出典:Amazon

富山県の観光名所と言えばやはり黒部ダムですよね。ここには宇奈月温泉などもあり人気の観光スポットとなっています。そんな黒部ダムですが、アニメの聖地となっていますので富山県は観光がてら聖地巡礼をすることができます。今回は富山県がアニメの聖地となっているスポットを写真付きでご紹介していきます!

富山県のアニメ聖地の特徴

富山県のアニメの特徴は、富山県の代名詞である黒部ダムに聖地がいくつかあることです。その他にも南砺市が複数のアニメの聖地となっています。

富山県のアニメ聖地①:ゆるゆり

View this post on Instagram

 

Ahmd sorangleyさん(@ahmdsorangley)がシェアした投稿 -

『ゆるゆり』は、なもりによる日本の漫画作品。旧・茶道部の部室を不法占拠して勝手に「ごらく部」の活動を続ける4人組がいた。良い子だが影が薄い赤座あかり、隠れオタクな歳納京子、ツッコミ担当の船見結衣、可愛いぶりっ子・吉川ちなつ。そして彼女たちの活動に目をつける生徒会の女の子たちによる、まったりしながらも笑いのある甘い学校生活を描く。

富山の各地に聖地はありますが、第三期のゆるゆりさん☆ハイの聖地は高岡市に集中しています。

富山駅の聖地巡礼画像です。再現度高いですね。

富山県のアニメ聖地➁:Another

『Another』(アナザー)は、綾辻行人による日本の小説作品。親の都合と自身の病気療養のため、母の実家に身を寄せることになった主人公・榊原恒一は夜見山北中学校へ転校してきた。

そこで恒一は何かに怯えているようなクラスの雰囲気に違和感を覚える。そして、不思議な存在感を放つクラスメイトの少女。美崎鳴に惹かれていく。だがクラスメイトの反応は異常だった。「自分以外には彼女がみえていないのではないか」。そう思ってしまうほど、彼女はいないものとして扱われていた。そんなある日、クラスメイトが悲惨な死を遂げる。

Anotherの聖地は富山県南砺市に集中しています。

厳浄閣はアニメAnotherの舞台モデルとなっています。アニメでも雰囲気のある建物だと思いましたが、モデルとなったこの建物も殺人事件などが起きそうな雰囲気がありますね。

富山県のアニメ聖地➂:サクラクエスト

View this post on Instagram

 

ReincarnationNP〜リンカネーション〜さん(@reincarnationnp)がシェアした投稿 -

「サクラクエスト」は、P.A.WORKS制作による日本のオリジナルテレビアニメ作品。2017年4月より9月まで2クールで放送された。東京に行けば特別な何かになれる。そう夢見ていた木春由乃は非常に焦っていた。30以上の面接を受けるも内定はなく、預金残高も底をつきかけていた。

どうしたら良いのか葛藤していた時、派遣会社から「地域の町おこしの一環で国王をやってほしい」との依頼が入る。依頼場所は間野山市、そこはバブル崩壊後もミニ独立国を続けている廃れた残念観光地だった。よくわからないまま軽い気持ちで依頼を引き受けた主人公の「特別な」生活が始まる。

サクラクエストの聖地は富山県南砺市にあります。上で紹介したAnotherと同じですね。

この南砺市ですが、サクラクエストの舞台となった架空の「間野山市」と姉妹都市提携を結んだことでも話題となりました。

サクラクエストを代表する場所といえば桜池ですが、モデルとなったのがここ「桜ヶ池」です。最終回の「5人の勇者達」の立て札もあります。

サクラクエストにちなんで、桜ヶ池クエストという活動もここで行っていて、桜の木の整備や桜ヶ池エリアのにぎわい創出活動などをボランティアの方達と一緒にしています。

富山県のアニメ聖地④truetears

View this post on Instagram

 

Autumn_fallさん(@autumn_fall53)がシェアした投稿 -

『true tears』(トゥルー ティアーズ)は、日本のテレビアニメ作品。アニメーション制作はP.A.WORKS。同名の恋愛アドベンチャーゲームの名前を継承しているが、全くのオリジナルストーリーとなっている。絵本作家に憧れる高校生の仲上眞一郎は両親の共に仲上家に引き取られてきた同校の生徒、湯浅比呂美と一緒に暮らしていた。

ある日、眞一郎は学校の裏庭で木に登った少女石動乃絵と出会う。彼女は過去の出来事が原因で涙を流せなくなったという。この出会いをきっかけに眞一郎の人間関係は変化し、それぞれの悩みと向き合うことになっていく。自分自身と向き合う、青春ラブストーリー。

Truetearsの聖地は富山県各地にありますが、南砺市に集中しています。南砺市に聖地が集中している理由は、主人公たちの通っていた学校城端中学校があるからです。

聖地となっている善徳寺前交差点です。

富山県のアニメ聖地⑤:クロムクロ

View this post on Instagram

 

Shinji Anaiさん(@shinjianai)がシェアした投稿 -

日本の富山県、かつてのダム建設場所から謎の遺物「アーティファクト」が発見された。国際連合黒部研究所では、その遺物や人型兵器「ジオフレーム」の研究が行われていた。

ある日、研究所所長の娘である白羽由希奈が友人の荻布美夏と一緒に研究所を訪れた際、突然謎の飛行物体が富山周辺に落ちてきて、その落下地点から現れた多数のロボットが研究所を襲撃する。その時、由希奈が触れたアーティファクトから飛び出てきたのは謎の侍だった。謎の侍、剣之介が鬼と呼ぶ敵と戦う日々が幕を開ける。

