出典:Amazon

今回のアニメ聖地は福井県をご紹介します。福井県と聞くと「恐竜王国」をイメージする方が多いかもしれません。でもそれだけではなく、福井県は「かるた王国」でもあるんです!かるたといえば’’あの’’作品。もちろん紹介いたします!では早速福井県のアニメ聖地を巡ってみましょう。

福井県のアニメ聖地の特徴

福井県のアニメ聖地の特徴としては、建築物などをほぼそのまま描いていることが多いという所でしょうか。

どの聖地も再現度が高く、参考にしたというよりも、ありのままを描いているように感じました。それだけ魅力的なデザインであったり、画面映えする風景が多いのだと思います。

福井県のアニメ聖地①:ちはやふる

『ちはやふる』は競技かるたを題材にした少女マンガをアニメ化した作品。2019年には3期の放送が予定されています。広瀬すず主演による実写映画化もされている人気作品です。

幼馴染の綾瀬 千早と真島 太一、綿谷 新が競技かるたを通して見せる、友情と恋と夢の物語です。

『ちはやふる』の主な舞台は東京都府中市ですが、福井県にもアニメ聖地が存在します。なぜかというと、新が福井県出身で、ある出来事のため地元福井のあわら市に帰ってしまうんです。

ちなみに『ちはやふる』の編集担当・冨澤絵美さんも福井県出身で、しかも競技かるたのA級選手だったりもします。

綿谷新の住むあわら市の芦原温泉駅。新の最寄駅にもなっています。

こちらは、新がバイトしている本屋「勝義書店」です。芦原温泉駅前にあります。現在はアンテナショップ「あわらんてな」になっていて、『ちはやふる』の紹介コーナーもあるみたいですよ。

あわら市では「ちはやふるweek」として、このようにイベント等を開催しています。そしてなんと!2019年4月から聖地あわらで『ちはやふるの世界〜末次由紀初原画展〜』が開催されます。ぜひ聖地巡礼にお越しください!

福井県のアニメ聖地➁:グラスリップ

『グラスリップ』は2014年に放送されたP.A.WORKSによるオリジナルアニメです。実家がガラス工房の女子高生・深水 透子を含めた仲良し5人組は、楽しい高校生活を謳歌していた。しかし夏休みに、未来の声が聞こえるという沖倉 駆が転校してきてから透子達に変化が訪れる。

『グラスリップ』は福井県坂井市三国町周辺を聖地としています。

まずはこちら、主人公・透子の家のモデルになっている「ワタリグラススタジオ」。福井県福井市鮎川町にあります。デザイン性が高いですね。

こちらは、福井県坂井市三国町にある「みくに龍翔館」です。再現度高いです。

作中では「ひので橋」でしたが、実物は「めがね橋」ですね。そしてこの橋の近くには、えちぜん鉄道三国芦原線の終着駅となっている「三国港駅」があります。

キービジュアルやOP、ED等、多数登場する「白山神社」です。坂井市三国町の高台にあります。急な階段がちょっと怖いけど、花火はよく見えそうですね。

仲良しグループの憩いの場だったカフェ「カゼミチ」のモデルが、こちらの「カフェコトノハ」。福井県あわら市にあります。

実はここ、交流ノートが置かれていたり、マスターが作品を理解してくれていたりと、聖地巡礼者の憩いの場にもなっているようです。

カフェ店内の再現度も高いです。コーヒーも美味しいと評判!

福井県のアニメ聖地➂:中二病でも恋がしたい!

元中二病の高校1年生・富樫勇太と現役中二病患者である小鳥遊六花の恋模様と、様々な中二病患者たちが集まった「極東魔術昼寝結社」の日常ラブコメディを描く。

『中二病でも恋がしたい!』は主に滋賀県を舞台としていますが、六花の祖父母の家に遊びに行ったシーンで、福井県三方郡美浜町の風景が聖地として登場します。

六花にとっては辛い過去がある、旧邸宅跡地に新しい家が建っていますね。1期放送が2012年ですから当然といえば当然ですが。

六花の旧邸宅は久々子地区にあるようです。

福井県のアニメ聖地④:AIR

泣きゲーの名作『AIR』をアニメ化した作品。2005年にアニメと映画が公開されました。

「この空のどこかにいる翼の生えた少女」を捜して旅をしている国崎 往人は、海辺の田舎町で神尾 観鈴という1人の少女に出会った。こうして、先祖たちが成しえなかった「ゴール」を目指す観鈴と往人の不思議な夏が始まる。

『AIR』のアニメ聖地は一箇所だけ福井県にあるようです。

こちらは、福井県小浜市にある「空印寺」。『AIR』summer編で登場した知徳法師のお寺のモデルと言われています。

というのも空印寺には八百比丘尼伝説が残っていまして、『AIR』にもその名が登場するんです。

福井県のアニメ聖地⑤:メガネブ!

