139cmに見合ったかわいい声をしている原嶋あかりさん。『アイドルマスター ミリオンライブ!』の「中谷育」の声を担当している声優さんです。この記事では、声優・原嶋あかりさんの代表アニメ、エピソードや歌の実力についてなどをご紹介します。

声優・原嶋あかりのプロフィールを紹介

■基本情報

名前原嶋あかり(はらしま あかり)
生年月日1990年3月9日
出身地北海道
所属事務所東京俳優生活協同組合

声優、原嶋あかりさんは2010年声優デビュー。アミューズメントメディア総合学院15期卒業し、青二プロダクション、フリーの期間を経て、2015年5月より東京俳優生活協同組合に所属しています。

趣味は散歩、靴下にゃんこのグッズ収集。食品衛生責任者の資格と免許を持っています。愛称はぽぽちゃん。身長は139cmで、童顔なのもあって非常に幼く見えます。業界内でもトップクラスの低身長です。

声優になったきっかけ

原嶋あかりさんは小学校4年生のときに、アニメ好きなお姉さんから「面白い仕事があるの。声優って言うんだけどね」と聞いたのが声優を知るきっかけになりました。原嶋あかりさんはクラスで劇をやるのが好きだったそうで、声優の話を聞いたときも「面白そうな仕事だな」と思ったそうです。

そして、中学生くらいから友だちに「私は声優になりたい!」と言っていたようです。

原嶋あかりの代表アニメ作品を紹介

ここでは原嶋あかりさんの代表作品を2つご紹介します。ご紹介する『アイドルマスター ミリオンライブ!』の「中谷育」は2013年から今に至るまで声を担当していて、一番の代表作品と言っても過言ではないでしょう。

原嶋あかりの代表アニメ①指先から本気の熱情-幼なじみは消防士-

『指先から本気の熱情-幼なじみは消防士-』は川野タニシさんの漫画が原作の2019年7月より放送されるアニメ作品。「藤橋涼」は幼馴染の消防士「水野颯馬」に、合コンのセッティングを頼まれる日々を送っています。「こんなチャラ男は恋愛対象外」と思っていたある日、マンションが火事にあい、颯馬の部屋に泊めてもらうことになってしまいます。

原嶋あかりさんが演じるのは「笹原恵美」。美術鑑賞が趣味の25歳で涼の同期。仕事熱心で人当たりが良いですが、やや世間擦れしていないところもあります。

原嶋あかりの代表アニメ②アイドルマスター ミリオンライブ!

『アイドルマスター ミリオンライブ!』はアニメではありませんが、原嶋あかりさんの代表作なのでご紹介します。2013年2月にGREEで配信されたソーシャルゲームです。プロデューサーとなったプレイヤーは、各地で営業を行いながらアイドルたちと出会い、アイドルを育成します。また、3人組みのユニットを作り、メンバーのファンを集め、765プロライブ劇場を発展させていくというのが目的です。『アイドルマスター ミリオンライブ!』は2018年3月19日に全てのサービスを終了していますが、本作を題材としたリズムゲーム『アイドルマスター ミリオンライブ! シアターデイズ』にキャラクターが引き継がれています。

原嶋あかりさんが演じるのは「中谷育」。子供らしく明るく、素直なかわいさを持つ女の子です。趣味はアニメ鑑賞で、特技は早起きすること。最年少ですが、子ども扱いされるのが嫌いで、早く年長アイドルのようになりたいと難しいレッスンにも積極的に参加したり、背伸びをしてしまうことも。

演技力は少女役にピッタリ

高い声域を持っている原嶋あかりさんは少女役にピッタリです。特に先ほどご紹介した中谷育は最年少アイドルで原嶋あかりさんの声にハマリ役です。また、1つ目にご紹介した笹原恵美は、25歳の女性と今までと違った演技を見ることができるかもしれませんね。

