マッドハウス
出典:Amazon

アニメ制作会社のマッドハウスは1972年に設立されました。これまで数々の有名作品を生み出し、「デスノート」や「ワンパンマン」は皆さんもご存じだと思います。作画クオリティや原作の再現度は非常に高く評価されているようです。ワンパンマンの戦闘シーンは相当なクオリティでした。今回は制作会社マッドハウスの特徴やアニメランキングをご紹介していきます。

目次

アニメ制作会社・マッドハウスとは

マッドハウスは虫プロダクションの従業員だった丸山正雄・出崎統・りんたろう・川尻善昭達が虫プロダクションから独立して、1972年10月に設立したアニメ制作会社です。

1970年から1980年にかけては、主に東映動画のテレビシリーズに参加しており、出崎統と杉野昭夫のふたりが独立した後は、角川書店が制作する劇場向け作品やオリジナルアニメ(OVA)の制作を中心として活動していました。

1990年代からは本格的にテレビ作品に進出し『カードキャプターさくら』でマッドハウスの名は一躍有名となり、その後も幅広いジャンルのアニメ作品を手掛けています。

マッドハウスのアニメの特徴①芸術性が高い

この投稿をInstagramで見る

 

かずた ちひろさん(@chihirokazuta)がシェアした投稿 -

マッドハウスが制作するアニメ作品は芸術性が高いものが多いことが特徴です。主人公が使うさまざまな魔法や中華風の架空の国など、作品が持っている世界観の描き方が巧みで、非常に高く評価されています。

マッドハウスが手掛けた作品のひとつである『四畳半神話大系』は、テレビアニメではじめて「第14回文化庁メディア芸術祭アニメーション部門大賞」を受賞する他、第10回東京アニメアワードテレビ部門優秀作品賞を受賞しました。

マッドハウスの技術力の高さにくわえて『四畳半神話大系』では、アニメ界の巨塔といわれている湯浅政明が監督をつとめたことにより、独自の演出や作画がさらに芸術性を高める結果となりました。

マッドハウスのアニメの特徴②作画のクオリティが高い

この投稿をInstagramで見る

 

結誠さん(@yuusei0408)がシェアした投稿 -

マッドハウスのアニメは「クオリティの高さ」が、アニメ作品のファン達の間で話題に上がることがよくあります。中でも2015年10月から放送されていた『ワンパンマン』は1話の冒頭から作画のクオリティが高く、アニメを見ていた人や原作ファンをとても驚かせました。

回を重ねてもそのクオリティが落ちることはまったくありませんでした。中でも最終回では前半部分のみで「アニメ1話分に相当する数のカット」を使うという驚異の高クオリティを見せました。

マッドハウスのアニメの特徴③原作の再現度が高い

この投稿をInstagramで見る

 

ariさん(@3117_na)がシェアした投稿 -

「原作の再現度が高い」ことも、マッドハウスのアニメの特徴のひとつです。マッドハウスの代表的なアニメ『カードキャプターさくら』は、原作を忠実に再現し、話題になった上、多くの原作ファン達を魅了しました。今でも高い評価を得ている作品のひとつです。

それ以降、マッドハウスは漫画原作のアニメだけでなく『彩雲国物語』や『魔法科高校の劣等生』などライトノベル原作のアニメも数多く制作しています。いずれも原作ファンから高い評価を受けています。

マッドハウスのアニメランキングを紹介

■採点

作画★★★★★
ストーリー★★★★★
OP・ED★★★★★
キャラクター★★★★★
話題性★★★★★
総合評価★★★★★

ここからはマッドハウスのアニメ作品を、独自のランキング形式で紹介していきたいと思います。評価項目は以下のようになっています。

・作画の細かさや美しさ、クオリティなど評価した「作画」

・予想のつかないストーリー展開や原作を忠実に再現しているかという点を評価した「ストーリー」

・作品の世界観をあらわしたOP・EDの「OP・ED」

・キャラクターの作画を評価した「キャラクター」

・ファンの反応や口コミ、どれだけニュースに取り上げられたかの「話題性」

そして、上であげたすべてをふまえた「総合評価」となります。

マッドハウスのアニメランキング1位:カードキャプターさくら

この投稿をInstagramで見る

 

