声優KENNの全てを大解剖【保存版】(画像・年収・出演作品・タイプの女性など)

イケメン声優のKENNさんはジャニーズいても、なんらおかしくないルックスです。一部の写真ではタッキー&翼のタッキーに似ているとも言われています。顔がイケメンだから声優としてやってこれたわけではなく、実力も大変素晴らしいです。現在でも多くのアニメ作品に出演しています。今回は、声優KENNさんのプライベートや年収等徹底的に解剖していきたいと思います。

声優KENNとは

■基本情報

名前KENN
出身東京都
生年月日1982年3月24日
年齢36歳
血液型A型

イケメン声優のKENNさんは本名は大橋賢一郎さんで、声優以外にも俳優や歌手としても活躍しています。KENNさんは以前バンドを組んでいたことがあり、当時KENという芸名にするつもりでしたが、他にも多くのアーティストやタレントさんがKENという名前を使っており、差別化を図るためにnを一個付け足して、KENNにしたようです。他にも、「一星」という候補があったようです。

そんなKENNさんですが、実際にファンや共演者から名前を呼ばれる際には、「けんぬ」と呼ばれています。KENNさんは両親と弟の4人暮らしでしたが、親が厳しく好きなアニメをなかなか見せてもらえませんでした。その分、習い事でピアノと合唱をしていたようで音楽のスキルを身に着けていました。
 
それから、私立高校に進学しましたがと途中で中退してフリーターを経て、音楽の通信制学校の東京自由学院に編入し、本学園の園長にバンドのオーディションを受けてみろと言われ、「The NaB's(ザ ネイビーズ)のサポートボーカル・キーボードとしてデビューをしました。

そして、2004年に俳優と声優として活動を開始し、最初のデビュー作品は「遊☆戯☆王デュエルモンスターズGX」の主人公の遊城十代役を務めました。当時、特徴的なイケボで人気を集めました。

KENNさんの声優としての代表アニメ作品は「宇宙兄弟」の南波日々人役や「黒執事」のロナルド・ノックス役が挙げられます。
 

KENNはプライベートでもイケメン

KENNさんはプライベートでしっかりと料理も自分で作るようで、中でも得意料理はハンバーグビーフシチューで、作り方にもこだわりがあるようです。趣味はゲームやダーツなどで、最近はラインストーンで自分のゲーム機をデコレートするのにもハマっているようです。また、デビュー作品の遊戯王の影響もあり、プライベートで自前のデッキでデュエルもするのだとか。
 

KENNは結婚のお相手は?

KENNさんはまだ結婚をしていません。熱愛報道や彼女などの噂もほとんど出回っておらず、恋愛のことは謎に包まれています。あまりにも噂がないことから、ファンの間で一般の女性の方と交際しているのではないかと言われています。

そんな、KENNさんは女性のとある行動でキュンとするようです。それは自分の靴紐がほどけた時に、さりげなく荷物を持ってくれるということのようです。一見、そんな小さなことかと思いますが、ちょっとした気遣いにドキッとするようです。

また、理想のタイプの女性をインタビューで以下のように述べています。

こんなこと言うと綺麗事って言われるかもしれないですけど、やっぱ中身なんで。見た目はどうでも良いんですけど。でも、やっぱ長い髪の人は女性的だなぁ、とは思いますけどね。あとは曲線美ですかね。男にはないじゃないですか。

引用:【声優】KENNインタビュー!(動画コメント)

KENNさんの大ファンの女性は髪を伸ばして、ライブに行くともしかしたら目に留まるかもしれませんね。
 

KENNのイケメン写真を紹介

KENNさんのツイッターのフォロワー数は現在19万人ほどです。KENNさんをフォローしている人を見ると、映画やアニメ公式アカウントや声優さんが多く見られます。次にKENNさんのイケメン具合がわかる写真をいくつかご紹介していきます。
 

A post shared by てぃん (@sss_kkhh) on

スーツ姿のKENNさんもイケメンです。塩顔がたまりません。はにかんだ表情はまさに王子様そのものです。非常に癒される一枚です。

KENNさんがタッキーに最も、似ていると言われている一枚です。目元がかなり似ていますよね。いずれにしても、めちゃくちゃイケメンです!手から浮き出ている血管も素晴らしいです。
 

KENNの性格を姓名判断で分析してみた

姓名判断でKENNさんを占っていました。今回は人格(主運)と地格(初運)の二つで分析をしていきたいと思います。人格はKENNさんの家庭環境、声優のお仕事、結婚などの中長期的な部分で解説をします。地格はその人の性格を表し、KENNさんの声優の才能や金運、性的傾向などででてきます。姓名判断は苗字と名前が必要になるので、本名である「大橋賢一郎」で占ってみました。

人格(主運)は32画で『吉』

『独創性 金運 成功』

浮世離れした生き方の人

ロマンを追い求め、恐れを知らない行動力があるため我が道を究めることで成功する人です。天才的なひらめきがあり、科学者や芸術家タイプ。

独創性があり、我が道を行くタイプ。チャンスや幸運を生かせば何をやっても成功するでしょう。人当たりが良く誰とでも分け隔て無く付き合えるため、人の輪の中に積極的に入ることで成功をつかめるでしょう。名誉や金銭に執着がないことで周囲からの引き立ても望めます。幅広い人脈や財運にも恵まれます。

