【聖地巡礼旅行第十一弾!】聖地を周りながら温泉にも入れる?群馬が聖地になっているアニメ17選

群馬県は多くのアニメが聖地になっています。大自然が多く、温泉地が聖地になっていることもあり、お湯に浸かりながら聖地巡礼することができるのでぜひ足を運びたい県です。今回は写真付きで群馬が聖地になっているアニメを一挙にご紹介していきます。

群馬県のアニメ聖地①:僕は友達が少ない

僕は友達が少ないことは2011年に放送されたアニメで、原作は同年でもっとも売れた作品でもあります。実写版も放送された作品でもあるので、まだ視聴したことのない人は一度は見ておいた方が良いです。

日本人とイギリス人のハーフとして生まれた主人公の羽瀬川小鷹は、金髪と転校初日で遅刻してしまったことから、クラスの人からヤンキー扱いを受け友達が全く出来ませんでした。そして放課後に、エア友達と話している三日月夜空に出会い、友達を作るために隣人部に入ることになります。そこに、個性豊かなメンバーが次々と部活に入り、一緒に友達を作るために日常を過ごしていきます。
 
僕は友達が少ないはメインの聖地で岐阜県が登場しますが、度々、群馬が聖地として使われています。プール回では高崎市が中心になっています。

群馬県のアニメ聖地➁:宇宙よりも遠い場所

A post shared by りょーちん (@ryouchin107) on

宇宙よりも遠い場所は2018年の1月に放送されたアニメで、ノーゲーム・ノーライフのチームで作ったオリジナル作品です。宇宙よりも遠い場所のタイトルの由来は、元宇宙飛行士の毛利衛さんが「宇宙には数分でたどり着けるが、昭和基地には何日もかかる。宇宙よりも遠いですね」と残した名言から付けれました。

高校生4人組が大きなことをなし遂げようと南極を目指す話なのですが、アニメ6話までは群馬県の館林が聖地になっています。

カラオケまねきねこ 館林2号店や金山神社、 よこつか花店など有名なスポットからディープな場所までが聖地になっているので非常に聖地巡礼しがいのあるアニメです!

群馬県のアニメ聖地➂:俺の妹がこんなに可愛いわけがない

A post shared by KiMi (@kimi.luna.7) on

俺の妹がこんなに可愛いわけがないは2010年に放送されました。主人公の高坂京介は、文武両道の中学生の妹、桐乃が実は隠れオタクでエロゲーにハマっていることを知ったことから口すら聞かなかった妹に振り回されるようになります。

俺妹の聖地は千葉市の周辺になっており、渋谷、新宿、秋葉原などが何度も登場します。他にも群馬の草津温泉が聖地として使われています。

草津温泉でゆっくりお湯に浸かりながら聖地巡礼ができるので、かなり贅沢な聖地ですよね。

群馬県のアニメ聖地④:-喰霊-零-

聖地巡礼の栃木県編でもご紹介した-喰霊-零-は、群馬の安中市にあるめがね橋が聖地になっています。

2枚目の撮影者さんにユーモアを感じます(笑)。めがね橋は観光地としてとても魅力のあるスポットなのでぜひ喰霊の聖地に足を運んでみてください。

群馬県のアニメ聖地⑤:kiss×sis

キスシスは2010年に放送されたアニメで、地上波で放送された中でもかなりエロい部類に入ります。

中学3年の主人公住之江圭太は、血のつながっていない高1の妹のあことりこがいます。あことりこは思春期真っ只中で、圭太にあの手この手で猛烈なアプローチをし、性行為寸前まで追い込まれ、毎日刺激的な日々を送ることになります。

キスシスは群馬の渋川市中心がアニメの聖地になっています。そばぜんや岩戸屋、森秋旅館などが登場します。

群馬県のアニメ聖地⑥:ギルティクラウン

A post shared by mina (@30mina17) on

ギルティクラウンは2011年に放送されたアニメでegoistが有名になったアニメ作品でもあります。筆者オススメのアニメです!