❁すいれん❁さん(@h_2626_h)がシェアした投稿 -

■採点

作画★★★★★
ストーリー★★★★★
OP・ED★★★★★
キャラクター★★★★★
話題性★★★★★
総合評価★★★★★

『カードキャプターさくら』は、主人公の木之本さくらがクロウ・カードを集めるために奮闘する物語です。木之本さくらは、父親の書庫で本に封印されていた魔術師クロウ・リードがつくった魔法のカード「クロウ・カード」の封印を解いてしまいます。

クロウ・カードは封印を解かれると、この世に災いが起こると言われており、災いを防ぐために、さくらは封印の獣ケルベロスと一緒に散らばってしまったクロウ・カードが起こす事件を解決しながら、クロウ・カードを回収していきます。

「カードキャプターさくら」はクロウカード編・さくらカード編・クリアカード編がアニメ化されており、それらのすべてをマッドハウスが制作しています。CLAMPが手掛ける人気作漫画が原作となっており、原作の中にも魔法・恋愛・萌え・バトルなどさまざまな要素が、非常にうまく表現された作品です。

クロウ・カードとのバトルシーンや作中でさくらが魔法を使うシーンの再現度の高さの他にも、とくにさくらの親友である大道寺知世が毎回制作するバトルコスチュームも細かな部分まで再現されており、毎回ちがうコスチュームを着ているというこだわりが見られます。

マッドハウスの原作再現度の高さ・作画の美しさなどが非常に高く評価されている作品で、いまだに人気の高い作品でもあります。カードキャプターさくらはU-NEXTで無料トライアルで見放題なので、気になった方はチェックしてみてください。

マッドハウスのアニメランキング2位:四畳半神話体系

この投稿をInstagramで見る

 

ForJoyTVさん(@forjoytv)がシェアした投稿 -

■採点

作画★★★★★
ストーリー★★★★★
OP・ED★★★★☆
キャラクター★★★★★
話題性★★★★★
総合評価★★★★★

『四畳半神話体系』は京都大学に通う男子大学生を主人公とし、男子大学生の大学生活を描いた物語です。

京都大学の農学部に所属している主人公の「私」はサークル活動を通じて「バラ色のキャンパスライフを送ること」を目標としていましたが、サークルで出会った小津のせいで、目標とは程遠い、不毛な大学生活を送る羽目になってしまいます。

この作品の特徴としては、並行世界の要素が大きく取り入れられていることで、各話によって主人公が所属している部活やサークルが違っており、並行世界であることを前提として制作された作品になります。

しかし各話の中には共通する設定や場所などがいくつも登場しており、4話では並行世界の中を主人公が横断していくという話になっています。個性的なキャラクターと「森見登美彦」原作小説の不思議な世界観を見事に表現した高い作画技術などが評価され「四畳半神話大系」はいくつもの賞を受賞しています。

他のアニメと比べるとセリフが多いのも特徴ですが、原作のセリフを忠実に再現しているためです。原作小説に描かれている京都をそのまま描写するのにロケハンをおこない、徹底的なこだわりによって、作られた作品でもあります。四畳半神話体系はFODの無料トライアルで見放題です。気になった方はチェックしてみてください。

マッドハウスのアニメランキング3位:ワンパンマン

この投稿をInstagramで見る

 

八蚊さん(@gre_e_n.bloom)がシェアした投稿 -

■採点

作画★★★★★
ストーリー★★★★☆
OP・ED★★★★★
キャラクター★★★★☆
話題性★★★★☆
総合評価★★★★★

『ワンパンマン』は、すべての敵を一発で倒してしまう最強のヒーローを主人公にした物語です。就職活動に行き詰まりを感じてサイタマは、ある日怪人から少年を救います。これをきっかけに、「ヒーローになりたい」という幼い頃の夢を思い出したサイタマは、就職活動をやめて、本気でヒーローを目指すようになります。

その後、3年間にもおよぶ厳しい修行をおこなった結果、サイタマは頭髪をすべて失ってしまったものの、どんな敵でも一撃で倒すことのできる最強の力を手に入れます。サイタマの戦闘シーンは作画のクオリティが非常に高く、原作漫画に描かれている迫力や躍動感をアニメでも見事に再現しています。ギャグパートは原作漫画に近いシュールな作画で描かれています。

そのギャップが作品全体を盛り上げており、原作漫画のストーリーをなぞりながらも、戦闘とギャグ、シリアスとのバランスが見事にとられた脚本となっています。ワンパンマンはU-NEXTの無料トライアル期間で見放題なので、ぜひチェックしてみてください。

マッドハウスのアニメランキング4位:若おかみは小学生!