 
地格(初運)は26画で『凶』
『波瀾万丈 衝突 不安定』

平和なときに生きにくい人

子供時代、病気やトラブルに見舞われがちです。家庭環境も複雑かもしれません。

体力がある分無理をしがちです。自己主張が強く、回りを見下したりし、衝突を起こしがちな点には注意が必要です。喜怒哀楽が激しく、波乱含みの運勢ですが、困難にはめげない押しの強さを持っています。

引用:姓名判断

KENNさんの人格は吉で書いてあることも非常に良いことが書かれていますね。どうやら、天才的なクリエイティブなタイプのようで、「チャンスや幸運を生かせば何をやっても成功」という結果が出ているので、今後も声優としての活躍に期待できるのではないでしょうか。

また、「人当たりが良く誰とでも分け隔て無く付き合える」という結果もあながち間違いではないかと思います。なぜなら、共演者や先輩からは礼儀正しくて、真面目だと言われており、周囲の人からも好感を集めています。
 
しかし、地格は凶なので、あまりいい結果ではありませんね。「喜怒哀楽が激しく、波乱含みの運勢ですが、困難にはめげない押しの強さを持っています。」と書かれていますが、結果的に困難を乗り越えることができるのなら問題なさそうです。周りの声優さんにも真面目と言われているので、仕事面では今後も順調に行きそうな気がします。
 

KENNさんの最近の活動

KENNさんはデスティニーチャイルドのオリジナルアニメの出演をしていました。フレイ役を演じているようで、ゲームでもkennさんのイケボが聞けそうです。

そして、音楽と恋愛シミュレーションゲームのイケラブにも登場するので、今のうちに事前登録をするのも良いかもしれません。

KENNの声優でのギャラや年収はいくら?

KENNさんの声優でのギャラや年収を予測してみたいと思います。一般的な声優の相場を元に計算してみます。今回は、2017年にKENNさんが声優として出演したアニメやゲームアプリなどを参考にします。

KENNさんが2017年に出演したアニメは5本、ゲームは16本です。ここからアニメ1話あたり2万円ほどのギャラで計算し、ゲームとの合計でおよそ340万ほどです。これに映画の吹き替えやラジオ、売り上げを計算すると、2017年は年収にして450万ほどではないかと思います。

KENNはジャニーズ級のイケメン

KENNさんは声優の中でも5本の指に入るくらいのイケメンでしょう。声優としての仕事が少しずつ増え来ているので、2018年、2019年にはさらに多くのアニメに出演することが予想されます。

以上、Find anime編集部からのお届けでした。

◯関連記事

【アニチューブ完全復活か】新たな無料動画サイトANITUBEX(アニチューブエックス)とは

イケメン声優・梅原裕一郎全てを大解剖【保存版】(画像・年収・出演作品等)

編集後記プロの声優になるには?

声優になりたくてもどうしたらいいのかわからない。そもそも自分の声に魅力がない。など結局、夢を諦めてしまいますよね。しかし、今は有名になった声優さんも最初は皆さんと同じような不安を抱えて、声優としてのスキルも全くありませんでした。出来ることなら、早くプロの声優になって、憧れの声優さんと一緒にお仕事したいですよね。

そこで、とある方法を使えば誰でも声優になることができるのです!会社や学生でも問題ありません。どなたでもチャンスがあります。

プロの声優さんから学んで!確実に声優になる方法とは?

その方法とは、アミューズメントメディア総合学院で学ぶことです。本校には声優学科というものがあります。学生や会社員の方など多くの人が学んでいます。

そして、有名な声優さん達のほとんどが学校や養成所で学んでいます。あのイケメン声優の羽多野渉さんも実は、アミューズメントメディアの卒業生です!そして、物語シリーズや魔法少女まどかマギカでも有名な加藤英美里さんも同じく卒業生です。
 
いきなり学校に通うというのは無理だと思います。ですので、無料の【アミューズメントメディア総合学院】の資料請求してみましょう。定期的に無料で体験説明会もやっているので、直接お話を聞いてみるのもオススメです。



なぜアミューズメントメディア総合学院が選ばれるのか?

アミューズメントメディアは多くのプロの声優を排出しており、実際に2017年度にも声優学科から江口拓也さんが所属する81プロデュースや青二プロダクションなどの大手事務所に所属が決まった新人の方が多数いらっしゃいます。

そして、声優学科では自分のレベルに合わせたコースを設定することができ、夜間コースもあるので、通学や通勤をしながら通うこともできます。意外と多くの人が、会社や学校帰りに習い事感覚で通っています。また、講師にはタッチや映画ハリーポッターシリーズのアンブリッジ先生役を務めた小宮和枝さんが丁寧に教えてくれるので、最短で声優になることができます。また、アミューズメントメディアではなんとオーディションが1日1回行われています。それだけでも学校に通う価値は充分にありますよね。
 
したがって、諦めなければ声優になるチャンスがいっぱいあるのです!さらに、ビックニュースがあります。アミューズメントメディアはプロダクション所属率が、なんと73.8パーセントもあります!つまり、10人いたら7人はプロの声優になっているということです。本気で声優を目指しているなら、まずは行動しないと何も始まりません!



遠方に住んでる方や金銭的にキツイという方に対しても入学金免除などの優遇措置もあるので、まずは無料の資料請求をするのをオススメします。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Find anime編集長オススメ記事はこちら