原嶋あかりについて、気になる噂やエピソードを調査

中学生のころには声優になると考えていた原嶋あかりさん。東京の声優学校に進もうと考えていたところ、母親から「絶対にダメ」と反対されます。高校の学校行事で、自分が書いたものを発表する場があり、東北海道大会みたいなものに参加することになります。その大会を見た母親は、「一人でいろいろ頑張っているんだな」と思ってくれたそうです。

その後、担任の先生からの応援もあり、一緒に説得してくれ、高校2年生くらいのときに東京の声優学校への進学をOKしてもらえたとのことです。他にも声優学校に関してのエピソードがあるのでご紹介します。

声優学校へはお姉さんと一緒に

母親から東京の声優学校への進学を許可をもらえてからは、いろいろな学校のパンフレットを請求し、何回も何回もパンフレットを読んで学校を決めました。アミューズメントメディア総合学院にした決め手は、在学中に仕事をもらえるインターンシップ制度に惹かれたことと直感だそうです。無事に入試を突破し入学すると、

なんとお姉さんも一緒に入学でした。お姉さんも声優を目指していましたが、母親の説得に失敗し、自身でお金を貯めて入学しました。クラスは違うものの、姉妹で入学してきたことと、身長の低さで校内で有名人だったそうです。

関連記事:【声優になりたい人向け!】アミューズメントメディア総合学院(AMG)の学費や評判は?

原嶋あかりのかわいい画像を大放出

ここまでは、原嶋あかりさんの代表アニメやエピソードについてご紹介してきました。少女役にあう声をしている原嶋あかりさんは身長139cmというのもあいまって、見た目もかわいいです。そんな原嶋あかりさんの画像を集めてみました。

『MILLION LIVE! 6thLIVE 神戸Princess STATION』のDAY1での写真。衣装も似合っていてかわいいですね。『MILLION LIVE! 6thLIVE 神戸Princess STATION』は兵庫県の神戸ワールド記念ホールにて開催された『アイドルマスター ミリオンライブ!』のライブイベントです。

『声優カラオケ 声カラ!』の一枚。人気女性声優3人が「好きな歌を好きに歌ってみた」というコンセプトの生配信番組。一緒に写っているのは鈴木絵理さん、田澤茉純さんです。

『アニON劇場カフェ開催記念 スペシャルトークショー』終了後の一枚。山口立花子さんとのトークショー。盛り上がったようで、どんな話をしたのか気になりますね。

『アイドルマスター ミリオンライブ! シアターデイズ』のユニット「トゥインクルリズム」のリリースイベントの写真。伊藤美来さん、村川梨衣さんとの3人ユニットです。おそろいの衣装が決まってます。

原嶋あかりの歌が上手いかを検証

原嶋あかりさんは『アイドルマスター ミリオンライブ!』のキャラクターソングなどで歌声を披露しています。ここでは実際の動画をご紹介しつつ、歌の実力を検証していきます。

音楽制作チーム「TA-Link's」と原嶋あかりさんのボーカルユニット「chocoNekoβ」の一周年記念CD「Comet Seeker」です。『アイドルマスター ミリオンライブ!』の中谷育のようなアイドル寄りなものから、落ち着いた感じにカッコイイ曲まで、いろんな歌声で歌っています。高音はさすがといった感じで、すごく綺麗です。

chocoNekoβは残念ながら、2018年3月に無期限の休止期間に入ってしまっています。

原嶋あかりの通っていた高校や大学はどこ?

原嶋あかりさんの通っていた高校についての情報はありませんでした。エピソードの章でもご紹介したとおり、声優学校に行く際に北海道を出たようなので、北海道の高校に通っていたと考えられます。高校卒業後はアミューズメントメディア総合学院へ進んでいます。

原嶋あかりは結婚してる?

原嶋あかりさんの結婚や恋人に関する情報は見つかりませんでした。好きなタイプなどについても情報はなく、恋愛関係は謎に包まれています。かわいらしい原嶋あかりさんですから、突然の結婚報告なんてこともあるかもしれませんね。

原嶋あかりのSNSを徹底調査!Twitterやインスタグラムはやってる?

