声優・夏吉ゆうこの全て(代表アニメ・歌の上手さ・プライベート)
出典:Amazon

夏吉ゆうこさんは2018年に声優デビューした新人声優さんです。最近の作品だと、アサルトリリィシリーズのアニメと舞台で白井夢結役を担当しています。この記事では、メインキャラクターを任されることも増えてきていて、今後さらに活躍するであろう声優・夏吉ゆうこさんの代表アニメ作品、エピソードや歌の実力についてなどをご紹介します

声優・夏吉ゆうこのプロフィールを紹介

■基本情報

名前夏吉ゆうこ(なつよし ゆうこ)
生年月日5月1日
出身地大阪府
所属事務所賢プロダクション

夏吉ゆうこさんは2016年に、アミューズとソニー・ミュージックエンタテインメント、賢プロダクションの3社合同のオーディション「2016声優アーティスト育成プログラム・セレクション」に合格。

賢プロダクション付属の声優養成所であるスクールデュオを卒業し、2018年に賢プロダクション所属声優となっています。

夏吉ゆうこさんは大阪出身ということで特技に関西弁を挙げている他、趣味特技としてダンスと歌を公式プロフィールに載せています。誕生日について、生まれ年は公表していないため年齢は不明です。2016年のオーディションを受けたのが、高校卒業くらいと想定すると25歳前後ではないかと予想します。

声優になったきっかけ

夏吉ゆうこさんが声優になったきっかけは先ほど記した通り、2016声優アーティスト育成プログラム・セレクションに合格したことになります。このオーディションを受けたときのことをインタビューで以下のように話しています。

声優になったきっかけのオーディションを受けたときも「とりあえず合格しないと始まらないし」と思い、先のことを考えずに応募して、いざ合格してから上京費用や両親への説明にあたふたしました(笑)

引用:『魔王学院の不適合者~史上最強の魔王の始祖、転生して子孫たちの学校へ通う~』サーシャを演じる夏吉ゆうこがインタビュー企画「Megami’sVoice」に登場!【インタビュー】 | 超!アニメディア

両親に相談するより先にオーディションを受けたのが、なかなかの行動力ですね。夏吉ゆうこさんは、ご自身の性格を行き当たりばったりと認識しているそうです。

スポンサーリンク

夏吉ゆうこの代表アニメ作品を紹介

2018年の『ぐらんぶる』のティンカーベル部員C役で声優デビューした夏吉ゆうこさん。最近はメインキャラクターを務めることも多くなってきています。そこで、夏吉ゆうこさんの代表アニメ作品を3つご紹介します。

夏吉ゆうこの代表アニメ①SHOW BY ROCK!! ましゅまいれっしゅ!!

『SHOW BY ROCK!! ましゅまいれっしゅ!!』はサンリオによるスマートフォン向けゲームSHOW BY ROCK!!を原作としたアニメ。前作からは3年ぶりの新作で、最終話では『SHOW BY ROCK!! STARS!!』の制作決定が発表されました。きつね族の女の子であるほわんを主人公に、バンドMashumairesh!!の活動を描いています。

夏吉ゆうこさんが声を担当したのは、Mashumairesh!!のボーカルギターであるマシマヒメコ。縞々猫族の女の子で、ピンクと金のしましまツインテールがチャームポイントです。他人との関わりを避けたがり、気が強いところもありましたが、Mashumairesh!!結成後はその辺も柔らかくなりました。クリティクリスタの大ファンで、部屋の棚にはCDが飾ってあります。

マシマヒメコ役は夏吉ゆうこさんが初めてオーディションで合格した役だそうです。

夏吉ゆうこの代表アニメ②魔王学院の不適合者〜史上最強の魔王の始祖、転生して子孫たちの学校へ通う〜

『魔王学院の不適合者 〜史上最強の魔王の始祖、転生して子孫たちの学校へ通う〜』

は秋さんのライトノベルを原作としたテレビアニメ。人間と魔族、精霊の戦争を終結させた暴虐の魔王アノス・ヴォルディゴードは、2000年後に転生しました。転生したアノスは魔王学院へと入学するのですが、試験の結果「不適合者」の烙印を押されてしまいます。

