青ブタ聖地
出典:Amazon

『青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない』は鴨志田一さんの小説、青春ブタ野郎シリーズを原作にしたアニメ作品。高校2年生の梓川咲太を主人公に、思春期症候群になった少女たちとの交流を描いています。本作の舞台は神奈川県藤沢市で、聖地も藤沢や江ノ島周辺に多くあります。そこでこの記事では、青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない聖地の特徴と聖地のご紹介、聖地巡礼での注意したいポイントをお伝えしていきます。

目次

青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ないのアニメ聖地の特徴

青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ないの舞台は神奈川県藤沢市で、藤沢駅周辺や江ノ島、鎌倉などに聖地があります。本作の登場キャラクターである桜島麻衣が「2019年夏 湘南藤沢フィルム・コミッションPR大使」に任命されました。

アニメのキャラクターが湘南藤沢のPR大使に任命されたのは初。また、劇場版『青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない』の公開にあわせて、湘南藤沢のあちこちで、のぼりやポスターが掲示されたり、デジタルスタンプラリーなどのタイアップ企画が実施されました。

青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ないのアニメ聖地①:藤沢駅

藤沢駅は、JRと江ノ島電鉄の両方とも高い頻度で登場しました。桜島麻衣がバニーガールの衣装を入れていたコインロッカーやクリームパンを買っていたお店はJR側にあります。残念ながらクリームパンのお店は閉店して、シュークリーム屋になっています。

藤沢駅の北口周辺もよく描かれました。細かく再現されていたのですが、2017年頃に大規模な改修工事が行われたため、作中と異なる景色となってしまったところも多くあります。藤沢駅は1887年に開業し、JRと小田急、江ノ島電鉄の3路線が乗り入れる駅です。各路線を合わせた乗降人員は、1日平均約39万人で湘南地域の鉄道路線全駅で最も多く、全国的に見ても34位と非常に多くの人が利用しています。

藤沢駅へは、新宿駅から1時間ほどかかります。

青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ないのアニメ聖地➁:神奈川県立七里ガ浜高等学校

梓川咲太たちが通う峰ヶ原高校の聖地が、神奈川県立七里ガ浜高等学校です。校門あたりは高い再現度で描かれていますが、校舎の配置や外観などは実物とは異なっています。

七里ガ浜高校は鎌倉市の七里ガ浜東にある1976年に開校した公立高校。米国メリーランド州のブーンズボロ高校と姉妹校であったり、文部科学省から英語力の強化の指定校に選定されるなど、英語に関して力を入れているようです。

七里ガ浜高校のアクセスは江ノ島電鉄の七里ケ浜駅から徒歩1分ほど。ちなみに『南鎌倉高校女子自転車部』の南鎌倉高校のモデルや映画『ピンポン』のロケ地であったりと、いくつもの作品で使われています。

青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ないのアニメ聖地➂:七里ヶ浜駅

峰ヶ原高校の最寄り駅という設定なのが七里ヶ浜駅。峰ヶ原高校のモデルとなった七里ガ浜高校の最寄り駅でもあり、現実とマッチしていますね。登下校時のシーンで駅のホームがよく登場しました。

広いホームではないので、聖地巡礼する際は周囲の方に迷惑がかからないよう注意してください。七里ヶ浜駅は1903年に田辺駅として開業。1日の平均乗降人員は約7,400名で、年々増加の傾向を見せています。七里ヶ浜駅へは、藤沢駅から江ノ島電鉄を利用して19分ほど。また、駅の周辺も結構な頻度で描かれており、鎌倉方面にある踏切はBlu-ray1巻ジャケットにもなりました。

青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ないのアニメ聖地④:藤沢市総合市民図書館

藤沢市総合市民図書館は、梓川咲太がバニーガールの姿をした桜島麻衣と出会った場所です。撮影許可申請書を提出することで図書館内の撮影をすることができます。そのときは、利用者の方に最大限の配慮をするのをお忘れなく。

