小岩井ことり
出典:Amazon

声優だけでなく、音楽制作なども行う多才な小岩井ことりさん。かわいらしい声で少女役を中心に活躍している声優さんです。この記事では小岩井ことりさんの代表キャラクター、エピソードや歌の実力についてなどをご紹介します。

声優・小岩井ことりの年齢は?気になるプロフィールを紹介

■基本情報

名前小岩井 ことり(こいわい ことり)
生年月日1990年2月15日
出身地京都府
所属事務所ピアレスガーベラ

声優小岩井ことりさんは2011年にアニメ声優デビュー。自主制作アニメから活動を開始したこともあり、長らくフリーで地元の関西を中心にナレーション等で活動をし、2012年からピアレスガーベラに所属しています。

年齢は29歳で、趣味は釣りや作詞作曲、DTMなどで非常に多趣味なようです。ファンの間からは「こっこちゃん」という愛称で親しまれています。

声優になったきっかけ

小岩井ことりさんは大谷育江さんのピカチューの声を聞いて声優を目指しました。子どもながらに鳴き声だけで何を伝えたいのかがはっきりわかり、「声優さんってすごいな、いつかなりたいな」と思ったそうです。

小岩井ことりの代表キャラクターを紹介

ここでは小岩井ことりさんの代表キャラクターを3つご紹介します。『青の祓魔師』の「吉国」役でアニメ声優デビューしています。ご紹介したキャラクター以外にも『断裁分離のクライムエッジ』の「武者小路祝」や『田中くんはいつもけだるげ』の「白石」など、多くのキャラクターの声を担当しています。

小岩井ことりの代表キャラクター①波浪浮亭木胡桃

「波浪浮亭木胡桃(はろうきてい きぐるみ)」は『じょしらく』の登場キャラクター。同作品は久米田康治さん、ヤスさんの漫画が原作の2012年7月に放送されたアニメ。女子落語家たちの楽屋での会話や日常を描いています。他のアニメ作品のパロディや、アニメ本編放映当時の日本の世相や時事問題を風刺、パロディ化した描写やネタも見られます。

小岩井ことりさんが演じる波浪浮亭木胡桃は、セミロングでアホ毛がある女の子。髪の色、瞳の色はイメージカラーの黄色で統一されています。着物の色は桃色。小柄な容姿と天真爛漫な物腰で、周囲からは「キグちゃん」の愛称で親しまれています。容姿に違わずかわいいもの好きですが、デスメタル系の音楽をよく聴くという一面も。

小岩井ことりの代表キャラクター②宮内れんげ

「宮内れんげ」は『のんのんびより』の登場キャラクター。『のんのんびより』はあっとさんの漫画が原作のアニメ作品。2013年10月に第1期が、2015年7月に第2期が放送され、2019年5月に第3期の制作が発表されました。「一条蛍」は両親の仕事の都合で東京から引越し、小中併設校の「旭丘分校」に転入します。そこは自身を含めて、全校生徒が5人の学校でした。バスは5時間に1本しか来ないほどの田舎での、日々の光景を描いています。

小岩井ことりさんが演じる宮内れんげは、旭丘分校に通う小学1年生。薄い色の紫髪をツインテールにしていて、目は赤色。語尾に「のん」「なん」「ん」をつけるのが口癖で、「こんにちは」などの代わりに「にゃんぱすー」と挨拶するなど独特な感性を持っています。小学生としては喜怒哀楽に乏しい印象を受けますが、内面的にはむしろ好奇心が旺盛で、少々お転婆な一面もあります。

小岩井ことりの代表キャラクター③天空橋朋花

「天空橋朋花」は『アイドルマスター ミリオンライブ!』の登場キャラクター。『アイドルマスター ミリオンライブ!』はGREEにて配信されていたソーシャルゲーム。プレイヤーはアイドルたちが描かれたカードを集め、育成して、営業やオーディションバトル、合同フェスを行って、765プロライブ劇場を発展させていきます。2018年3月にサービス終了となりましたが、『アイドルマスター ミリオンライブ!シアターデイズ』にキャラクターが引き継がれています。

小岩井ことりさんが声を担当する天空橋朋花は、15歳の少女。落ち着きのある振る舞いや丁寧な口調、圧倒的なカリスマ性から初対面では実年齢以上に見られることが多くあります。趣味はファンに喜んで貰うことで、ファンを導くためにアイドルを目指しています。ファンのことを親しみを込めて「子豚ちゃん」と呼んだり、穏やかな雰囲気や笑顔の裏には女王様の気質があります。

