長縄まりあ
出典:Amazon

今回は、アイムエンタープライズ所属の女性声優・長縄まりあさんについて紹介していきます!現在は急激に人気を伸ばしており、様々なアニメに出演中です。今回はそんな声優・長縄まりあさんの代表アニメキャラやTwitterから身長や歌の上手さを大解剖していきます。

声優・長縄まりあはかわいいと話題に!プロフィールを紹介

■基本情報

名前長縄まりあ(ながなわ まりあ)
生年月日1995年8月5日(23歳)
出身地愛知県
所属事務所アイムエンタープライズ

声優・長縄まりあさんは愛知県の出身で、早見沙織さんや佐倉綾音さん、下野紘さんといった大物声優も所属する大手事務所・アイムエンタープライズに所属されています。

1995年生まれということで、これからの活躍が期待できる若手声優さんですね!2014年にデビューされて、これまでに『はたらく細胞』や『小林さんちのメイドラゴン』といった人気作品で、主要キャラを演じておられます。

また身長が154cmと小柄で、可愛いらしいルックスも長縄まりあさんの特徴ですね!

声優になったきっかけ

長縄まりあさんが声優をめざしたきっかけは、中学生時代に遡ります。道ゆく人に禁煙の呼びかけを行う運動をグループで行なっていた際、道行く人がざわついたり、「君の声すごいね」と言われたり、クラスメイトに声のモノマネをされたりした経験などから、自分の声が普通ではないと思うようになったそうです。

また、他の声優さんのラジオを好きでよく聴いており、その声と、アニメキャラクターの演技の声とのギャップに対して、「すごい!カッコイイ!」と感動したことから、長縄まりあさんは声優をめざそうと思いました。

その後高校二年生の時に、日本ナレーション演技研究所の名古屋校に入所し、声優への道を進み始めました!

オススメの養成所についてはこちら⇒【養成所ならここしかない!】インターナショナルメディア学院がオススメできる理由を徹底解説

スポンサーリンク

長縄まりあの代表アニメ作品

長縄まりあさんといえば、『はたらく細胞』の血小板ちゃん役が有名ですが、他にも色々な役を演じています!

『六畳間の侵略者!?』 ティアミリス・グレ・フォルトーゼ役

『小森さんは断れない!』 根岸まさ子役

『ステラのまほう』 本田珠輝役

『小林さんちのメイドラゴン』 カンナカムイ役

『スロウスタート』 千石冠役

などなど…

長縄まりあさんは、幼くて可愛らしいキャラクターを演じることが多いみたいですね!

話題を席巻した有名作品にも出演しており、まだまだデビューして日が浅い長縄まりあさんが重要な役を演じているのは、本当にすごいですね!

長縄まりあの代表キャラ①血小板

TVアニメ『はたらく細胞』は、清水茜さんによる漫画を原作とする作品で、人間の中にある細胞を擬人化したコメディアニメです。あちこちで話題になった作品ですので、知っている人も多いと思います。

その中に登場する「血小板」のリーダー格の役を、長縄まりあさんが演じておられます。ホイッスルを吹きながら他の血小板たちをまとめる様は、とってもキュートですね!

[itemlink post_id="3101"]

長縄まりあの代表キャラ②カンナカムイ

TVアニメ『小林さんちのメイドラゴン』は、クール教信者さんによる漫画を原作とする作品で、小林さんに助けられたドラゴンが、メイドの姿に変身して小林さんの家に住み込んでお世話をする、というアニメです。

長縄まりあさんはその中で、「カンナカムイ」というドラゴンの役を演じておられます。ふりふり衣装に身を包んだ幼い少女に変身したカンナは、あまり賑やかなキャラクターではありませんが、口癖の「マジやばくね」の破壊力は抜群!

長縄まりあさんの可愛らしいボイスがフルに発揮されています!

[itemlink post_id="3100"]

長縄まりあの代表キャラ③千石冠

TVアニメ『スロウスタート』は、篤見唯子さんが『まんがタイムきらら』上で連載する漫画を原作とする作品です。

高校一年生の主人公・一之瀬花名ちゃんが、進学した新しい高校や、引っ越してきた新しい町での生活の中で、スロウに成長して行く様を描いた日常系アニメですね。

この中で声優・長縄まりあさんは、花名ちゃんのクラスメイトである千石冠ちゃんの役を演じています!冠ちゃんは小さくて可愛らしい女の子で、無口で人見知りだけれど、食べることへの意欲は人一倍!