謎のウィルス感染により荒廃した日本はGHQに統括されていました、そんな中、主人公の男子高校生である桜満集は憧れの歌手の楪いのりに出会います。いのりはレジスタンスの組織メンバーであり、GHQの最高機密である「ヴォイドゲノム」を盗んでいました。ひょんなことから集はヴォイドゲノムに触れてしまい、王の力を手に入れて平凡なだった日常ががらりと変わります。

ギルクラは東京が中心になっていますが、群馬で唯一、旧丸山変電所が聖地になっています。

いのりと集が初めて出会った場所でもあるので、ギルクラ好きとしては外せない聖地です。

群馬県のアニメ聖地⑦:千と千尋の神隠し

A post shared by Laureline (@eau2mer) on

千と千尋の神隠しは日本を代表するジブリ作品で歴代興行収入1位という記録を持っています。みなさんも一度は見たことがあるのではないでしょうか。台湾にある九份が聖地になっていることから、台湾を旅行する日本人の観光客も増えましたよね!

その中でも群馬の四万温泉にある積善館は日本最古の湯宿でありながら、千と千尋の神隠しの聖地にもなっています。

千が住み込みで働いた宿そっくりです。ハクに手を引かれて橋を渡ったシーンを彷彿させます!

群馬県のアニメ聖地⑧:日常

日常は大人気人気ギャグマンガが原作で、2011年に4月放送されたアニメです。読売新聞社主催の『SUGOI JAPAN』のマンガ部門で6位に入賞した作品でもあり、テンポの良いギャグアニメでシュールな作風でとてもオススメです。

日常の作者のあらゐけいいちさんは群馬出身であることから、日常の聖地は群馬が中心になっています。登場キャラクターの名前に群馬の地名も付けられています。

日常の時定高校は伊勢崎商業高校が聖地になっています。

群馬県のアニメ聖地⑨:RAIL WARS! -日本國有鉄道公安隊-

A post shared by Rail wars (@railwars) on

RAIL WARSは鉄道系アニメで2014年に放送されたアニメです。桐生鉄道高校に通う主人公の高山直人が人気の国鉄に学生鉄道OJTとして学校が選抜され、他の3人の高校生と公安隊メンバーとして活躍する内容です。

鉄オタや電車マニアにはたまらないアニメです。RAIL WARSは長野県や神奈川県なども登場しますが、群馬の桐生市やみどり市が聖地として頻繫に使われています。桐生駅や神戸駅は外せない聖地でしょう。ちなみにギルクラの聖地でご紹介した旧丸山変電所はRAIL WARSの聖地にもなっています。

群馬県のアニメ聖地⑩:ろんぐらいだぁす!

ろんぐらいだぁすは自転車のロングライドをテーマにしたアニメ作品です。2016年に放送された作品で、弱虫ペダルのような競争する類ではなく、自転車を趣味にしたほのぼのとした内容になっています。ツーリングの楽しさがよく伝わるアニメなので、新しい趣味を見つけたい方にもオススメです。

ろんぐらいだぁすの聖地は神奈川県がメインになっていますが、3話で群馬と長野の県境の

日本国道最高地点が聖地になっています。

実際に 日本国道最高地点を自転車で聖地巡礼する人もよくいらっしゃるようです。これを機に自転車を購入してみるのをオススメします!

群馬県のアニメ聖地⑪:マリア様がみてる

A post shared by Jesus Rodriguez (@jr_21_xd_) on

マリア様がみてるは学園百合系アニメです。2004年に放送されたアニメでやや古めですが、当時は結構人気があり、OVAや続編などで最後の放送は2009年と断続的に続いていました。

リリアン女学園に通う高校1年の福沢祐巳が誰しもが憧れる小笠原祥に呼び止められ、身だしなみチェックを受けます。それを機に祐巳の心が揺れ動いていきます。

百合系アニメの代表作品でもあるので、キュンキュンしたい方にはオススメのアニメです。マリア様が見ているは東京が主な聖地になっているのですが、3期の1話で軽井沢の別荘に行くシーンで、横川SA(下り)が聖地になっています。

群馬県のアニメ聖地⑫:魔法少女まどか☆マギカ

A post shared by Rasta Sato (@rasty87) on

今やパチスロでも大人気のまどマギは世界中が聖地になっています。エジプトなども舞台になっているので、完全に聖地巡礼で制覇するのは非常に難易度が高いでしょう。まどマギは群馬の前橋市に聖地があります。前橋公園や群馬県庁などはアクセスが良いので巡礼しやすいスポットです。

群馬県のアニメ聖地⑬:やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。

A post shared by 頼朝 (@yoritomo22) on

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。「俺ガイル」は2015年に放送されたアニメで、友達を作ろうともしないひねくれものの高校生が、奉仕部という部活に強制的に入部させられて高校生活を送るラブコメ作品です。