演技力は少女役にピッタリ

かわいらしい声をしている小岩井ことりさんは少女役にピッタリです。幼さを残した声がとても上手で、宮内れんげの小学生役は本当に見事です。元気な女の子から、穏やかな女の子までいろんな性格の少女を演じています。

小岩井ことりについて、気になる噂やエピソードを調査

DTMを用いて作詞、作曲もしている小岩井ことりさん。声優の田中理恵さんに楽曲提供をしていることを公表しています。『アイドルマスター ミリオンライブ!』で自身が演じる、天空橋朋花のソロ曲「Sister」で作詞作曲家としてメジャーデビューを果たしました。他にも音楽関係を中心にエピソードがあるのでご紹介します。

MIDI検定1級を所持

プロの作詞作曲家でもある小岩井ことりさんは、MIDI検定1級を持っています。MIDI検定とはMIDI (Musical Instrument Digital Interface) 規格の知識と活用能力を持つ人材育成を目的に実施されている検定試験です。もっと砕いていうと、デジタルの音楽制作を中心とした幅広い知識を持っている人が取得できる資格です。

小岩井ことりさんが2級を受験した際は一次試験を95点、二次試験を99点の2位で合格と好成績。MIDI検定を受けるきっかけは、楽曲制作の仕事などでもお世話になっている関西のスタジオで、社員研修としてMIDI検定を受けているというのを知ったことだったそうです。

声優として基礎練習用のオリジナルメニューを自分で打ち込んで作ったり、レコーディングスタジオでのエンジニアさんとのコミュニケーションがスムーズになるなど資格がいきているようです。

小岩井ことりがオススメするイヤホン

小岩井ことりさんは音楽制作に大事な機材についても詳しいです。インタビューで楽曲ごとにオススメのイヤホンを紹介していました。『アイドルマスター ミリオンライブ!』の「Maria Trap」では「ロックでカッコよく、力強いところもあるので、finalさんのイヤホンでいうならE4000が、パンッと強い感じの音作りなので楽しく聴けるんじゃないかな」とコメントしています。

また、自身が作詞作曲をした「Sister」については「中域に厚みがあるミキシングになっているので、finalさんだったらE5000ですし、ほかにもES3(EarSonics)とか、K3003(AKG)みたいに、高解像度なモデルで聴いてみていただけたらと思います」と回答しています。

MENSAの会員になっている

小岩井ことりさんは2019年4月3日にブログにて、MENSAの会員になったことを報告しています。MENSAとはIQが全人口の上位2%以上であると認められた人が、会員になることができる非営利団体。

たまたまインターネットでIQテストで遊んでみたらスコアが良く、何かしらのテストで、ちゃんと結果を知りたくなったのがきっかけのひとつだったそうです。DTM検定の1級など、知性の高さが伺えます。

MENSAの会員になった報告ツイート。テストを楽しめてしまうあたりがすごいですね。

長い黒髪は両親の影響

小岩井ことりさんの特徴でありチャームポイントの髪は、膝下まである超ロングヘア。一度も染めたことがないそうです。その由来は、「女の子は長髪が可愛い」という父親の教育と、「髪を染めたら不良です」という母親の教育の結果とのこと。

前に垂らしても膝まであります。お手入れが大変そうです。

小岩井ことりのかわいい画像を大放出

ここまでは、小岩井ことりさんの代表キャラクターやエピソードについてご紹介してきました。声優だけでなく、音楽制作などでも活躍している小岩井ことりさんは、見た目もかわいいです。そんな小岩井ことりさんの画像を集めてみました。

ニコニコ生放送のラジオ「Re:Union」での写真。永野愛さん、森下来奈さん、宮崎珠子さんとの卓球対決をしたようです。スポーティーな格好もいいですね。

ポータブルオーディオフェスティバルでの写真。ポタフェスは世界中のイヤホン、ヘッドホンなどポータブルオーディオに関するブランドが一堂に会し、最新のモデルなどを展示、試聴ができる世界最大級のイベント。そのイベントステージでイヤホンについて語る小岩井ことりさん。好きなものだけに熱量もすごかったようです。

『のんのんびより』のイベント「にゃんぱす祭り ばけーしょん」終了後の一枚。2013年10月に始まり、第3期の制作発表と息の長いアニメです。小岩井ことりさんにとっても思い入れのある作品なのではないでしょうか。

高槻JAZZストリートでの写真。初JAZZだったそうですが、楽しめたようです。音楽制作だけでなく、歌手としても幅を広げていますね。

小岩井ことりの歌が上手いかを検証

小岩井ことりさんは『じょしらく』や『アイドルマスター ミリオンライブ!』のキャラクターソングなどで歌声を披露しています。ここでは実際の動画をご紹介しつつ、歌の実力を検証していきます。

『アイドルマスター ミリオンライブ!』の天空橋朋花ソロ曲「Sister(動画の1:40~)」です。小岩井ことりさん作詞作曲のセルフプロデュース曲です。カッコイイ楽曲に仕上がっています。高音も綺麗で自身の声質がわかってるからこそですね。小岩井ことりさんの多才さを感じることができる一曲です。

小岩井ことりの通っていた高校や大学はどこ?