藤沢市総合市民図書館は、藤沢市の図書館サービス網の中心として機能していて、蔵書数はなんと約54万冊。54席の閲覧席に3つの会議室、80人が入れるホールなどがあり、規模の大きな図書館です。藤沢市湘南台にあり、アクセスは市営地下鉄ブルーラインなどの湘南台駅から徒歩約10分ほど。

青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ないのアニメ聖地⑤:デニーズ藤沢北口店

梓川咲太たちがバイトしていたBenny’sの聖地がデニーズ藤沢北口店。デニーズはご存知の方が多いと思いますが、チェーン展開をしているファミリーレストラン。運営はセブン&アイ・ホールディングス傘下のセブン&アイ・フードシステムズ。

店舗は関東地方及び、中部地方を中心に展開し、その他の地域にはほとんどありません。デニーズ藤沢北口店は名前の通り、藤沢駅の北口を出て徒歩6分ほどで行けます。



青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ないのアニメ聖地⑥:新江ノ島水族館

第5話で梓川咲太と古賀朋絵がデートで訪れたのが新江ノ島水族館。他にも、第1話で桜島麻衣が訪れている様子が数カット映されたり、キービジュアルの背景も新江ノ島水族館のクラゲ水槽だったりします。

作中では外観だけでなく内部も描かれているので、ぜひ入館して見て回るのをオススメします。新江ノ島水族館は、前身である江の島水族館が2003年12月に閉館し、2004年4月にオープンしました。8000匹のマイワシの群泳といった、相模湾の環境を再現している相模湾大水槽が見どころ。

新江ノ島水族館のアクセスは、小田急江ノ島線の片瀬江ノ島駅から徒歩3分ほど。片瀬江ノ島駅よりは少し離れていますが、江ノ島電鉄の江ノ島駅も作中に登場したので、そちらも一緒に聖地巡礼するのも良いと思います。

青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ないのアニメ聖地⑦:御所ケ谷公園

御所ケ谷公園はオープニングでも1カット、作中も何度か登場しています。古賀朋絵が梓川咲太を不審者と勘違いしてお尻を蹴り、誤解だったことの謝罪で咲太に自分の蹴るよう求めたシーンは、覚えてる方も多いのではないでしょうか。

「尻を蹴り合った仲」になった出会いの場面ですね。御所ケ谷公園は藤沢市大鋸にある、昭和後期につくられた公園。藤沢駅から徒歩11分ほどで行けます。

青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ないのアニメ聖地⑧:ビックカメラ藤沢店

ビックカメラ藤沢店は第7話でちらっと描かれたほか、藤沢駅北口をの背景などで数回登場しています。実店舗では、劇場版『青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない』の公開を記念してコラボキャンペーンが開催されました。

桜島麻衣の店内ナレーションが流れたり、パネルやポスター掲出に特製ポストカードのプレゼントなどがありました。ビックカメラ藤沢店のアクセスは、藤沢駅北口を出て徒歩4分ほど。

青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ないのアニメ聖地⑨:東京都恩賜上野動物公園

ラスト2つは藤沢周辺から離れた聖地をご紹介。第12話で、梓川咲太が梓川かえでとパンダを見に行ったのが東京都恩賜上野動物公園です。通称の上野動物園といった方がわかりやすいですね。

上野動物園は1882年3月に開園で日本で最も古く、現在は公益財団法人東京動物園協会が管理しています。希少動物をはじめ、500種あまりの動物を飼育していて、作中でも登場したジャイアントパンダも見どころです。

上野動物園のアクセスは門によって変わるのですが、作中と同じ表門から入る場合は、JR上野駅の公園口から 徒歩5分ほど。土日祝日などは混雑することが多いので、平日に訪れるのがオススメです。

青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ないのアニメ聖地⑩:卯辰山望湖台

卯辰山望湖台は、最終話で梓川咲太と桜島麻衣が夜景を一緒に見た場所です。藤沢から大きく離れた石川県金沢市にあります。卯辰山望湖台は卯辰山公園内にあり、金沢の市街地を一望することができます。