『メガネブ!』は2013年に放送されたオリジナルアニメです。福井県鯖江市を舞台にしてヒマラヤ第三工業高校「メガネ部」の活躍を描きます。

メガネといえば鯖江が有名ですよね!もちろんこのアニメの聖地は福井県鯖江市になっています。鯖江市はアニメの制作にも参加しています。

福井県鯖江市が全面的に協力しているだけあって再現度が高いです。

完全に実写!!

福井県のアニメ聖地⑥:GA 芸術科アートデザインクラス

『GA 芸術科アートデザインクラス』は、きゆづきさとこ著による4コマ漫画をアニメ化した作品です。2009年に放送されました。

彩井高校の「芸術科Aクラス (GA)」に通う個性豊かな女子生徒5人による学校での日常を描きます。美術に関するマニアックな話題や雑学的知識も描かれていて美術好きにおすすめ。

『GA』は、きゆづき さとこが福井県出身ということで、福井県福井市の風景が登場します。

アニメ比較画像が見つからなかったのですが、なかなか再現度は高いです。

『GA』の皆が通っている「彩井学園 工業大学付属 彩井高等学校」のモデルと言われている「 金井学園 福井工業大学附属 福井高等学校」です。

この福井高等学校は、原作者きゆづきさとこの母校でもあります。

福井県のアニメ聖地⑦:君の膵臓をたべたい

『君の膵臓をたべたい』は住野よる著の青春小説です。2017年に実写映画化、2018年にアニメ映画化されました。略称は「キミスイ」。

恋人や友人を必要としない志賀春樹は、ある日病院で「共病文庫」という本を拾った。その本は春樹のクラスメイトである山内桜良の秘密の日記帳でした。彼女の秘密を知ってから、春樹は少しずつ変わっていきます。

『キミスイ』は主に富山県を舞台としていますが、福井県にもアニメ聖地があります。

福井県福井市中心部の足羽川に架かる「幸橋」です。桜が非常に綺麗ですが、それもそのはず。日本一の桜並木と称される通りでもあります。

福井県のアニメ聖地⑧:Fate/stay night

2004年に「TYPE-MOON」から発売されたPCゲームをアニメ化した作品。アニメ・ゲーム・書籍と幅広いメディア展開を行っている人気作品。

持ち主の願望を叶える「聖杯」を巡った、7人のマスターと7人のサーヴァントによる聖杯戦争を描きます。

スマホゲーや映画などでも話題沸騰中の『Fate』ですが、福井県にもアニメ聖地があります。

本編で戦場になることの多い「柳洞寺」。この「柳洞寺」の内装のモデルが、こちらの「永平寺」です。福井県吉田郡永平寺町にあります。

曹洞宗の大本山として霊験あらたかな「永平寺」は観光に訪れる人もとても多いです。

福井県のアニメ聖地は地域密着型

ここまで福井県のアニメ聖地を紹介してまいりましたが、いかがでしたでしょうか?福井県のアニメ聖地は県内の広範囲に存在しています。しかし各作品を単体で見ると、その作品の舞台が地域にぐっと密集しているようです。鯖江市はアニメ制作に深く関わっていますし、面白いですね。

以上、Find Anime編集部からのお届けでした。

◯関連記事
【聖地巡礼二十二弾】奈良県が聖地になっているアニメ5選

【聖地巡礼二十一弾】海と森が最高に美しい!和歌山県のアニメ聖地4選

短期間で声優になる方法はたったのこれだけだった

声優になれるならそれは誰だって声優なりたいですよね。でも家族に反対されるかもしれないし、お金もないですし、ましてや声に特徴がないetc...とたくさんの壁があると思います。これは皆さんが今テレビで見ているプロの声優さんも同じ悩みを抱えていたのです!

とはいえ独学で声優になるのもかなり難しいです。やはり養成所や専門学校に行っている方に比べると技術的に差が付いてしまいますし、圧倒的にオーディションや事務所所属へのチャンスが少ないです。独学で勉強して、現在声優として成功している人はほぼいません。

つまり、短期間で声優になるなら専門学校や養成所しかないのです!ただ養成所や専門学校を適当に選んではいけません!大事なのは2つです。

①しっかりと声優になれる環境が整っているか。

②入学金や授業料を自分の力でどうにか出来るかです。

この2つを満たして、かつ多くの人が声優になっている実績のあるオススメの学校が【アミューズメントメディア総合学院】です。

多くの人がアミューズメントメディア総合学院から声優になっている

アミューズメントメディア総合学院は東京の恵比寿と大阪の西中島に校舎があります。大阪に関してはしっかりと専門学校として成り立っているので、就職活動で履歴書にも使えます。アミューズメントメディア総合学院は声優学科だけでなく、アニメ・ゲーム学科やキャラクターデザイン学科などもあります。

アミューズメントメディア総合学院の声優学科を卒業した声優さんで有名なのは、柿原徹也さん・朝日奈丸佳さん・伊藤かな恵さんなど他にもたくさんの方がいます。このように普段アニメで見るような声優さんが卒業している実績もあるのですが、驚きなのが声優学科に所属している10人中7人がプロの声優になっているということです。

アミューズメントメディア総合学院の公式によると、2018年の3月のデータではプロダクション所属率がなんと73.8パーセントです。さらに特待生や養成所なども入れると97.9%です!