夏吉ゆうこさんが演じるのはサーシャ・ネクロン。学院でアノスが最初に友人となったミーシャ・ネクロンの双子の姉です。金髪のツインテール、碧眼をした魔族の少女。視界に映るものの破滅因子を呼び起こし、自壊させる「破滅の魔眼」を持つことから破滅の魔女と呼ばれています。

夏吉ゆうこの代表アニメ③アサルトリリィ BOUQUET

『アサルトリリィ BOUQUET』はアゾンインターナショナルとacusによるメディアミックス企画「アサルトリリィプロジェクト」の1つとして、2020年10月から放送されているアニメ。ヒュージと呼ばれる謎の生命体の出現で人類は破滅の危機に瀕していました。アサルトリリィ BOUQUETはヒュージに対抗する決戦兵器チャームの使用者である、リリィを養成するガーデンの1つ私立百合ヶ丘女学院を舞台にしています。

夏吉ゆうこさんが演じる白井夢結は、百合ヶ丘女学院の2年生。学院を代表するリリィの1人で、最前線でヒュージと戦い、多くの戦跡を挙げています。主人公である一柳梨璃を2年前の助けており、梨璃が百合ヶ丘女学院に入る理由となった人物です。他人から距離を置くようにしていますが、梨璃を助けた2年前は優しい印象の少女でした。趣味は観劇で、好物は紅茶と辛いもの。

夏吉ゆうこさんは、2020年に上演された舞台『アサルトリリィ League of Gardens』でも、白井夢結役を演じています。

夏吉ゆうこについて、気になる噂やエピソードを調査

強気なキャラやクールなキャラなど、いろんな性格のキャラクターを演じている夏吉ゆうこさん。ここでは夏吉ゆうこさんが魔王学院の不適合者で演じたサーシャの話やおうち時間の過ごし方など、夏吉ゆうこさんに関するエピソードをご紹介します。

気になる噂やエピソード①サーシャに共感するところ

夏吉ゆうこさんが演じたサーシャに共感できるところについて、インタビューで以下のように答えています。

不器用なところです(笑)。サーシャは優秀だけど、少し思考がストレートすぎる部分があって、私も彼女に似ている気がします。……なんだか照れますね(笑)

引用:『魔王学院の不適合者~史上最強の魔王の始祖、転生して子孫たちの学校へ通う~』サーシャを演じる夏吉ゆうこがインタビュー企画「Megami’sVoice」に登場!【インタビュー】 | 超!アニメディア

サーシャで好きなところも’’不器用’’なところだそうです。サーシャを演じて感じたことについてもインタビューで話しています。

ちょっと年相応の揺れ動く10代の女の子のような部分もあれば、他の生徒たちを率いてサーシャ班としてカリスマ性を発揮する部分もあります。その二面の演じ分けや、自然に演じられるようにするという部分が、演じていて難しくもあり楽しくもありといったところでした。

引用:『魔王学院の不適合者』の魅力を楠木ともり&夏吉ゆうこが語る。「まずは4話まで見てください!」 - 電撃オンライン

サーシャは2面性ああるのもですが、物語序盤では結構重いものを一人で抱え込んでいて、演じるのが難しいキャラクターです。夏吉ゆうこさんは、それらをしっかりと落とし込んで見事に演じきったように思います。

気になる噂やエピソード②おうち時間の過ごし方

新型コロナウイルスの影響で外出自粛となり、おうち時間という言葉もよく聞くようになりました。夏吉ゆうこさんのおうち時間の過ごし方はこんなだったそうです。

NetflixやYouTubeをほぼ開きっぱなしです。あとは小説や漫画を読んだりして、インドアのお手本の生活です。

最近は自重トレーニングの動画を観ながら筋トレを頑張っています。

勢いでバランスボールを買っちゃいました…!