この投稿をInstagramで見る

 

shinobumamaさん(@otsukashinobu)がシェアした投稿 -

■採点

作画★★★☆☆
ストーリー★★★★★
OP・ED★★★☆☆
キャラクター★★★★★
話題性★★★★★
総合評価★★★★★

『若おかみは小学生!』は、若おかみとして旅館の仕事を手伝う主人公・おっこの日常を描いた物語です。主人公の関織子こと、おっこは交通事故で両親を亡くし、祖母が営んでいる旅館「春の屋」で暮らすことになりますが、旅館には幽霊のウリ坊が住みついていました。

旅館にやってくる個性的なお客さんや幽霊のウリ坊、鬼の鈴鬼達との交流を通じて、おっこは大切なことを学びながら「若おかみ」として成長していきます。主人公の両親が死んでいる設定から物語がはじまり、原作小説にもある「人と人との交流について」がとても丁寧に描かれており、この作品に深みを持たせています。

劇場版作品の制作にもマッドハウスは携わっており、クオリティの高い作画や秀逸な脚本が非常に高く評価されました。国内でいくつもの賞を受賞するだけでなく、2019年には「第18回メクネス国際アニメーション映画祭」長編コンペティション部門で観客賞を受賞しました。

原作の再現度の高さ、作画の高さが高く評価されている作品です。若おかみは小学生!はU-NEXTの無料トライアルで見放題なので、ぜひチェックしてみてください。

マッドハウスのアニメランキング5位:俺物語!!

この投稿をInstagramで見る

 

😄さん(@anime135795)がシェアした投稿 -

■採点

作画★★★★★
ストーリー★★★★☆
OP・ED★★★☆☆
キャラクター★★★★☆
話題性★★★★☆
総合評価★★★★★

『俺物語!!』は高校生らしくない、いかつい顔をした男子高校生の日常と、初めての恋を描いた物語です。

いかつい顔と巨体を持っている剛田猛男は、純情で正義感にあふれた高校1年生で同性から慕われるものの、異性からはまったく好かれず、これまでに猛男が好きになった女の子は猛男の親友でイケメンの砂川誠を好きになっていました。

ある日、猛男は電車の中で痴漢に遭っていた女子高生・大和凛子を助け、凛子にひとめぼれします。後日お礼にやってきた大和が砂川のことを好きになったと勘違いした猛男はふたりの恋を成就させるべく奮闘しますが、大和が好きになったのは猛男だったのです。

原作は少女漫画ですが、少女漫画の主人公らしからぬ猛男の容姿が話題となり、雑誌掲載当初は読みきりとして描かれていたものが、人気の高さなどから連載作品となりました。

原作漫画からそのまま飛び出してきたかのような、マッドハウスのキャラクターデザインが原作ファンからも非常に高く評価されており、ストーリーも恋愛要素とコメディー要素をうまく融合させたものになっており、原作漫画の再現度が高い作品です。俺物語!!はU-NEXTの無料トライアル期間で見放題になっています。

マッドハウスのアニメランキング6位:オーバーロード

この投稿をInstagramで見る

 

ほびい おおやさん(@hobbyooya)がシェアした投稿 -

■採点

作画★★★★★
ストーリー★★★☆☆
OP・ED★★★☆☆
キャラクター★★★★☆
話題性★★★★★
総合評価★★★★★

『オーバーロード』は、サービス終了を迎えたオンラインゲームの中に、取り残されてしまった主人公が仲間達とともに世界征服を目指す物語です。冴えないサラリーマン・鈴木悟は、オンラインゲーム「ユグドラシル」の中では骸骨の姿をした魔法使いとして活動しており「魔王」などと呼ばれて仲間達から慕われ、ギルドをまとめていました。

気づけば鈴木はゲームの中のキャラクターになっており、ゲームの舞台に似た世界に転移していました。転移した先の世界で鈴木は意志を持ったキャラクター達とともに世界征服に向けて動き出します。