作中で描かれたウッドデッキは以前はありましたが、現在は撤去されてしまったようです。卯辰山望湖台のアクセスは、金沢駅から車で約15分。最終話では金沢駅や駅周辺なども登場しているので、聖地巡礼の際は一緒に巡るのが良いでしょう。

聖地巡礼に訪れる時にはマナーやルールを守るのが大事

青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ないの聖地をご紹介してきました。聖地巡礼でのマナーの悪さが、聖地でトラブルに発展してまっているケースが起きています。

作品中のワンシーンと同様の構図を求めて、電車が通るタイミングめがけて、踏切付近で立ち止まって撮影に没頭する観光客も一人や二人ではありません。踏切に入ってしまう観光客もいたということから撮影者の安全も懸念されます。条例で撮影の自粛を促すこととなりました。

引用:【鎌倉】外国人観光客の「迷惑行為」で苦情、マナー条例施行へ…"スラダン"聖地巡礼で大混雑 | 訪日ラボ

このニュースはスラムダンクの聖地巡礼に関するもの。スラムダンクで聖地になっている鎌倉高校前駅の踏み切りで、聖地巡礼をしている方の危険な行動が見られたため、市の条例で自粛を促しました。

先ほどご紹介しませんでしたが、鎌倉高校前駅の踏み切りは、青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ないの聖地でもあります。このケースでは自粛を促すにとどまりましたが、改善されなければ罰則や禁止ということにもなり得ます。そうなってしまわないように、聖地巡礼で気をつけたいポイントをご紹介します。

青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない聖地巡礼で注意したいポイント①電車の運行を妨げない

青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ないの聖地は藤沢駅や七里ヶ浜駅など、駅が結構あります。駅や踏み切りに聖地巡礼をした際は、電車の運行を妨げないようにしましょう。

利用者が多い駅や狭いホームなどでは、乗客の方の邪魔にならないようにするのも大事です。始発や終電の時間帯、平日の昼間など利用する方が少ない時間に行くと、あまり周りを気にせずに聖地を楽しめるのでオススメです。

青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない聖地巡礼で注意したいポイント②周囲の人に気をつける

新江ノ島水族館や上野動物園など人が多いところでは、周囲に気を配るようにしましょう。写真を撮るのに夢中になるあまりぶつかってしまったり、立ち止まって人の流れを止めてしまわないように注意です。

写真に関しては、プライバシーへの配慮をしっかりとし、可能な限り他者が写らないようにしてください。

青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない聖地巡礼で注意したいポイント③立ち入り禁止の場所へは入らない

学校などは、生徒や関係者以外の立ち入りを禁止していることがほとんどです。そのような観光を目的としていない場所への聖地巡礼は、立ち入り可能かを管理者の方に確認するようにしましょう。

立ち入りが許可されない場合は諦めてください。ただ、学校なんかは学園祭など一般公開している日があったりするので、そのような日に訪れるというのもありだと思います。

青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ないのアニメ聖地は藤沢周辺に多くある

ここまで青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ないの聖地についてご紹介してきました。藤沢や江ノ島などを中心に聖地が広がっていました。上野や金沢などもありましたが、ほとんどは藤沢にあるので、まずは藤沢の聖地巡礼をオススメします。藤沢周辺と言っても、量も多く範囲も広いので1日使っても回りきるのは大変だと思います。数日に分けて楽しむのが良さそうです。聖地巡礼する際はマナーを守るのも忘れず、現地の方との良好な関係を保ちましょう。

〇関連記事
ヴァイオレット・エヴァーガーデンのアニメ聖地と巡礼に使える便利アイテムをご紹介
【聖地巡礼】イエスタデイをうたってのアニメ聖地と巡礼する際の注意点をご紹介

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Find anime編集長オススメ記事はこちら