川田紳司
出典:Amazon

川田紳司さんは高校卒業後、サラリーマンとして働いていていました。その後、劇団俳優を経て声優としてデビューします。そんな異色の経歴を持つ川田さんは、誰でも知っている映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」の吹き替えや、アニメ「進撃の巨人」など華々しい経験をお持ちです。そこで今回は声優・川田紳司さんの画像や経歴などをご紹介していきたいと思います。

声優・川田紳司のプロフィールを紹介

■基本情報

名前川田紳司
生年月日1971年10月6日(47歳)
出身地栃木県
所属事務所賢プロダクション

声優・川田紳司さんの愛称は「かわうそ」、座右の銘は「優柔不断」だそうです。変に肩をはらない座右の銘が、親しみやすさを感じさせてくれますね。川田紳司さんは元々、人材派遣の会社で約3年間働いていました。

しかし「社会はもっと色々なことがあるんじゃないか」と考えて脱サラをしました。そして上京をして、バーのアルバイトで生計を立てます。

ある日、アルバイト中にあるものまねタレントさんに出会い、その方から誘われて劇団に所属しました。声優としてデビューしたのは30歳の頃になります。波乱万丈な人生を送っている声優さんですね。その分セリフに深みが増すのでしょう。

また川田紳司さんの趣味はボルダリングと釣りをすること。休日には海や山に行ってしまうそうです。天気のいい日には電車を使わず、歩きで仕事場に行くこともあるようなので、非常にアクティブな印象が伺えます。

川田紳司の裏名で出演しているBL作品は?

実は川田紳司さんはBL作品にも出演しており。これまでは以下の作品で出演しています。

・LiveXEvil オリジナルドラマCD 白色矮星

・Pretty Baby 2 プリティ ベイビィ 2

・ひそやかな情熱 番外編 艶悪(いろのあく)

・クロネコ彼氏のあふれ方

・シュガーコード

・ティアドロップ

・ブレックファースト・クラブ

・ホントのところ

・作る少年、食う男

・便利屋さん

・子連れオオカミ

・家賃半分の居場所です。

・徒然

・清澗寺家シリーズ 4 罪の褥も濡れる夜

・王朝夏曙ロマンセ

・甘い融点

・薔薇ノ木ニ薔薇ノ花咲ク~水川抱月ノ事件簿~

・近くて遠い

・顔のない男

など

多くの声優さんがBL作品で、裏名義を使うのですが、川田さんは「ワッショイ太郎」という名前でご出演されています。

川田紳司の代表アニメ作品を紹介

BL作品で数多くの作品に出演した川田さんですが、実は皆さんの知っているような有名アニメ作品にもご出演されています。そこで川田紳司さんが出演しているアニメ作品を3つご紹介していきます。

川田紳司の代表アニメ①NARUTO -ナルト-

落ちこぼれの忍者、うずまきナルトが里一番の忍びである日陰を目指します。忍たちが己の能力を駆使して、派手なバトルを繰り広げる、漫画原作のアクションアニメです。海外でも評価が高く、世界的にも知名度のあるアニメになっています。

川田紳司さんの演じる「油女シノ」は、主人公のナルトに信頼されている重要な人物です。蟲を操る忍術を得意として、寄壊蟲を使って攻撃防御をします。「なぜなら~」という言葉をよく使いますね。クールな印象を持ちますが、作中では大笑いしたり、パニックになったりと、個性豊かなキャラをしています。

川田紳司の代表アニメ②進撃の巨人

川田紳司さんは、世間の誰もが知っている進撃の巨人にも出演しています。進撃の巨人とは、ある日突如世に現れた「巨人」が人類を脅かすストーリーです。川田紳司さんが演じるのは、リヴァイ班の一員に選ばれた19歳の若き実力者、オルオ・ボザドです。いつも行動がすばやく、的確な判断をする頼れる存在です。

また舌を噛むくせがあります。舌を噛んで、血を吹き出しながら、主人公のエレンに対して説教を続けました。

川田紳司の代表アニメ③マクロスΔ

人気かつ有名作品「マクロスシリーズ」の7作目となる「マクロスΔ」です。「マクロスF」から8年後の西暦2067年を舞台としています。戦術音楽ユニット「ワルキューレ」と護衛班のヴァルキリー部隊「Δ小隊」が、「ヴァールシンドローム」という謎の病気と戦い奮闘する物語です。

川田紳司さんは、「Δ小隊」に所属するパイロット「チャット・マスタング」を演じます。チームのムードメーカー、そしてお調子者キャラで、周りを笑顔にされるシーンが多々あります。

演技力は男前

川田紳司さんの演技力は男前な印象が強いです。「ナルト」でのシノ、「進撃の巨人」でのオルオ・ボザドはゆっくりと低めの声で話します。そのため演じるキャラクターは自信があるように見えて、男性的な印象を与えます。

川田紳司さんは男前な演技で、キャラクターの個性をうまく表現しています。

川田紳司について、気になる噂やエピソードを調査

川田紳司さんの気になる噂やエピソードを調査してみました!色々な才能をお持ちの川田紳司さんですが、調べてみると趣味のボルダリングや苦手なものを発見しました。

これから趣味のボルダリングと苦手な物のエピソードを見ていきましょう!