オーバーロードは作画のクオリティや原作のイメージを崩さないキャラクターデザインも高く評価されており、戦闘シーンはとくに迫力があります。主人公の見た目は骸骨なのですが、マッドハウスの高い作画技術によって、とても表情が豊かに感じられます。オーバーロードはU-NEXTの無料トライアル期間で見放題です。

マッドハウスのアニメランキング7位:魔法科高校の劣等生

この投稿をInstagramで見る

 

アニメLOVEღさん(@animelove_.mana)がシェアした投稿 -

■採点

作画★★★★☆
ストーリー★★★☆☆
OP・ED★★★☆☆
キャラクター★★★★☆
話題性★★★★★
総合評価★★★★★

『魔法科高校の劣等生』は、超能力が魔法と呼ばれ、ひとつの力として認められるようになった世界を舞台とした、エリートである妹を持った補欠の主人公の物語です。

魔法が現実にある技術として認められた2095年。魔法技師を養成する学校のひとつである国立魔法大学付属第一高校に、主人公の司波達也と妹の司波深雪は入学することになります。

エリートとしての将来を約束された「一科生」である深雪に対して、達也は補欠である「二科生」と評価されますが、達也は規格外の魔法や技術などを使い、クラスメイト達とともにさまざまなトラブルや戦いに挑んでいきます。

原作はオンライン小説として公開されていた際に「累計3000PV」を超えた人気作品で、書籍化されたあとも高い人気を誇っています。複雑な魔法効果や魔法などに関する専門用語が多く登場しますが、作中で分かりやすく解説されています。そのため原作を読んでいない人にも楽しめる作品です。

この作品の魅力は「魔法を使う場面」ですが、それぞれのキャラクターに合わせた魔法が高い作画技術によって描かれています。またキャラクターデザインの評価も高く、中でもヒロインである深雪をはじめとした女性キャラクターが可愛いと言われています。原作小説を再現しながらも、原作を読んでいない人にも分かりやすくつくられた作品になっています。

魔法科高校の劣等生はU-NEXTの無料トライアルで見放題です。

マッドハウスのアニメランキング8位:ちはやふる

この投稿をInstagramで見る

 

animeさん(@animeokk)がシェアした投稿 -

■採点

作画★★★★☆
ストーリー★★★☆☆
OP・ED★★★☆☆
キャラクター★★★☆☆
話題性★★★★★
総合評価★★★★☆

『ちはやふる』は、かるたクイーンを目指す主人公を描いた作品です。主人公の綾瀬千早は、小学生の時に転校生である綿谷新と出会ったことをきっかけに「かるたで世界一になる」という夢を持つようになります。

成長した千早は進学した高校で「競技かるた部」をつくり、競技かるたを通じて、さまざまなことを学び、少しずつ成長していく物語です。これまでにない「競技かるた」を題材とした原作漫画は高い注目を浴び、のちに実写映画にもなりました。

千早の競技かるたにかける熱い思いと、高校生らしく恋愛に揺れる思いが丁寧に描かれており、アニメを見ていて、自然と千早のことを応援したくなります。

あまりなじみのない競技かるたについても、作品の中で丁寧に説明されています。札が読み上げられてから、札を探す視線や札まで手を伸ばす流れがとても臨場感にあふれており、作画からキャラクター達の気迫が伝わってきます。試合が始まるまでの静かな緊張感と、試合開始後の熱気は臨場感があり、マッドハウスの高い作画技術があってこそです。

ちはやふるはU-NEXTの無料トライアルで見放題です。

マッドハウスのアニメランキング9位:ブギーポップは笑わない Boogiepop Phantom

この投稿をInstagramで見る

 

Liam🇹🇼穿搭點評 生活分享さん(@liam_117_)がシェアした投稿 -

■採点

作画★★★☆☆
ストーリー★★★☆☆
OP・ED★★★★☆
キャラクター★★★★☆
話題性★★★★☆
総合評価★★★★☆

『ブギーポップは笑わない Boogiepop Phantom』は、とある少女の中からあらわれるブギーポップという人格と、さまざまな少年・少女とのやりとりを描いた物語です。高校生達の間では「この町にはブギーポップと呼ばれている死神が存在する」という噂が流れていました。

聖谷高校に通う殿村望都は、内気な性格と潔癖症のせいで男性を苦手としていましたが、心の中ではある気持ちをずっと抱え続けていました。そんな時、望都の前にブギーポップがあらわれます。