引用:【声優おうち時間 with アニメ】夏吉ゆうこさんはバランスボールを購入! 『美少女戦士セーラームーン』は悪役も魅力的な作品

動画や読書だけでは体がなまってしまうところ、筋トレをしているのはとても良いですね。

筋トレをした日にはご褒美を自分にあげてたようです。上手にモチベーションを上げて、筋トレを続けていますね。重点的にトレーニングを行っていたのは下半身で、前ももに自信がついて来たとのこと。

気になる噂やエピソード③オススメアニメ作品

夏吉ゆうこさんはオススメアニメ作品について、以下のように話しています。

最近YouTubeで『美少女戦士セーラームーン』が配信されていてウキウキで観ています。

あとは『モノノ怪』や、『昭和元禄落語心中』もおすすめです!

引用:【声優おうち時間 with アニメ】夏吉ゆうこさんはバランスボールを購入! 『美少女戦士セーラームーン』は悪役も魅力的な作品

『美少女戦士セーラームーン』は小さいころに見ていて、変身シーンが大好きだったそうです。『モノノ怪』は浮世絵が動き出したような表現に感動し、『昭和元禄落語心中』は落語パートに釘付けになったとのこと。昭和元禄落語心中の落語部分は、声を仕事にしている声優さんだからこその表現力で、確かに引き込まれました。

夏吉ゆうこの画像を大放出

夏吉ゆうこさんはアサルトリリィの舞台や自身が出演したアニメのイベントなど、メディア露出も結構しています。声優として注目されてきている証拠ですね。ここでは、夏吉ゆうこさんの画像をピックアップしてご紹介します。

SHOW BY ROCK!!ましゅまいれっしゅ!!の主題歌「ヒロメネス/キミのラプソディー」発売記念イベントの写真。一緒に写ってるのはデルミン役の和多田美咲さん、ルフユ役の山根綺さん。ほわん役の遠野ひかるさんがいれば、Mashumairesh!!全員集合だったのですが、残念ながら都合が合わなかったのかいらっしゃいませんでした。

アサルトリリィの公式YouTube生配信番組『#アサルトリリィ 放送局(木)~夏吉&岩田のラムネで乾杯~』終了後の写真です。放送時にTwitterでは「ラム乾」のハッシュタグで盛り上がっています。

舞台『アサルトリリィ The Fateful Gift』の夏吉ゆうこさん。白井夢結の衣装も似合ってますね。

こちらもアサルトリリィ The Fateful Giftに関する写真ですが、休憩中とのことでラフな感じの1枚。リラックスした雰囲気が伝わってきます。

女性声優と女性アーティストの雑誌VOICE Channelでのオフショット。浴衣姿も似合っていて素敵です。VOICE Channel Vol.12には、逢田梨香子さんとの対談が掲載されいてるので、こちらもぜひチェックしてくみてください。

夏吉ゆうこの歌が上手いかを検証

夏吉ゆうこさんはキャラクターソングで歌声を披露しています。

SHOW BY ROCK!! ましゅまいれっしゅ!!に登場するバンドMashumairesh!!楽曲のマシマヒメコソロバージョンです。さすがバンドがテーマである作品のキャラクターに抜擢されただけあって歌が上手です。マシマヒメコの雰囲気もちゃんと残しつつ、安定した音程で歌い上げています。

SHOW BY ROCK!! 関連のリリースが多いですが、アサルトリリィの一柳隊でもCDを発売しているので、気になる方はこちらも要チェックです。

夏吉ゆうこの通っていた高校や大学はどこ?

