林鼓子
出典:Amazon

皆さんは声優の林鼓子さんをご存知ですか?Wake Up, Girls!の妹分Run Girls, Run!でセンターを務める、まだ16歳の現役女子高生声優です。今回は、デビューしてすぐに大きなプロジェクトを背負いながらも、演じたキャラと一緒に自身も成長していっている林鼓子さんの代表作品、歌唱力、そしてかわいい画像を紹介していきます。

声優・林鼓子は元子役?気になるプロフィールを紹介

■基本情報

名前林鼓子(はやし ここ)
生年月日2002年5月15日
出身地静岡県
所属事務所81プロデュース、エイベックス・ピクチャーズ

林鼓子さんは、なんと2002年生まれの16歳!(2019年1月現在)現役のJK声優です。愛称は「はやまる」。英検準二級を習得しています。

身長については、同じランガの厚木那奈美さんが158cmらしく、写真で見ると林鼓子さんとほぼ同じくらい。なので林鼓子さんの身長は大体158cm辺りだと思います。まだ16歳なので、きっともっと身長は伸びていくでしょうね。

林鼓子さんは元子役タレントで、子役時代はスペースクラフトジュニアに所属していました。『おはスタ』『ピラメキーノ』などに出演経験があります。

そして2017年に行われた「avex×81produce Wake Up, Girls! AUDITION 第3回アニソン・ヴォーカルオーディション」で見事合格。森嶋優花さん、厚木那奈美さんと3人組のユニット「Run Girls, Run!(ランガ)」を結成しました。

その流れで『Wake Up, Girls! 新章』の速志歩(はやし あゆみ)でアニメ初出演。その後『キラッとプリ☆チャン』の桃山みらいでアニメヒロイン役に抜擢されました。そして、2019年に劇場公開された『ラブライブ!サンシャイン!! The School Idol Movie Over the Rainbow』にも出演しています。

『ラブライブ!サンシャイン!! 』といえば静岡県が舞台。μ'sとAqoursは憧れだったという、静岡県出身の林鼓子さんにとっては特別な思い入れがある作品になったことでしょう。

スポンサーリンク

林鼓子の代表アニメ作品を紹介

ここからは声優・林鼓子さんの代表アニメ作品を紹介していきます。まだ声優としてはデビューしたばかりにも関わらず既にメインキャラも演じていて、まさにゴールデンルーキーといった感じがします。

林鼓子の代表アニメ①Wake Up, Girls! 新章

仙台を拠点に活動する7人の新人アイドルWake Up,Girls(WUG)は様々な困難を乗り越え成長し、ついにアイドル界の登竜門「アイドルの祭典」で優勝を果たした。

しかし、今はアイドル戦国時代。現実は厳しく、WUGもご当地アイドルの域を出ることは難しい状態だった。

それでもファンは確実に増えていて、仙台市の中学に通う仲良し3人組、速志歩、守島音芽、阿津木いつかはWUGに憧れて所属事務所「グリーンリーヴス・エンタテインメント」の扉を叩く。

声優・林鼓子さんが演じるのは、プロフィールの項で紹介した3人で組んだユニット「Run Girls, Run!」(通称ランガ)で、センターを務める速志 歩(はやし あゆみ)です。WUGの楽曲で踊ってみたを投稿するなど、強い憧れを抱いています。

歌もダンスも上手いのですが、緊張すると顔が赤くなってしまうのが恥ずかしいお年頃の女の子です。

ランガのメンバー3人は、演じる声優と同じ読みの苗字になっていたりして、キャラと声優がリンクしている所が多いです。ちなみにWUGはメンバー7人とその担当声優の下の名前の読み方が同じです。

[itemlink post_id="3118"]

林鼓子の代表アニメ②キラッとプリ☆チャン

『プリティーリズム』、『プリパラ』に続くプリティーシリーズの第三弾であるアーケードゲーム『キラッとプリ☆チャン』をアニメ化した作品。

現代のYOUTUBEのような動画サイト「プリ☆チャン」は多くの女の子たちがトップアイドルを夢見ている舞台。ひょんなことからそこでアイドルデビューしてしまった、きらりヶ丘中学校1年生の桃山みらいと萌黄えも、そして後に加入する青葉りんかの活躍を描く。

林鼓子さんが演じるのは、ピンクのポニーテールが可愛い主人公・桃山みらいです。ちょっと引っ込み思案で幼馴染のえもに振り回され気味。でも芯が強くて、優しい女の子です。