原嶋あかりさんはTwitterをやっています。声優のお仕事に関するツイートもしていますが、プライベートに関するツイートもしてくれています。フォロワー数は31,000名ほど。

朝食のツイート。朝からホットプレートで作るとは、お料理好きなのかも。プライベートが垣間見えるのはファンの方には嬉しいですね。

原嶋あかりさんも声優として参加している『アイドルマスター ミリオンライブ! シアターデイズ』のプレイリザルト。ゲームもプレイしているのですね。

Twitterはこちら⇒原嶋あかり

原嶋あかりさんはインスタグラムはやっていません。ブログを持っていますが、2016年2月の投稿を最後に更新されてなく、Twitterが主な情報発信ツールのようです。

ブログはこちら⇒原嶋あかりの小さな旅

声優・原嶋あかりは見た目に合ったかわいい声優だった

ここまで原嶋あかりさんについてご紹介してきました。身長139cmと小柄な体格に合ったかわいい声で、少女役を中心に活躍する声優さんでした。ますます活躍する機会が増えそうで、今後の活動に期待です。

以上、Find Anime編集部からのお届けでした。

◯関連記事
声優・ゆかなの全て(代表アニメ・プライベート・画像)を徹底紹介
声優・高橋未奈美 の全て(代表アニメ・プライベート・かわいい画像)

声優になりたい。と思っても決断できない人へ

声優になれるならそれは誰だって声優なりたいですよね。でも家族に反対されるかもしれないし、お金もないですし、ましてや声に特徴がないetc...とたくさんの壁があると思います。これは皆さんが今テレビで見ているプロの声優さんも同じ悩みを抱えていたのです!

とはいえ独学で声優になるのもかなり難しいです。やはり養成所や専門学校に行っている方に比べると技術的に差が付いてしまいますし、圧倒的にオーディションや事務所所属へのチャンスが少ないです。独学で勉強して、現在声優として成功している人はほぼいません。

つまり、短期間で声優になるなら専門学校や養成所しかないのです!ただ養成所や専門学校を適当に選んではいけません!大事なのは2つです。

①しっかりと声優になれる環境が整っているか

②入学金や授業料を自分の力でどうにか出来るかです。

この2つを満たして、かつ多くの人が声優になっている実績のあるオススメの学校がアミューズメントメディア総合学院です。

多くの人がアミューズメントメディア総合学院から声優になっている

アミューズメントメディア総合学院は東京の恵比寿と大阪の西中島に校舎があります。大阪に関してはしっかりと専門学校として成り立っているので、就職活動で履歴書にも使えます。アミューズメントメディア総合学院は声優学科だけでなく、アニメ・ゲーム学科やキャラクターデザイン学科などもあります。

アミューズメントメディア総合学院の声優学科を卒業した声優さんで有名なのは、柿原徹也さん・朝日奈丸佳さん・伊藤かな恵さんなど他にもたくさんの方がいます。このように普段アニメで見るような声優さんが卒業している実績もあるのですが、驚きなのが声優学科に所属している10人中7人がプロの声優になっているということです。

アミューズメントメディア総合学院の公式によると、2018年の3月のデータではプロダクション所属率がなんと73.8パーセントです。さらに特待生や養成所なども入れると97.9%です!

なので全くの初心者の方でも、頑張り次第ではこの中に入れるということなんですね。皆さんが思っているよりも意外と難しいことではないのです。

素晴らしい環境が整っている

ただ前述したように、大事なのは声優になれる環境がしっかりと整っているかです。アミューズメントメディア総合学院では、本格的な音響機材が整っているのももちろんなのですが、「AMG STUDIO」というレコーディングスタジオが併設されています。プロの声優さんの現場と変わらない環境で勉強することができますし、インターンシップでプロの現場に立ち会える機会もあるのです!