時より見せる笑顔には、ほっこり癒されますね!

[itemlink post_id="3099"]
スポンサーリンク

ファンからも話題になっている長縄まりあの演技力

声優・長縄まりあさんの魅力は、やはりそのキュートなボイス!血小板ちゃんや千石冠ちゃんといった、小さくて可愛い女の子の役にぴったり!

また間の取り方もとても上手で、無口なキャラクターであってもバッチリ演じています。憧れの声優として、大谷育江さんや釘宮理恵さんを挙げており、その影響は長縄まりあさんの演技にも現れていますね。

長縄まりあさんの出演作品を見るならこちら⇒日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>無料トライアル実施中!

小澤亜李・長縄まりあのラジオ番組も人気

長縄まりあさんは、小澤亜李さんと二人で『小澤亜李・長縄まりあのおざなり』というラジオのパーソナリティも務めています。超!A&G+で毎週土曜日の19時から放送されています。

タイトルの「おざなり」は二人の名前を足したものですが、その名の通り、パーソナリティの二人が「おざなり」に扱われるシーンを、番組内の随所で見ることができます。

リスナーから寄せられたセリフを二人が読むなど、リスナーと一緒に作っていく番組なのですが、リスナーから名産品などを送ってもらう「おざなり!逆ふるさと納税!」という特徴的なコーナーがあるのも面白いですね!

月刊少女野崎くんで有名に!声優の小澤亜季の経歴と内田雄馬との噂は?

長縄まりあのかわいい画像を紹介

声もルックスも愛らしい声優・長縄まりあさんのかわいい画像を紹介していきます!

かわいいキャラクターを演じることが多い長縄まりあさんですが、本人もとってもキュートですね。アフレコの様子の写真でしょうか、カメラに向けられた笑顔が本当に素敵です!

大事そうに包み込む長縄まりあさん…作品が羨ましい!!

番組の企画で使用した羽子板とサングラスを身につけ、決めポーズ!お茶目な一面も見ることができます。

ラジオで一緒にパーソナリティを務める小澤亜季さんとのツーショット。「ワン!」と書かれた紙を加えて、さながら子犬のような表情をする長縄まりあさん!とっても可愛いですねえ。

長縄まりあの通っていた高校はどこ?

長縄まりあさんが通っていた高校は、残念なことにまだ明らかになっておりません。中学生時代に吹奏楽部でクラリネットを担当し、全国大会に出場した経験があるそうなので、中学は部活動に力を入れる強豪校であったことは間違い無いでしょう!

高校入学後は忙しい部活には所属せず、日ナレに通いながら声優を目指し、学業と両立されていました。

ラジオでのトークやインタビューの受け答えなど、すごくしっかりしておられるので、きっと賢い学校なのだろうと推測できます!

長縄まりあに彼氏はいるのか

長縄まりあさんに彼氏がいる、という情報はまだありません!噂がたった様子もないので、本当にいないのかもしれませんね。しかし声もルックスもとても可愛く、一緒にいるだけで癒してくれそうな長縄まりあさんですから、きっと周囲の男の人から引っ張りだこでしょう。

気になる長縄まりあさんの彼氏について、これから情報が出てこないか、要チェックですね!

長縄まりあは声もかわいい?歌が上手いかを検証

長縄まりあさんはキャラクターソングなどで、その歌唱力も披露しています!ささやくようなアンニュイな発音で、ボサノバのような南米音楽風の曲にバッチリはまっていますね。

こちらは『六畳間の侵略者!?』のキャラクターソング「銀河皇国狂想曲」です。長縄まりあさんはティアミリス・グレ・フォルトーゼ役に扮し、かなりストレートな表現で歌っています。

このように、演じているキャラクターに応じて声を使い分けていますね。長縄まりあさんの声の引き出しの多さは、キャラの演技だけでなく、歌唱の面でも見ることができます!

長縄まりあのSNSを徹底調査!Twitterやインスタグラム・ブログはやってる?

長縄まりあさん個人による公式のアカウントは、残念ながら見つかりませんでした。しかし、パーソナリティを務めるラジオ番組、『小澤亜李・長縄まりあのおざなり』の公式ツイッターは頻繁に更新されていますね!