特技は人の長所を見つけ出すことと、キラキラ輝く「キラースマイル」。「キラースマイル」は視聴者に見えないように配慮されているんですが、多分変顔です(笑)。ちなみに、みらいちゃんは現実世界ではネットルール安全大使としてのお仕事もしています。

[itemlink post_id="3119"]

キラッと光るフレッシュな演技力

林鼓子さんは声優としてはデビューしたばかりなので、まだ演じたキャラ自体は少ないです。しかし、上記のキャラの演技をみると、ほぼキャリアが無いというのに及第点以上は取れていると感じます。

むしろ下手な棒読み芸能人なんかよりもよっぽど上手いです。聞いている人に不快感を与えないというのは立派な技術だと思います。速志歩も桃山みらいも駆け出しのキャラだという点、そして年齢も近いという点で、林鼓子さんとリンクしているので、やりやすかったというのもあるかもしれません。

しかし’’本物’’のフレッシュさ、というのは駆け出しの今の時期しか出せないと思います。林鼓子さんの演じた速志歩と桃山みらいからはそれが十分感じられます。

林鼓子について、気になる噂やエピソードを調査

林鼓子さんはランガとしてラジオを持っていたり、インタビューに答えることも多いので、ちょっとしたエピソードを調べてみました。

実はリーダー気質?

林鼓子さんは『Wake Up, Girls!とRun Girls, Run!のオールナイトニッポンi』の放送で学級委員になったことを報告していました。実は、林鼓子さんはかなりのしっかり者なんです。『キラッとプリ☆チャン』の監督やスタッフも「林さんは歳相応ではない落ち着きと安心感がある」と褒めています。

お父さんがオタク

林鼓子さんのお父さんはかなりのアニメ好きのようで、当時小学生だった林鼓子さんと一緒に『ラブライブ!』を見たり、水樹奈々さんのライブに行ったりしたそうです。

この体験から林鼓子さんは声優という職業に憧れを抱いたそうです。お父さんも林鼓子さんが活躍しているのは嬉しいでしょう。もうすでにファンになっているかもしれませんね(笑)

林鼓子のかわいい画像を大放出

アイドルキャラを演じている林鼓子さんはメディアへの露出も多いです。ここからは林鼓子さんのかわいい画像を紹介していきます。

三森すずこさんとランガの3人です。三森さんの左手側にいるのが林鼓子さんですね。皆さん笑顔が素敵です。

「ANIMAX MUSIX 2019 大阪」での舞台裏です。ランガのセンター林 鼓子。う~ん可愛いですね!

舞台衣装じゃない私服の林 鼓子さんです。お洒落でかわいいです!デビュー当時よりも更に洗練されて、どんどん可愛くなってきてる気がします。

こ、これはアニメ店長の真似をしているのでしょうか?とにかく、こういうお茶目な一面も!

ランガの1stライブツアーの様子です。ダンスの練習が本当にきつかったという3人でしたが、お客さんの前ではしっかり良い笑顔!プロですね。向かって右側が林 鼓子さんです。

林鼓子の歌が上手いかを検証

ランガのセンターとして歌う機会が多い林鼓子さん。ランガではロックテイストな曲が多かったですが、『キラッとプリ☆チャン』ではアイドルの桃山みらいとして、このような可愛い曲も歌っています。

上記の動画は『キラッとプリ☆チャン♪ソングコレクション〜1stチャンネル〜』のカップリングで「ワン・ツー・スウィーツ」です。アイドルらしさ満点のキラキラした曲と歌声ですね。林鼓子さんの力強さを感じる高音の伸びがとても良いです。

林鼓子の通っていた高校や大学はどこ?

林鼓子さんは現役の女子高生ですから2019年で高校二年生になります。通っている学校について調べてみましたが、どこの学校なのかまでは出てきませんでした。

しかし、高校進学のために上京しているのと、水樹奈々さんに憧れているという話から、芸能活動に理解のある堀越高等学校などはもしかしたら候補に入るかもしれません。

林鼓子に彼氏はいるのか

声優・林鼓子さんに彼氏がいるのかを調べてみましたが、情報はありませんでした。一応、『ピラメキーノ』に出ていた10歳の時は「頭が良くて、やさしくて、カッコイイ人」がタイプと答えていましたが、今はどうなのでしょうか?

恋に、勉強に、遊びに、高校生活を満喫してくれるといいですね!その経験は今後の演技にも必ず活かされると思います。

林 鼓子のSNSを徹底調査!Twitterやインスタグラムはやってる?