小説が原作のこのアニメは「ブギーポップは笑わない」「夜明けのブギーポップ」の後日談を描いたオリジナルストーリーとなっています。

原作小説を読んでいないと理解しにくい部分もありますが、オムニバス形式になっているため、どこから見ても楽しむことができます。明度をおさえた暗い色調による演出、キャラクターの気持ちとリンクし、このマッドハウスの技術がファンの間で話題となりました。

また2019年には「ブギーポップは笑わない」が制作されましたが、前作とは異なり、原作小説にあるエピソードをアニメ化します。原作小説の1巻が発売されたのが1998年だったこともあり、古さを感じさせないよう、作中に登場する街並みは現代的なものにアレンジされています。

ファンからは原作の雰囲気を表現した作画やキャラクターデザインが高く評価されています。ブギーポップは笑わない Boogiepop PhantomはU-NEXTの無料トライアルで見放題です。

マッドハウスのアニメランキング10位:サマーウォーズ

この投稿をInstagramで見る

 

あゆムービーさん(@ayumovie_marvel)がシェアした投稿 -

■採点

作画★★★☆☆
ストーリー★★★★☆
OP・ED★★★☆☆
キャラクター★★★★☆
話題性★★★★★
総合評価★★★★☆

『サマーウォーズ』は、インターネットにある仮想世界OZが発達した世界を舞台に、主人公が世界の危機を救うために戦う物語です。

主人公の健二は、憧れの先輩・夏希から一緒に長野にある実家に帰るアルバイトに誘われます。そのアルバイトは「夏希の婚約者のふりをする」というもので、健二は夏希の親戚達を前に戸惑いながらも、夏希の婚約者として振る舞います。

そんな中で数字の羅列が書かれた不思議なメールを送られた健二は数学の問題だと思い、それを解いてしまいます。しかしそれはOZの管理権限を奪うための暗号で、OZは謎の人工知能に乗っ取られてしまいます。

一連の騒動に責任を感じた健二は人工知能からOZを取り戻すため、夏希や夏希の親戚達とともに戦いに挑みます。

マッドハウスはOZという仮想現実やアバターをそれぞれ細かくデザインし、実際にそうした仮想世界が実在するかのような描写をしています。マッドハウスの技術による、リアルな仮想現実世界やアバターの作り込みが、夏希の実家や田舎に流れる雰囲気をうまく表現しています。

「人とのつながり」「ネットでのつながり」という似て非なるふたつのつながりを、ストーリーの中で見事に表現し、「つながり」の大切さについてを描いています。現実とネット世界のそれぞれ異なる表現や作画から、マッドハウスの高い作画技術を感じることができる作品です。

マッドハウスのアニメランキング11位:ACCA13区監察課

この投稿をInstagramで見る

 

ゆうたさん(@youter15_)がシェアした投稿 -

■採点

作画★★★★☆
ストーリー★★★★☆
OP・ED★★★☆☆
キャラクター★★★★★
話題性★★★☆☆
総合評価★★★★☆

『ACCA13区監察課』は、各地区ごとに自治が認められている国を舞台に、主人公が各自治区のクーデターに巻き込まれていく物語です。国家行政機関ACCAの監察課で副課長をつとめているジーンは、乗り物を苦手とする課長にかわって、13区にあるすべてのACCA支部の監察を任されることになります。

監察のために各自治区をめぐり、自分の仕事をこなしていくジーンでしたが、自分の知らないうちにクーデター計画に深く巻き込まれていきます。「クーデター」がテーマになっているものの、アクションではなく情報戦や駆け引きがメインとなっています。作中ではキャラクター達の何気ないセリフや行動が伏線として描かれており、ストーリーの中での伏線の張り方が非常に巧みな作品でもあります。

漫画が原作の作品で、個性的な絵柄や雰囲気がそのまま作画や作中の表現に活かされています。雰囲気のちがう各自治区の設定や街並みの描き込みが非常に細かく、多彩な背景なども見ごたえがあります。

マッドハウスの作画技術により、原作の中に流れる独特な空気感がうまく落とし込まれています。原作のストーリーや絵柄だけでなく「空気感」までを見事に再現していることから、ファンから評価の高い作品になっています。ACCA13区監察課はU-NEXTの無料トライアルで見放題です。