フォローばこちらも⇒小澤亜李・長縄まりあのおざなり

二人のツーショットや番組グッズの紹介など、写真ありの投稿が多いのがとても嬉しいところ!こうしたツイートがファンを増やし、フォロワーは10,000人以上です。

ちなみに長縄まりあさんのブログとインスタグラムは存在しません。

声優・長縄まりあは、キャラに負けない「美少女」だった

声優・長縄まりあさんの魅力をまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか。演じている小さくて可愛らしいキャラクターに負けず、本人もとっても愛らしく、ついつい応援したくなりますね!これからも活躍していただいて、アニメでラジオで、たくさん癒してもらいましょう!

以上、Find Anime編集部からのお届けでした。

〇関連記事
声優・大地葉は歌も上手!裏名義で出演した作品や年齢まで紹介

声優・渡辺明乃は銀魂でも名演技!結婚の有無や裏名義の出演は?

声優になりたいけど、両親に反対されて悩んでいる人へ

声優になりたいけど、両親に反対されて悩んでいる学生さんいませんか

そろそろ進路のことを考えなきゃいけない時期で、両親からも「あんたどうするの?」とプレッシャーをかけられて焦っている人、声優になりたいと相談したら、「反対されるから言えない...」など様々な悩みがあると思います。

私も高2の時、声優になりたいと思ってましたが、周りには恥ずかしくて言えなかったです。両親にも反対されるのが分かっていたので、何も行動することが出来ませんでした。

結局夢を諦めて、今はドラックストアーで販売の仕事をしています。社会に出た今でも声優の道に進めば良かったと後悔しています。

確実に声優になる方法とは

自分の声優の夢を捨てたところで、必ず後悔します。それならとことん自分の夢に向き合って、一生懸命頑張った方が絶対良いです!やる気と努力さえすれば、絶対声優になれます!

そのために大事なことは、声優学校に通うことです。私も独学で声優に必要な知識やスキルを勉強してきましたが、それはまったく意味がありませんでした。やはり声優学校に通って、プロから発声から表現方法を学んでいる人とは圧倒的なレベルの差がありました。

また独学だとオーディションを受けられるチャンスはほとんどなくて、声優学校や養成所に通っている人の方が、たくさんオーディションを受けていました。プロの声優になるなら、独学は絶対無理です。

わかりやすく教えてくれる声優学校「アミューズメントメディア総合学院」

独学で声優になるのは無理だと分かったけど、自分は特別な声じゃないから、学校に行けたとしてもやっていけるか不安。そんな人にオススメなのが、アミューズメントメディア総合学院(AMG)です。

この学校は声優や漫画家、アニメーターなどを育成する2年制の専門学校です。アミューズメントメディア総合学院を卒業した有名な声優には「柿原徹也」さん「伊藤かな恵」さんなど、しっかりプロを出しています。

この学校の良いところは以下3つ。

・プロの声優が未経験初心者に基礎の基礎から教えてくれる
・有名プロダクションに所属できるオーディションが頻繫にある
・声優プロダクション直接所属 67.7%!

AMGにはどんな初心者であっても、ゼロから教えてくれる基礎コースがあります。それもプロの声優さんから教えてもらえるので、独学とは比べものにならないほどに成長が早いです。

AMGではなくて養成所に通う道もありますが、レッスンが週に1回から3回しかないので、ゼロから声優を目指す初心者にはかなりハードルが高いです。

そしてAMGは声優事務所と太いパイプがあるので、オーディションのチャンスも多くあります。さらにこの学校の生徒が声優プロダクションに直接所属したのは、なんと全体の67%です。10人中6,7人はプロの声優になったということです。これほど実績のある声優専門学校は他にないと思います。

‘’本気で声優を目指す’’皆さんならこの学校できっと夢を叶えられるはずです。

いつか声優になりたい人へ

声優になるための学校は分かったけど、問題は両親にどう相談するかだと思います。

まず1番にやらなきゃいけないのが、アミューズメントメディア総合学院の無料資料を取り寄せることです。どんな学校なのか詳しく情報を集めないと、両親を説得するのは難しいと思いますし、これは声優になる第一歩でもあります。

また相談する時に資料があれば、その熱意と覚悟が伝わり、両親も応援してくれると思います。立ち止まって悩んでいても現状は変わりません。

声優の道を諦めたくないなら、ここで行動して変わりましょう!

声優の関連記事
Find anime編集長オススメ記事はこちら