夏吉ゆうこさんが通っていた高校について調べると、北海道芸術高等学校仙台サテライトキャンパスであるという情報が見つかります。

夏吉ゆうこさんが公言したなどの情報ソースはないので、信憑性が高いとは言えませんが、声優コースもある学校なので可能性はあると思います。

北海道芸術高等学校は北海道に本校を置く、私立通信制高等学校です。通信制高校ですが、全日制高校と同じように週5日通うというスタイルとなっています。キャンパスは札幌や東京、名古屋など7つあり、夏吉ゆうこさんは仙台サテライトキャンパスに通っていたと言われています。2016声優アーティスト育成プログラムに合格する実力を、ここで養ったのかもしれませんね。

夏吉ゆうこに彼氏はいるのか

夏吉ゆうこさんの恋人に関する情報はありませんでした。インタビューでも、そういった類の話はしていないようで意図的に秘密にしているのか、あるいは声優としては新人なので、今は仕事に集中しているということなのかもしれません。

何かのタイミングで突然Twitterで発表する可能性もありそうですよね!

夏吉ゆうこのSNSを徹底調査!Twitterやインスタグラムはやってる?

夏吉ゆうこさんはTwitterをやっています。ツイート内容は仕事に関するものが多く、たまにプライベートなものも。フォロワー数は11,500名ほど。

お仕事の告知ツイート以外にも、自身が出演しているアニメのリアタイ視聴ツイートもよくしています。夏吉ゆうこさんのツイートを見ながらアニメを一緒に視聴すると、気分が盛り上がること間違いないでしょう。

たまにですが、買ったものや好きなものの話をしてくれます。夏吉ゆうこさんのプライベートが垣間見えて、ファンとしては嬉しいのではないでしょうか。

Twitterはこちら⇒夏吉ゆうこTwitter

夏吉ゆうこさんはInstagramはやってなく、Twitterが主な発信ツールとなっています。ツイート数もそこそこあり、出演情報もチェックできるので、夏吉ゆうこさんが気になる方やファンの方はフォローしておくと良いでしょう。

声優・夏吉ゆうこは今後がさらに楽しみな声優だった

ここまで夏吉ゆうこさんについてご紹介してきました。歌も上手で、舞台もこなすマルチな声優さんでしたね。Twitterでは直接の交流はないものの、自身が出演しているアニメのリアタイツイートなどは、ファンにとって身近に感じられる嬉しい行動ではないでしょうか。今年はメインキャラクターの声を担当したアニメ作品が5本と、夏吉ゆうこさんのさらなる活躍が期待されます。

以上、Find Anime編集部からのお届けでした。

◯関連記事
声優・真柴摩利 の全て(代表アニメやプライベート・マル秘エピソード)
声優・川原慶久の全て(代表アニメ・歌の上手さ・プライベート)

スポンサーリンク
声優になりたい。と思っても決断できない人へ

声優になれるなら、誰だって声優なりたいですよね。でも、「家族に反対されるかもしれない」「お金がない」、「声に自信がない」etc...とたくさんの悩みがあると思います。しかし皆さんがテレビで見ているプロの声優さんも、過去に同じ悩みを抱えていたはず。

とはいえ独学で声優になるのもかなり難しいです。やはり養成所や専門学校に行っている方に比べると技術的に差が付いてしまいますし、圧倒的にオーディションや事務所所属へのチャンスが少ないです。独学で勉強して、現在声優として成功している人はほぼいません。

つまり、短期間で声優になるなら専門学校や養成所しかないのです。ただし養成所や専門学校を適当に選んではいけません!大事なのは2つです。

①しっかりと声優になれる環境が整っているか

②入学金や授業料を自分の力でどうにか出来るかです。

この2つを満たして、かつ多くの人が声優になっている実績のあるオススメの学校がアミューズメントメディア総合学院です。

未経験の初心者がアミューズメントメディア総合学院から声優になっている

アミューズメントメディア総合学院は東京の恵比寿と大阪の西中島に校舎があります。大阪に関してはしっかりと専門学校として成り立っているので、就職活動で履歴書にも使えます。アミューズメントメディア総合学院は声優学科だけでなく、アニメ・ゲーム学科やキャラクターデザイン学科などもあります。

アミューズメントメディア総合学院の声優学科を卒業した声優さんで有名なのは、柿原徹也さん・朝日奈丸佳さん・伊藤かな恵さんなど他にもたくさんの方がいます。このように普段アニメで見るような声優さんが卒業している実績もある上、驚きなのが、声優学科に所属している10人中7人がプロの声優になっているということです。

アミューズメントメディア総合学院の公式によると、2018年の3月のデータではプロダクション所属率がなんと73.8パーセントです。さらに特待生や養成所なども入れると97.9%です!