クロムクロのアニメ聖地は富山県富山市にあります。

アニメの舞台となっている黒部ダムは中新川郡立山町芦峅寺にあります。国際連合黒部研究所がアニメでは存在しています。

富山県のアニメ聖地⑥:ペルソナ 〜トリニティ・ソウル〜

View this post on Instagram

 

Davide Chiricoさん(@chirico_davide)がシェアした投稿 -

『ペルソナ 〜トリニティ・ソウル〜』は、PS2用ゲームソフト『ペルソナ3』を原案とした日本のテレビアニメ。日本海に面した富山県の新興都市「綾凪市」。そこではいくつもの奇妙な事件が発生していた。

そんなとき、10年前から東京の親類に預けられていた神郷慎と洵の兄弟は実家に戻ってきた。市の警察署長として一連の事件を追う兄・諒とともに過ごすうち、事件に巻き込まれてしまう。ペルソナを武器に戦う諒と同じく事件に巻き込まれていく中で慎らもペルソナを発現させる。

ペルソナ トリニティ・ソウルの聖地は射水市にあります。

富山県のアニメ聖地⑦:おおかみこどもの雨と雪

View this post on Instagram

 

柿野良太(映画)さん(@ryotakakino)がシェアした投稿 -

女子大学生の花はニホンオオカミの末裔「おおかみおとこ」である彼と恋に落ちる。2人の子供、娘の雪と息子の雨は人間でありながらもおおかみに変身できる「おおかみこども」であった。

しかし、雨の生後まもなく彼は亡くなってしまう。おおかみこどもの育児に一人で挑むが、変身もうまくできず周囲に迷惑をかけ始めたため都会を離れ、人里離れた古民家で移住する。そこで、人間でありながらも狼である二人の子供が自分の道を悩みながらも選んでいく。

おおかみこどもの雨と雪の聖地は富山県中新川郡にあります。

まさに絶景ですね。おおかみこどもの雨と雪の聖地はこういうキレイな山が多いようです。

富山県のアニメ聖地⑧:そらのおとしもの-

View this post on Instagram

 

anime__scenezさん(@maestoz0)がシェアした投稿 -

『そらのおとしもの』は、水無月すうによる日本の漫画作品。豊かな自然に恵まれた空美町。そこで暮らす少年・桜井智樹は「平和が一番」がモットーの少しエッチな中学校二年生。

ある日、彼のもとに空から少女が降ってくる。自称「愛玩用エンジェロイド」である天使のイカロスだ。イカロスは特殊な能力を持っていて、智樹の願いを何でも叶えてくれるという。智樹はイカロスと共に過ごしながらこれまでと同じ日常を過ごせることを願っていたが、新たなエンジェロイドが智樹の元にやってきて、平和な日常は崩れ去っていく。

そらのおとしものの聖地は黒部市にあります。そらのとしもの2期のオープニングでも登場した、黒部市宇奈月町にある「宇奈月ダム」の風景を見ることができます。

富山県のアニメ聖地⑨:花咲くいろは

「花咲くいろは」は、P.A.WORKS制作による日本のオリジナルテレビアニメ作品。2011年4月から9月まで放送。今までとは違う自分になりたい。そう願う東京育ちの女子高校生・松前緒花は、ある日、母に借金を作った恋人と夜逃げすると言われる。

だが、緒花は母の元を離れ、石川県にある祖母が経営する温泉旅館・喜翆荘母に身を寄せる。住み込みアルバイトの仲居見習いとして働きながら学校に通う生活は、個性豊かな従業員との出会いにより、ひときわ濃く色鮮やかなものとなる。様々な人間関係を通して成長していく青春物語。

花咲くいろはの聖地は一箇所だけあり、滑川市にある有磯海SA上り線(米原方面)が聖地となっています。

番外編:富山県のアニメ聖地は他にもこんな作品も

「ヒカルの碁」の主人公・進藤ヒカルのライバル塔矢名人が、緒方九段との十段戦第4局の対極をしたのが、宇奈月温泉の延対寺荘でした。 また、「まんが道」という藤子不二雄先生の自伝的漫画作品の聖地にもなっています。先生の地元の氷見市、高岡市の懐かしい風景が描かれています。

ほしのふるまちという原秀則のラブストーリー漫画の聖地でもあります。氷見市が物語の舞台となっていて、2011年には実写映画化され、氷見市を中心にロケもされました。

富山のアニメ聖地は観光名所でもあった

富山県のアニメ聖地は観光名所でもありました。黒部ダム以外にも温泉や絶景が見られる山など様々です。気になるアニメがあれば聖地巡礼がてら観光をしてみてはいかがでしょうか。

以上、Find Anime編集部からのお届けでした。

〇関連記事

【聖地巡礼二十二弾】奈良県が聖地になっているアニメ5選

【聖地巡礼二十三弾】とにかく再現度が高い!福井県のアニメ聖地8選

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Find anime編集長オススメ記事はこちら