なので全くの初心者の方でも、頑張り次第ではこの中に入れるということなんですね。皆さんが思っているよりも意外と難しいことではないのです。

素晴らしい環境が整っている

ただ前述したように、大事なのは声優になれる環境がしっかりと整っているかです。アミューズメントメディア総合学院では、本格的な音響機材が整っているのももちろんなのですが、「AMG STUDIO」というレコーディングスタジオが併設されています。プロの声優さんの現場と変わらない環境で勉強することができますし、インターンシップでプロの現場に立ち会える機会もあるのです!

これはなかなか養成所にはない環境なので非常に有利です。また授業以外で使える「開放教室」というのもあり、空いた教室で自主練習することも可能なのです!つまり皆さんが声優になるための環境がこれ以上ないくらいに整っているということです。


プロの声優さんが講師という最強の環境

2つめに環境という点で補足するなら、【アミューズメントメディア総合学院】ではプロの声優として活躍されている人が講師になります。アニメのタッチやハリーポッターの吹き替え映画やアンブリッジ先生役を務めた小宮和枝さんをはじめするガチのプロが授業をしてくれます。

なので、アミューズメントメディア総合学院で短期間で声優になれるというのはホントなのです!ただ全くの初心者で授業に付いていけないかも知れないと不安になりますよね。そんな方のために、基礎コースから勉強できるコースも整っています。これなら安心ですよね。

とにかくチャンスが多い

【アミューズメントメディア総合学院】は本気で声優を目指している方には絶対的に良い学校です。その理由の1つとして、オーディションが頻繫に行われていることです。これはアミューズメントメディア総合学院に通う大きなメリットだと思います。

青ニプロダクションやシグマセブン、81プロデュースなどの大手プロダクションへの所属が決まる「プロダクション所属学内オーディション」など全75社を超える団体からのチャンスがあります。合同オーディションではなく、1日1回、1社に集中してオーディションに参加できるので、とことん練習の成果を発揮することができるのです。

一番問題なのはお金の面ですよね?

とはいっても、やはり一番の問題はお金の面だと思います。入学したいのは山々だけどお金がないのはごもっともですし、いい事ばかり言うのも皆さんのためにはなりません。ぶっちゃけてしまうと、アミューズメントメディア総合学院の学費は決して安くありません。

■声優学科

入学金 ¥100,000
授業料 ¥870,000
施設設備日 ¥200,000
演習実習費 ¥80,000
初年度合計 ¥1,270,000

■声優学科(夜間部)

声優専科(夜間・日曜、レッスン週1回の場合)

コース

基礎コース

研究コース

マスターコース

入学金

¥30,000

¥30,000

¥30,000

授業料

(レッスン回数週1回)

¥130,000(半年)

¥130,000(半年)

¥300,000(年間)

設備費

¥20,000(半年)

¥20,000(半年)

¥50,000(年間)

合計

¥180,000(半年)

¥180,000(半年)

¥380,000(年間)

アミューズメントメディア総合学院に普通に入学した場合、合計で127万円ほどかかります。しかし、マイナビの「高校生のための進学ガイド」によると、アニメ・声優・ゲーム関連の専門学校の初年度学費は128万4000円が平均と発表しています。つまり普通に専門学校に行くよりも少し安いのです。

夜間コースでも週1回コースならそれなりに安いです!これを学生のバイトでどれだけ補えるかを計算してみます。「②入学金や授業料を自分の力でどうにか出来るか」の部分なのでとても重要なところですね。

時給1000円で1日5時間働いた場合、声優学科なら週4〜5回、声優専科のマスターコースなら週1〜2回働けば、1年間で1年分の学費を稼げる計算になります。週5回のバイトは大変そうに思えますが、あくまでも時給1000円の場合なので、この他に副収入があったり、時給がこれより高ければもっと減るでしょう。

お金の不安はこれで解消できる!

実は【アミューズメントメディア総合学院】では低金利で学費をローン払いできる制度もありますし、「新聞奨学生制度」という制度も整っています。これは新聞配達のバイトをすれば返済不要の奨学金の給付や生活の補助を受けられる制度のことです。



お金に余裕がない人にでもとことん手厚いサポートしてくれるので安心です。

まずはオープンキャンパスや無料の資料請求から始めてみよう

声優になるにしてもいきなりの入学は無理ですし、私も皆さんにとって最適な学校を選んで欲しいと思っています。学生の方は家族と相談する必要もありますよね。なのでまずは無料の資料請求をしてじっくりと目を通して、自分が入学する時のイメージを膨らませてみるところから始めてはいかがでしょうか。アミューズメントメディア総合学院は無料の説明会やオープンキャンパスもやっているので、直接足を運んでみるのも良いと思います。

まずは情報を集めるところから声優の道に一歩進んでみましょう!

資料請求はこちら⇒夢を夢で終わらせない!アミューズメントメディア総合学院



関連キーワード
聖地の関連記事

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Find anime編集長オススメ記事はこちら