林 鼓子さんは個人でのSNSは持っていません。が、ランガとしては公式twitterとブログを持っています。twitterのフォロワーは約8,400。twitterもブログもお仕事の情報や舞台裏などを見せてくれています。

フォローはこちら⇒Run Girls, Run!公式

ブログはこちら⇒Run Girls, Run!ブログ

声優・林鼓子は将来が楽しみな現役JK声優だった

2017年に声優デビューしたばかりの林鼓子さんですが、ただ今ランガの一員として歌にイベントに大忙し!2018年には1stライブツアーも成功させています。すでに才能の片鱗を見せている16歳の女子高生が、10年も経ったらいったいどうなっているのか?楽しみでなりません。

以上、Find Anime編集部からのお届けでした。

〇関連記事
声優・長縄まりあの代表アニメキャラは?Twitterや歌声も紹介
声優・大地葉は歌も上手!裏名義で出演した作品や年齢まで紹介

スポンサーリンク
声優になりたいけど、両親に反対されて悩んでいる人へ

声優になりたいけど、両親に反対されて悩んでいる学生さんいませんか

そろそろ進路のことを考えなきゃいけない時期で、両親からも「あんたどうするの?」とプレッシャーをかけられて焦っている人、声優になりたいと相談したら、反対されるから言えない...など様々な悩みがあると思います。

私も高2の時、声優になりたいと思ってましたが、周りには恥ずかしくて言えなかったです。両親にも反対されるのが分かっていたので、何も行動することが出来ませんでした。

結局夢を諦めて、今はドラックストアーで販売の仕事をしています。社会に出た今でも声優の道に進めば良かったと後悔しています。

確実に声優になる方法とは

自分の声優の夢を捨てたところで、人生上手く行くとも限りません。それならとことん自分の夢に向き合って、一生懸命頑張った方が絶対良いです!やる気と努力さえすれば、確実に声優になれます。

そのために大事なことは、声優学校に通うことです。私も独学で声優に必要な知識やスキルを勉強してきましたが、それはまったく意味がありませんでした。やはり声優学校に通って、プロから発声から表現方法を学んでいる人とは圧倒的なレベルの差がありました。

また独学だとオーディションを受けられるチャンスはほとんどなくて、声優学校や養成所に通っている人の方がたくさんオーディションを受けていました。プロの声優になるなら、独学は絶対無理です。

わかりやすく教えてくれる声優学校「アミューズメントメディア総合学院」

独学で声優になるのは無理だと分かったけど、自分は特別な声じゃないから、学校に行けたとしてもやっていけるか不安。そんな人にオススメなのが、アミューズメントメディア総合学院(AMG)です。

この学校は声優や漫画家、アニメーターなどを育成する2年制の専門学校です。アミューズメントメディア総合学院を卒業した有名な声優には「柿原徹也」「伊藤かな恵」さんなどがて、しっかりプロを出しています。

この学校の良いところは以下3つ。

・プロの声優が未経験初心者に基礎の基礎から教えてくれる
・有名プロダクションに所属できるオーディションが頻繫にある
・声優プロダクション直接所属 67.7%!

AMGにはどんな初心者であっても、ゼロから教えてくれる基礎コースがあります。それもプロの声優さんから教えてもらえるので、独学とは比べものにならないほどに成長が早いです。

AMGではなくて養成所に通う道もありますが、レッスンが週に1回から3回しかないので、ゼロから声優を目指す初心者にはかなりハードルが高いです。

そしてAMGは声優事務所と太いパイプがあるので、オーディションのチャンスも多くあります。さらにこの学校の生徒が声優プロダクションに直接所属したのは、なんと全体の67%です。10人中6,7人はプロの声優になったということです。これほど実績のある声優専門学校は他にないと思います。

‘’本気で声優を目指す’’皆さんならこの学校できっと夢を叶えられるはずです。

いつか声優になりたい人へ

声優になるための学校は分かったけど、問題は両親にどう相談するかだと思います。

まず1番にやらなきゃいけないのが、アミューズメントメディア総合学院の無料資料を取り寄せることです。どんな学校なのか詳しく情報を集めないと、両親を説得するのは難しいと思いますし、これは声優になる第一歩でもあります。

また相談する時に資料があれば、その熱意と覚悟が伝わり、両親も応援してくれると思います。立ち止まって悩んでいても現状は変わりません。声優の道を諦めたくないなら、ここで行動して変わりましょう!

関連キーワード
声優の関連記事

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Find anime編集長オススメ記事はこちら