小岩井ことりさんの通っていた高校についての情報はありませんでした。高校生のときにメイクモデルを友人のお姉さんから頼まれてやりました。それががきっかけで、企業VTRのナレーションをやってみないかという話があり、初めての声の仕事に挑戦。

あまりの楽しさに「絶対声優になる!」という決意を固めたそうです。高校卒業後は声優を目指しテレビ大阪、毎日放送などでいろいろなナレーションの仕事をしていったそうなので、大学へは進学していないようです。

小岩井ことりに彼氏はいるのか

小岩井ことりさんの結婚や恋人、好きなタイプに関する情報は見つかりませんでした。多くのメディアのインタビューを受けている小岩井ことりさんですが、恋愛関係はNGなのかもしれませんね。スタイル良く、かわいい小岩井ことりさんですから、突然の結婚報告ということもあるかもしれませんね。

小岩井ことりのSNSを徹底調査!Twitterやインスタグラムはやってる?

小岩井ことりさんはTwitterをやっています。声優やラジオ、DTM関連などお仕事に関するツイートが主です。フォロワー数は85,000名ほど。

Twitterはこちら⇒小岩井ことり

小岩井ことりさんはインスタグラムはやっていません。ブログを持っていて、頻度は高くないですが、更新しています。Twitterがメイン、ブログがサブの情報発信ツールのようです。

ブログはこちら⇒小岩井ことりオフィシャルブログ「ゆめはキミの太陽。」

声優・小岩井ことりは多才な声優だった

ここまで小岩井ことりさんについてご紹介してきました。声優としてはもちろん、音楽制作もでき、MENSAの会員になるなど多才な声優さんでした。知的好奇心旺盛で、今後もいろんなことに挑戦していくのではないでしょうか。これからの活躍にも期待ですね。

以上、Find Anime編集部からのお届けでした。

〇関連記事
声優・江川央生の全て(代表アニメ・プライベート・画像)を大解剖
声優・ならはしみきの全て(代表アニメ・プライベート・画像)

声優になりたい。と思っても決断できない人へ

声優になれるならそれは誰だって声優なりたいですよね。でも家族に反対されるかもしれないし、お金もないですし、ましてや声に特徴がないetc...とたくさんの壁があると思います。これは皆さんが今テレビで見ているプロの声優さんも同じ悩みを抱えていたのです!

とはいえ独学で声優になるのもかなり難しいです。やはり養成所や専門学校に行っている方に比べると技術的に差が付いてしまいますし、圧倒的にオーディションや事務所所属へのチャンスが少ないです。独学で勉強して、現在声優として成功している人はほぼいません。

つまり、短期間で声優になるなら専門学校や養成所しかないのです!ただ養成所や専門学校を適当に選んではいけません!大事なのは2つです。

①しっかりと声優になれる環境が整っているか

②入学金や授業料を自分の力でどうにか出来るかです。

この2つを満たして、かつ多くの人が声優になっている実績のあるオススメの学校がアミューズメントメディア総合学院です。

多くの人がアミューズメントメディア総合学院から声優になっている

アミューズメントメディア総合学院は東京の恵比寿と大阪の西中島に校舎があります。大阪に関してはしっかりと専門学校として成り立っているので、就職活動で履歴書にも使えます。アミューズメントメディア総合学院は声優学科だけでなく、アニメ・ゲーム学科やキャラクターデザイン学科などもあります。

アミューズメントメディア総合学院の声優学科を卒業した声優さんで有名なのは、柿原徹也さん・朝日奈丸佳さん・伊藤かな恵さんなど他にもたくさんの方がいます。このように普段アニメで見るような声優さんが卒業している実績もあるのですが、驚きなのが声優学科に所属している10人中7人がプロの声優になっているということです。

アミューズメントメディア総合学院の公式によると、2018年の3月のデータではプロダクション所属率がなんと73.8パーセントです。さらに特待生や養成所なども入れると97.9%です!