これはなかなか養成所にはない環境なので非常に有利です。また授業以外で使える「開放教室」というのもあり、空いた教室で自主練習することも可能なのです!つまり皆さんが声優になるための環境がこれ以上ないくらいに整っているということです。

プロの声優さんが講師という最強の環境

2つめに環境という点で補足するなら、【アミューズメントメディア総合学院】ではプロの声優として活躍されている人が講師になります。アニメのタッチやハリーポッターの吹き替え映画やアンブリッジ先生役を務めた小宮和枝さんをはじめするガチのプロが授業をしてくれます。

なので、アミューズメントメディア総合学院で短期間で声優になれるというのはホントなのです!ただ全くの初心者で授業に付いていけないかも知れないと不安になりますよね。そんな方のために、基礎コースから勉強できるコースも整っています。これなら安心ですよね。

とにかくチャンスが多い

【アミューズメントメディア総合学院】は本気で声優を目指している方には絶対的に良い学校です。その理由の1つとして、オーディションが頻繫に行われていることです。これはアミューズメントメディア総合学院に通う大きなメリットだと思います。

青ニプロダクションやシグマセブン、81プロデュースなどの大手プロダクションへの所属が決まる「プロダクション所属学内オーディション」など全75社を超える団体からのチャンスがあります。合同オーディションではなく、1日1回、1社に集中してオーディションに参加できるので、とことん練習の成果を発揮することができるのです。

一番問題なのはお金の面ですよね?

とはいっても、やはり一番の問題はお金の面だと思います。入学したいのは山々だけどお金がないのはごもっともですし、いい事ばかり言うのも皆さんのためにはなりません。ぶっちゃけてしまうと、アミューズメントメディア総合学院の学費は決して安くありません。

■声優学科

入学金¥100,000
授業料¥870,000
施設設備日¥200,000
演習実習費¥80,000
初年度合計¥1,270,000

■声優学科(夜間部)

コース

基礎コース

研究コース

マスターコース

入学金

¥30,000

¥30,000

¥30,000

授業料

(レッスン回数週1回)

¥130,000(半年)

¥130,000(半年)

¥300,000(年間)

設備費

¥20,000(半年)

¥20,000(半年)

¥50,000(年間)

合計

¥180,000(半年)

¥180,000(半年)

¥380,000(年間)

アミューズメントメディア総合学院に普通に入学した場合、合計で127万円ほどかかります。しかし、マイナビの「高校生のための進学ガイド」によると、アニメ・声優・ゲーム関連の専門学校の初年度学費は128万4000円が平均と発表しています。つまり普通に専門学校に行くよりも少し安いのです

夜間コースでも週1回コースならそれなりに安いです!これを学生のバイトでどれだけ補えるかを計算してみます。「②入学金や授業料を自分の力でどうにか出来るか」の部分なのでとても重要なところですね。

時給1000円で1日5時間働いた場合、声優学科なら週4〜5回、声優専科のマスターコースなら週1〜2回働けば、1年間で1年分の学費を稼げる計算になります。週5回のバイトは大変そうに思えますが、あくまでも時給1000円の場合なので、この他に副収入があったり、時給がこれより高ければもっと減るでしょう。

お金の不安はこれで解消できる!

実は【アミューズメントメディア総合学院】では低金利で学費をローン払いできる制度もありますし、「新聞奨学生制度」という制度も整っています。これは新聞配達のバイトをすれば返済不要の奨学金の給付や生活の補助を受けられる制度のことです。


お金に余裕がない人にでもとことん手厚いサポートしてくれるので安心です。

まずはオープンキャンパスや無料の資料請求から始めてみよう

声優になるにしてもいきなりの入学は無理ですし、私も皆さんにとって最適な学校を選んで欲しいと思っています。学生の方は家族と相談する必要もありますよね。なのでまずは無料の資料請求をしてじっくりと目を通して、自分が入学する時のイメージを膨らませてみるところから始めてはいかがでしょうか。アミューズメントメディア総合学院は無料の説明会やオープンキャンパスもやっているので、直接足を運んでみるのも良いと思います。

まずは情報を集めるところから声優の道に一歩進んでみましょう!

すぐにわかる資料請求はこちら⇒夢を夢で終わらせない!アミューズメントメディア総合学院



関連キーワード
声優の関連記事

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Find anime編集長オススメ記事はこちら