趣味のボルダリングがすごい

川田紳司さんはボルダリングを趣味としています。週1~2回は通っていて、体と頭を使うスポーツだからとてもリフレッシュする、とのことです。なんとボルダリングジムをご自身で経営しています。杉並区にある「Bouldering space BLEAU」というお店です。とても本格的ですね!

辛いものがすごく苦手

なんでも挑戦する姿が魅力的な川田さんですが、実は辛い食べ物が苦手です。普段は汗をあまりかかない体質なのですが、辛いものを食べたり想像するだけで汗を書いてしまうようです!

韓国料理屋さんで全身が汗だくになってしまった時、店員さんに「もう帰れば?」と言われたエピソードがあります。あまり想像できない意外な事実ですね!

川田紳司のカッコイイ画像を大放出

川田紳司さんのカッコいい写真をご紹介します。

クリスマスにおじさん3人でお食事、楽しそうですね~。

ダイバーの体験でお仕事の様子です。アクティブでカッコいい、そして優しそうですね。

魚釣りの番組まで出演しています。多彩な才能の持ち主であることが分かります。

川田紳司は声もカッコイイ!歌が上手いかを検証

次に川田紳司さんの歌が上手いかを検証します!「デス·コネクション キャラクターソングアルバム」から「Inside your mind」です。

歌自体がかっこよくてビックリしました。低音部をはっきりと歌っていて、それでいて感情も籠もっているような印象を持ちます。優しく諭すように歌う声はとてもかっこよく、女性ファンが多いのも納得できます。

川田紳司の通っていた高校や大学はどこ?

川田紳司は高校卒業後、大学には行かずに社会人となりました。高校名も公表されていませんが頭が良さそうですよね!

川田紳司は結婚はしている?

川田紳司さんが結婚したとの情報はでてきていません。むしろネット上では独身をいじられている状況です。ただ川田さんはアクティブな上に、男前で女性ウケもいいので、すぐに結婚相手が見つかるかもしれませんね!

川田紳司のSNSを徹底調査!Twitterやインスタグラムはやってる?

川田紳司さんはTwitterをお持ちです。主にボルダリングや釣りなどの趣味の投稿が多いです。

規格が趣味の範疇を超えてますね。すごい!フォロワーは約11000人。twitterでは、川田さんのプライベートな一面も見ることができるので要チェックです!

フォローはこちら⇒川田紳司Twitter

声優・川田紳司は男前な声優だった

ここまで声優・川田紳司さんについて紹介してまいりました。声優としてアニメや海外映画にも出演している多彩な川田紳司さん。趣味を仕事にするなど人生を謳歌している姿を見ていると気持ちがいいです。今後もますます活躍に期待ができますね。

以上、Find Anime編集部からのお届けでした。

〇関連記事
声優・山路和弘はグラブルやFGOでも大活躍!代表ヒット作品を紹介

声優・山岡ゆりはトランペットで金賞に!代表キャラや結婚相手を紹介

声優になりたい。と思っても決断できない人へ

声優になれるならそれは誰だって声優なりたいですよね。でも家族に反対されるかもしれないし、お金もないですし、ましてや声に特徴がないetc...とたくさんの壁があると思います。これは皆さんが今テレビで見ているプロの声優さんも同じ悩みを抱えていたのです!

とはいえ独学で声優になるのもかなり難しいです。やはり養成所や専門学校に行っている方に比べると技術的に差が付いてしまいますし、圧倒的にオーディションや事務所所属へのチャンスが少ないです。独学で勉強して、現在声優として成功している人はほぼいません。

つまり、短期間で声優になるなら専門学校や養成所しかないのです!ただ養成所や専門学校を適当に選んではいけません!大事なのは2つです。

①しっかりと声優になれる環境が整っているか

②入学金や授業料を自分の力でどうにか出来るかです。

この2つを満たして、かつ多くの人が声優になっている実績のあるオススメの学校がアミューズメントメディア総合学院です。

多くの人がアミューズメントメディア総合学院から声優になっている

アミューズメントメディア総合学院は東京の恵比寿と大阪の西中島に校舎があります。大阪に関してはしっかりと専門学校として成り立っているので、就職活動で履歴書にも使えます。アミューズメントメディア総合学院は声優学科だけでなく、アニメ・ゲーム学科やキャラクターデザイン学科などもあります。

アミューズメントメディア総合学院の声優学科を卒業した声優さんで有名なのは、柿原徹也さん・朝日奈丸佳さん・伊藤かな恵さんなど他にもたくさんの方がいます。このように普段アニメで見るような声優さんが卒業している実績もあるのですが、驚きなのが声優学科に所属している10人中7人がプロの声優になっているということです。

アミューズメントメディア総合学院の公式によると、2018年の3月のデータではプロダクション所属率がなんと73.8パーセントです。さらに特待生や養成所なども入れると97.9%です!