なので全くの初心者の方でも、頑張り次第ではこの中に入れるということなんですね。皆さんが思っているよりも意外と難しいことではないのです。

素晴らしい環境が整っている

ただ前述したように、大事なのは声優になれる環境がしっかりと整っているかです。アミューズメントメディア総合学院では、本格的な音響機材が整っているのももちろんなのですが、「AMG STUDIO」というレコーディングスタジオが併設されています。プロの声優さんの現場と変わらない環境で勉強することができますし、インターンシップでプロの現場に立ち会える機会もあるのです!

これはなかなか養成所にはない環境なので非常に有利です。また授業以外で使える「開放教室」というのもあり、空いた教室で自主練習することも可能なのです!つまり皆さんが声優になるための環境がこれ以上ないくらいに整っているということです。

プロの声優さんが講師という最強の環境

2つめに環境という点で補足するなら、【アミューズメントメディア総合学院】ではプロの声優として活躍されている人が講師になります。アニメのタッチやハリーポッターの吹き替え映画やアンブリッジ先生役を務めた小宮和枝さんをはじめするガチのプロが授業をしてくれます。

なので、アミューズメントメディア総合学院で短期間で声優になれるというのはホントなのです!ただ全くの初心者で授業に付いていけないかも知れないと不安になりますよね。そんな方のために、基礎コースから勉強できるコースも整っています。これなら安心ですよね。

とにかくチャンスが多い

【アミューズメントメディア総合学院】は本気で声優を目指している方には絶対的に良い学校です。その理由の1つとして、オーディションが頻繫に行われていることです。これはアミューズメントメディア総合学院に通う大きなメリットだと思います。

青ニプロダクションやシグマセブン、81プロデュースなどの大手プロダクションへの所属が決まる「プロダクション所属学内オーディション」など全75社を超える団体からのチャンスがあります。合同オーディションではなく、1日1回、1社に集中してオーディションに参加できるので、とことん練習の成果を発揮することができるのです。

一番問題なのはお金の面ですよね?

とはいっても、やはり一番の問題はお金の面だと思います。入学したいのは山々だけどお金がないのはごもっともですし、いい事ばかり言うのも皆さんのためにはなりません。ぶっちゃけてしまうと、アミューズメントメディア総合学院の学費は決して安くありません。

■声優学科

入学金¥100,000
授業料¥870,000
施設設備日¥200,000
演習実習費¥80,000
初年度合計¥1,270,000

■声優学科(夜間部)

コース

基礎コース

研究コース

マスターコース

入学金

¥30,000

¥30,000

¥30,000

授業料

(レッスン回数週1回)

¥130,000(半年)

¥130,000(半年)

¥300,000(年間)

設備費

¥20,000(半年)

¥20,000(半年)

¥50,000(年間)

合計

¥180,000(半年)

¥180,000(半年)

¥380,000(年間)

アミューズメントメディア総合学院に普通に入学した場合、合計で127万円ほどかかります。しかし、マイナビの「高校生のための進学ガイド」によると、アニメ・声優・ゲーム関連の専門学校の初年度学費は128万4000円が平均と発表しています。つまり普通に専門学校に行くよりも少し安いのです

夜間コースでも週1回コースならそれなりに安いです!これを学生のバイトでどれだけ補えるかを計算してみます。「②入学金や授業料を自分の力でどうにか出来るか」の部分なのでとても重要なところですね。

時給1000円で1日5時間働いた場合、声優学科なら週4〜5回、声優専科のマスターコースなら週1〜2回働けば、1年間で1年分の学費を稼げる計算になります。週5回のバイトは大変そうに思えますが、あくまでも時給1000円の場合なので、この他に副収入があったり、時給がこれより高ければもっと減るでしょう。

お金の不安はこれで解消できる!

実は【アミューズメントメディア総合学院】では低金利で学費をローン払いできる制度もありますし、「新聞奨学生制度」という制度も整っています。これは新聞配達のバイトをすれば返済不要の奨学金の給付や生活の補助を受けられる制度のことです。


お金に余裕がない人にでもとことん手厚いサポートしてくれるので安心です。

まずはオープンキャンパスや無料の資料請求から始めてみよう

声優になるにしてもいきなりの入学は無理ですし、私も皆さんにとって最適な学校を選んで欲しいと思っています。学生の方は家族と相談する必要もありますよね。なのでまずは無料の資料請求をしてじっくりと目を通して、自分が入学する時のイメージを膨らませてみるところから始めてはいかがでしょうか。アミューズメントメディア総合学院は無料の説明会やオープンキャンパスもやっているので、直接足を運んでみるのも良いと思います。

まずは情報を集めるところから声優の道に一歩進んでみましょう!

すぐにわかる資料請求はこちら⇒夢を夢で終わらせない!アミューズメントメディア総合学院



関連キーワード
声優の関連記事

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Find anime編集長オススメ記事はこちら