マッドハウスのアニメランキング12位:ノーゲーム・ノーライフ

この投稿をInstagramで見る

 

アニメLOVEღさん(@animelove_.mana)がシェアした投稿 -

■採点

作画★★★★☆
ストーリー★★★★★
OP・ED★★★☆☆
キャラクター★★★★★
話題性★★☆☆☆
総合評価★★★★☆

『ノーゲーム・ノーライフ』は、すべてがゲームの勝敗によって決まるという世界に召還されてしまった天才ゲーマーの兄妹の戦いを描いた物語です。

天才ゲーマー『』(くうはく)として名前をはせていた引きこもりニート・空(そら)と同じく引きこもりニートの妹・白は、ある日不思議なメールを受け取ったことをきっかけに、異世界に召還されてしまいます。異世界で人類滅亡を阻止するために、空と白はゲームに挑み、奇想天外な発想や方法を使い、ゲームを攻略していきます。

小説が原作となった作品ですが、原作小説の中で描かれていたファンタジーなデザインや色使いを活かしたキャラクターデザインや作画によって、異世界の雰囲気が非常によく出ています。また「光の強弱」や「効果音」などといった演出がさらに作品を盛り上げています。

スピーディーな脚本でテンポもよく、原作を読んでいない人にも楽しめるアニメ作品になっています。原作ファン・アニメファンからアニメ2期を期待されている注目作品のひとつでもあります。

原作小説に描かれていたゲームや、ゲームに挑むふたりと対戦相手の間に流れる緊張感を忠実に再現した作品です。マッドハウスの作画技術によって、キャラクター達が活き活きと描かれています。ノーゲーム・ノーライフはU-NEXTの無料トライアルで見放題です。

マッドハウスのアニメランキング13位:彩雲国物語

この投稿をInstagramで見る

 

bubu🇯🇵さん(@e.f_bb)がシェアした投稿 -

■採点

作画★★★☆☆
ストーリー★★★★☆
OP・ED★★★★☆
キャラクター★★★★☆
話題性★★★☆☆
総合評価★★★★☆

『彩雲国物語』は、架空の国・彩雲国を舞台にヒロインが官吏になる夢を叶えるために奮闘する物語です。名門貴族の直系でありながらも、貧乏暮らしをしていた紅秀麗(こうしゅうれい)は高い給金にひかれて、貴妃として王の教育係をすることになります。

王の紫劉輝(しりゅうき)は、王となってから半年にも渡って政務を放置して過ごしていましたが、秀麗との出会いをきっかけに態度や考えを改めるようになります。そんな劉輝の姿に自分の役目は終わったと、劉輝のそばから去ろうとしていた秀麗でしたが、とある事件に巻き込まれてしまいます。

彩雲国物語は少女向けライトノベルが原作となっており、高い作画技術によって物語の舞台でもあり、タイトルにもなっている空想の国・彩雲国を見事に表現しています。

原作小説が長編であるため、ストーリーの中には簡略化されていたり、エピソード自体が省略されている部分などもありますが、限られたストーリーの中で、どのキャラクター達もとても魅力的に描かれています。マッドハウスの高い作画技術によって原作小説の世界観が見事に表現されています。彩雲国物語はU-NEXTの無料トライアルで見放題です。

マッドハウスのアニメランキング14位:DEATH NOTE

この投稿をInstagramで見る

 

Kasper Love 🖤🌈🖤さん(@awkward.gay.person)がシェアした投稿 -

■採点

作画★★★☆☆
ストーリー★★★★★
OP・ED★★★☆☆
キャラクター★★★☆☆
話題性★★★★★
総合評価★★★★☆

『DEATH NOTE』は、ノートに名前を書いた人間を死に追いやることができるノートを手に入れ、犯罪者を殺して理想の世界をつくろうとする主人公と、それを阻止しようとする人々との頭脳戦を描いた作品です。

デスノートは漫画が原作で、マッドハウスならではの安定した作画と月とLの心理戦での独自のセリフ回しが非常に高く評価されています。ストーリー上、作中には人が死ぬ描写や緊迫した場面が多くなっていますが、そうした場面を表現する特殊効果やBGMなど、細かな部分にまでマッドハウスのこだわりが感じられます。