なので全くの初心者の方でも、頑張り次第ではこの中に入れるということなんですね。皆さんが思っているよりも意外と難しいことではないのです。

素晴らしい環境が整っている

ただ前述したように、大事なのは声優になれる環境がしっかりと整っているかです。アミューズメントメディア総合学院では、本格的な音響機材が整っているのももちろんなのですが、「AMG STUDIO」というレコーディングスタジオが併設されています。プロの声優さんの現場と変わらない環境で勉強することができますし、インターンシップでプロの現場に立ち会える機会もあるのです!

これはなかなか養成所にはない環境なので非常に有利です。また授業以外で使える「開放教室」というのもあり、空いた教室で自主練習することも可能なのです!つまり皆さんが声優になるための環境がこれ以上ないくらいに整っているということです。

プロの声優さんが講師という最強の環境

2つめに環境という点で補足するなら、【アミューズメントメディア総合学院】ではプロの声優として活躍されている人が講師になります。アニメのタッチやハリーポッターの吹き替え映画やアンブリッジ先生役を務めた小宮和枝さんをはじめするガチのプロが授業をしてくれます。

なので、アミューズメントメディア総合学院で短期間で声優になれるというのはホントなのです!ただ全くの初心者で授業に付いていけないかも知れないと不安になりますよね。そんな方のために、基礎コースから勉強できるコースも整っています。これなら安心ですよね。

とにかくチャンスが多い

【アミューズメントメディア総合学院】は本気で声優を目指している方には絶対的に良い学校です。その理由の1つとして、オーディションが頻繫に行われていることです。これはアミューズメントメディア総合学院に通う大きなメリットだと思います。

青ニプロダクションやシグマセブン、81プロデュースなどの大手プロダクションへの所属が決まる「プロダクション所属学内オーディション」など全75社を超える団体からのチャンスがあります。合同オーディションではなく、1日1回、1社に集中してオーディションに参加できるので、とことん練習の成果を発揮することができるのです。

一番問題なのはお金の面ですよね?

とはいっても、やはり一番の問題はお金の面だと思います。入学したいのは山々だけどお金がないのはごもっともですし、いい事ばかり言うのも皆さんのためにはなりません。ぶっちゃけてしまうと、アミューズメントメディア総合学院の学費は決して安くありません。

■声優学科

入学金¥100,000
授業料¥870,000
施設設備日¥200,000
演習実習費¥80,000
初年度合計¥1,270,000

■声優学科(夜間部)

コース

基礎コース

研究コース

マスターコース

入学金

¥30,000

¥30,000

¥30,000

授業料

(レッスン回数週1回)

¥130,000(半年)

¥130,000(半年)

¥300,000(年間)

設備費

¥20,000(半年)

¥20,000(半年)

¥50,000(年間)

合計

¥180,000(半年)

¥180,000(半年)

¥380,000(年間)

アミューズメントメディア総合学院に普通に入学した場合、合計で127万円ほどかかります。しかし、マイナビの「高校生のための進学ガイド」によると、アニメ・声優・ゲーム関連の専門学校の初年度学費は128万4000円が平均と発表しています。つまり普通に専門学校に行くよりも少し安いのです

夜間コースでも週1回コースならそれなりに安いです!これを学生のバイトでどれだけ補えるかを計算してみます。「②入学金や授業料を自分の力でどうにか出来るか」の部分なのでとても重要なところですね。

時給1000円で1日5時間働いた場合、声優学科なら週4〜5回、声優専科のマスターコースなら週1〜2回働けば、1年間で1年分の学費を稼げる計算になります。週5回のバイトは大変そうに思えますが、あくまでも時給1000円の場合なので、この他に副収入があったり、時給がこれより高ければもっと減るでしょう。

お金の不安はこれで解消できる!

実は【アミューズメントメディア総合学院】では低金利で学費をローン払いできる制度もありますし、「新聞奨学生制度」という制度も整っています。これは新聞配達のバイトをすれば返済不要の奨学金の給付や生活の補助を受けられる制度のことです。


お金に余裕がない人にでもとことん手厚いサポートしてくれるので安心です。

まずはオープンキャンパスや無料の資料請求から始めてみよう

声優になるにしてもいきなりの入学は無理ですし、私も皆さんにとって最適な学校を選んで欲しいと思っています。学生の方は家族と相談する必要もありますよね。なのでまずは無料の資料請求をしてじっくりと目を通して、自分が入学する時のイメージを膨らませてみるところから始めてはいかがでしょうか。アミューズメントメディア総合学院は無料の説明会やオープンキャンパスもやっているので、直接足を運んでみるのも良いと思います。

まずは情報を集めるところから声優の道に一歩進んでみましょう!

すぐにわかる資料請求はこちら⇒夢を夢で終わらせない!アミューズメントメディア総合学院



関連キーワード
声優の関連記事

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Find anime編集長オススメ記事はこちら