俺ガイルは7話と8話で群馬の高原千葉村が聖地になっています。

高原千葉村は市民施設で1900円弱で宿泊することができるようです。

群馬県のアニメ聖地⑭:ペルソナ4

大人気アニメシリーズのペルソナシリーズの中でも、ペルソナ4は群馬県の高崎市や甘楽郡が聖地になっています。イオンモール高崎も聖地になっているので、買い物ついでに巡礼ができるのは大変ありがたいです。

群馬県のアニメ聖地⑮:頭文字D

前回の栃木県の聖地巡礼記事でもご紹介しましたが、頭文字Dは日本全国様々な場所が聖地になっています。群馬にある渋川市にあるガソリンスタンドは藤原拓海がバイトしていた場所でもありますし、有名な秋名(榛名)や妙義山、赤城山は全て群馬にあります。頭文字Dファンには最高の聖地になっています。

しかし、勢い余って事故件数も非常に多いので聖地巡礼する際は気をつけてくださいね。

群馬県のアニメ聖地⑯:ヤマノススメ

ヤマノススメは女子高生の登山をテーマにしたアウトドアアニメです。1期が2013年に放送され、あまりに大反響があり2期、3期とアニメが放送されています。登山の魅力が存分に伝わるアニメで、ヤマノススメきっかけで登山が趣味になったというファンも多いようです。

ヤマノススメは埼玉県が主な聖地になっていますが、3期の8話でメンバー群馬旅行に行った際に赤城山や伊香保温泉などが聖地として登場します。赤城山や伊香保温泉などが聖地として登場します。赤城山は頭文字Dの聖地にもなっているので、外せないスポットの1つだと思います。

群馬県のアニメ聖地⑰:惡の華

A post shared by ㅡ💌 (@ghoulencia) on

惡の華は2013年に放送されたサスペンスホラーアニメです。作画が好き嫌い別れるアニメですが、ストーリー設定や他のアニメ作品には見られない物語の展開につい最後まで見てしまうようなアニメになってます。見たことのない人はぜひご視聴ください。原作は海外でも人気なので、漫画も非常にオススメです。

主人公の春日高男が放課後に魔が差して、クラスで人気の女子である佐伯奈々子の体操着を盗んでしまいます。しかし、その様子をクラスの嫌われる物である仲村佐和に目撃され、弱みを握られてしまいます。それを機に佐和に無理難題を押し付けられ、ひょんなことから二人は付き合うことになります。春日が複雑な気持ちを抱えることになったと同時に、佐伯の気持ちにも変化が生じます。

惡の華は群馬がメインの聖地になっており、そのほとんどが桐生市に集中しています。

群馬の聖地巡礼は観光も捗る!

群馬の聖地は各地域に散らばっており、温泉地や自然が豊かな場所が多いです。温泉が聖地になっているのはとても嬉しいことですよね!ぜひ、お好みのアニメがあれば聖地巡礼してみてください!

以上、Find Anime編集部からのお届けでした。

◯関連記事
【聖地巡礼旅行第十弾!】ガルパンだけじゃない!茨城が聖地になっているアニメ9選
【聖地巡礼旅行第九弾!】行くなら絶対に秋がオススメ!栃木県が聖地になったアニメ8選

お金がなくてもアニメの聖地巡礼や声優のライブに参加したいあなたへ



全国聖地巡礼したいけど、お金がないという人は多いのではないでしょうか?全国各地に観光ついでに訪れるとなると、結構お金がかかりますよね。また、旅行の計画を立てている時にANAやJALの公式サイトで航空券を見ても、往復で3万円以上はしますよね。

他の航空会社のサイトをチェックするのも面倒だし、チケットを取るのにかなり時間がかかりますよね。せっかく聖地巡礼をするなら安くチケットを購入して、ホテルやおみやげにお金を使いたいですよね。
 
そこでオススメなのが、さくらトラベル!です。国内すべての航空会社の料金を一覧で比較することができます。特にお盆や正月などは混雑する時期でもあるので、時間をかけずに安いチケットを見つけることができるのは嬉しいですよね。また、24時間365日いつでもチケットを予約することでき、電話一本でキャンセルをすることもできます。
 
もちろんANAやJALだけでなく、ジェットスターやピーチ航空のセールの料金もしっかりと反映されています。往復8000円以内で旅行することだって可能です。新幹線の往復よりも全然安いですよね。
 
効率良く簡単にチケットを購入することができるので非常に便利です。筆者も声優のライブやアニメイベントに行くときは大変助けられています。



この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Find anime編集長オススメ記事はこちら