中でも月がポテトチップスを食べているシーンは、マッドハウスの作画クオリティが話題になりました。DEATH NOTEはU-NEXTの無料トライアルで見放題です。

マッドハウスのアニメランキング15位:魔人探偵脳噛ネウロ

この投稿をInstagramで見る

 

人間ではない何かさん(@animewotaku1220)がシェアした投稿 -

■採点

作画★★★★★
ストーリー★★★☆☆
OP・ED★★★★☆
キャラクター★★★☆☆
話題性★★★☆☆
総合評価★★★☆☆

『魔人探偵脳噛ネウロ』は、謎を主食とする魔人と、そんな魔人に目をつけられてしまった女子高生が一緒に謎を探していく物語です。

ネウロは漫画が原作になっていますが、アニメではオリジナルストーリーが多くなっています。弥子とネウロの掛け合いは原作に忠実で、テンポ良く描かれています。また作画のクオリティが高く、OP・EDも作品の世界観を見事に表現したものになっています。

作中には食べるシーンが多く登場するのですが、なかでも弥子の食べ方がマッドハウスの作画技術によってとても細かく、そして生き生きとして描かれています。それが謎を食べるネウロの異質さをさらに盛り上げています。魔人探偵脳噛ネウロはU-NEXTの無料トライアルで見放題です。

マッドハウスのアニメランキング16位:電脳コイル

この投稿をInstagramで見る

 

なるさん(@nalkun0510)がシェアした投稿 -

■採点

作画★★★☆☆
ストーリー★★★☆☆
OP・ED★★★★☆
キャラクター★★★★☆
話題性★★★☆☆
総合評価★★★☆☆

『電脳コイル』は、電脳と言われる技術が一般的になり「電脳メガネ」というメガネ型のコンピューターが普及している時代を舞台にした物語です。作品の設定が綿密につくられており、子供を主人公とした作品ですが、大人が見ても十分楽しめる作品になっています。

電脳メガネを使っての電脳戦になるため、作中には派手なアクションシーンも多く描かれており、マッドハウスの高い作画技術によって、迫力のあるシーンに仕上がっています。どこか懐かしさを感じる現実の風景と、現実と重なるように存在する電脳世界の描写・作画が、評価されています。

マッドハウスのアニメランキング17位:ダイヤのA

この投稿をInstagramで見る

 

ワセイさん(@kakureanime_4649)がシェアした投稿 -

■採点

作画★★★★★
ストーリー★★★☆☆
OP・ED★★★☆☆
キャラクター★★★★☆
話題性★★★☆☆
総合評価★★★☆☆

『ダイヤのA』は、主人公が甲子園出場を目指して成長していく物語です。「高校野球」というテーマは決して珍しいものではありませんが、高校野球について丁寧に表現されているのがこの作品の特徴で、アニメでも高校野球や甲子園を目指す球児達の気持ちをストーリーの中で丁寧に描いています。

野球の試合シーンは緊迫感あふれるとともに迫力もあり、画面から球児達の呼吸が聞こえてくるかのようです。ボールの投げ方ひとつにおいても非常に丁寧に描かれており、キャラクターによってボールの持ち方やバットの握り方がちがうという細かなこだわりがあります。原作漫画がマッドハウスの高い作画技術によって、忠実に再現されている作品です。ダイヤのAはU-NEXTの無料トライアルで見放題になっています。

マッドハウスのアニメランキング18位:ハナヤマタ

この投稿をInstagramで見る

 

ミナリンスキーさん(@suzukaaka)がシェアした投稿 -

■採点

作画★★★★★
ストーリー★★★☆☆
OP・ED★★★☆☆
キャラクター★★★☆☆
話題性★★★★☆
総合評価★★★☆☆

『ハナヤマタ』は、女子中学生達がよさこいに出会い、よさこいを通じて成長していく物語です。「よさこい」という珍しいテーマを扱っている作品ですが、なる達がよさこいを踊るシーンの作画がとても綺麗で、キャラクターだけでなく、よさこいの魅力も伝えられています。

また、なるの普通でしかないという気持ちからくる不安や焦り、つい他人と比べて落ち込んでしまう気持ちなどがストーリーの中でとてもリアルに表現されています。OPのよさこいがとても可愛らしく、キャラクターの魅力が存分に表現されています。

マッドハウスの作画によって可愛く描かれている女の子に癒されながらも、前向きに頑張る主人公達の姿に元気になれる作品です。ハナヤマタはU-NEXTの無料トライアルで見放題になっています。

マッドハウスのアニメランキング19位:プリンス・オブ・ストライド・オルタナティブ

この投稿をInstagramで見る

 

葉っぱ🌱さん(@happa.san)がシェアした投稿 -

■採点

作画★★★★★
ストーリー★★★★☆
OP・ED★★★☆☆
キャラクター★★★☆☆
話題性★★★☆☆
総合評価★★★☆☆

『プリンス・オブ・ストライド・オルタナティブ』は、6人がひとつのチームとなって街を駆け抜けていく「ストライド」という架空のスポーツをテーマに、ストライドに青春をかける主人公達を描いた作品です。

主人公の桜井奈々は方南学園のストライド部に憧れを持ち、単身上京し、部員不足のために廃部寸前に追い込まれていたストライド部を建て直すために入部します。

本来はマネージャー志望だったものの、部員数が足りないことから「リレーショナー」と呼ばれる指揮者をつとめることになります。奈々は個性的な部員達とともにストライドでの勝利を目指していきます。

街中を駆け抜けていく架空の競技が描かれていることもあり、街並みの作画や疾走感にあふれる絵が見ていて、とても爽快で迫力があります。またストライドの競技時間は5分と設定されているのですが、作品の中での競技シーンも5分で描くという珍しい試みがおこなわれており、競技にリアリティを持たせています。

スポーツを通じて交流を深めるシーンやトラウマを克服シーンなどもあり、スポーツ作品としてだけでなく、青春ものとしても楽しめる作品になっています。キャラクターが街中を駆け抜けていく姿に、マッドハウスの高い作画技術が感じられます。プリンス・オブ・ストライド・オルタナティブはU-NEXTの無料トライアルで見放題です。

マッドハウスのアニメランキング20位:宇宙よりも遠い場所

この投稿をInstagramで見る

 

Tsukeiさん(@tsukei_)がシェアした投稿 -

■採点

作画★★★★☆
ストーリー★★★☆☆
OP・ED★★★☆☆
キャラクター★★★★☆
話題性★★★☆☆
総合評価★★★☆☆

『宇宙よりも遠い場所』は、南極に向かう女子高生達の旅を描いた物語です。高校2年生の玉木マリは、高校入学時の手帳に「青春する」と書かれているのを見つけ、何もできていない自分に気づき、幼なじみの助けを借りて一人旅に出ようとするも、失敗を恐れてあきらめてしまいます。

そんなある日、マリは100万円の入った封筒を拾ったことで、持ち主である小淵沢報瀬(しらせ)と仲良くなります。100万円は南極観測隊員だった母の遺品を見つけに南極に行くためのものだと、マリは報瀬から聞かされます。

マリは報瀬とコンビニバイトで出会った三宅日向、女子高生タレントの白石結月とともに、南極を目指すことになります。

「女子高生が南極に行く」という非常に斬新なテーマで、南極に行くまでに必要な費用や準備、南極という場所の厳しさなどといった現実的な面についても、作品の中でとても描かれています。

南極を目指す中で、それぞれのキャラクター達の葛藤や思いも作中で丁寧に描かれており、そうした感情表現が南極について彼女達の姿に覚える強い感動につながっています。マッドハウスの高い作画技術と丁寧に作られたストーリーが、とても魅力的な作品です。宇宙よりも遠い場所はU-NEXTの無料トライアルで見放題になっています。

マッドハウスのアニメは作画レベルが高い

マッドハウスのアニメの特徴をひとつあげるとすれば、「作画レベルの高さ」になります。高い作画技術を持っているからこそ、原作となっている漫画やライトノベルを忠実に再現し、結果的に原作ファンから高い評価を得ています。

歴史のあるアニメ会社ながらも、新しい作品や表現に挑戦する姿勢を常に忘れないマッドハウスが、今後どのような作品を生み出していくか非常に楽しみです。

以上、Find Anime編集部からのお届けでした。

◯関連記事
制作会社・動画工房の特徴とアニメランキングTOP20
制作会社・GONZOの特徴とアニメランキングTOP20

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Find anime編集長オススメ記事はこちら