なので全くの初心者の方でも、頑張り次第ではこの中に入れるということなんですね。皆さんが思っているよりも意外と難しいことではないのです。

素晴らしい環境が整っている

ただ前述したように、大事なのは声優になれる環境がしっかりと整っているかです。アミューズメントメディア総合学院では、本格的な音響機材が整っているのももちろんなのですが、「AMG STUDIO」というレコーディングスタジオが併設されています。プロの声優さんの現場と変わらない環境で勉強することができますし、インターンシップでプロの現場に立ち会える機会もあるのです!

これはなかなか養成所にはない環境なので非常に有利です。また授業以外で使える「開放教室」というのもあり、空いた教室で自主練習することも可能なのです!つまり皆さんが声優になるための環境がこれ以上ないくらいに整っているということです。

プロの声優さんが講師という最強の環境

2つめに環境という点で補足するなら、【アミューズメントメディア総合学院】ではプロの声優として活躍されている人が講師になります。アニメのタッチやハリーポッターの吹き替え映画やアンブリッジ先生役を務めた、小宮和枝さんをはじめとするガチのプロが授業をしてくれます。

なので、アミューズメントメディア総合学院で短期間で声優になれるというのは、あながち間違いではありません。ただ全くの初心者で授業に付いていけないかも知れないと不安になりますよね。そんな方のために、基礎コースから勉強できるコースも整っています。これなら安心ですよね。

とにかくチャンスが多い

【アミューズメントメディア総合学院】は本気で声優を目指している方には絶対的に良い学校です。その理由の1つとして、オーディションが頻繫に行われていることです。これはアミューズメントメディア総合学院に通う大きなメリットだと思います。

青ニプロダクションやシグマセブン、81プロデュースなどの大手プロダクションへの所属が決まる「プロダクション所属学内オーディション」など全75社を超える団体からのチャンスがあります。合同オーディションではなく、1日1回、1社に集中してオーディションに参加できるので、とことん練習の成果を発揮することができるのです。

気になるお金の面は

やはり一番の問題はお金の面だと思います。「入学したいのは山々だけどお金がない」「年間いくらかかるの?」と気になる人も多いはず。ぶっちゃけてしまうと、アミューズメントメディア総合学院の学費は決して安くありませんが、どうにかすることはできます。

■声優学科

入学金¥100,000
授業料¥870,000
施設設備日¥200,000
演習実習費¥80,000
初年度合計¥1,270,000

■声優学科(夜間部)

コース

基礎コース

研究コース

マスターコース

入学金

¥30,000

¥30,000

¥30,000

授業料

(レッスン回数週1回)

¥130,000(半年)

¥130,000(半年)

¥300,000(年間)

設備費

¥20,000(半年)

¥20,000(半年)

¥50,000(年間)

合計

¥180,000(半年)

¥180,000(半年)

¥380,000(年間)

アミューズメントメディア総合学院に普通に入学した場合、合計で127万円ほどかかります。しかし、マイナビの「高校生のための進学ガイド」によると、アニメ・声優・ゲーム関連の専門学校の初年度学費は128万4000円が平均と発表しています。つまり普通に専門学校に行くよりも少し安いのです

夜間コースでも週1回コースならそれなりに安いです!これを学生のバイトでどれだけ補えるかを計算してみます。「②入学金や授業料を自分の力でどうにか出来るか」の部分なのでとても重要なところですね。

※時給1000円で1日5時間働いた場合、声優学科なら週4〜5回、声優専科のマスターコースなら週1〜2回働けば、1年間で1年分の学費を稼げる計算になります。週5回のバイトは大変そうに思えますが、あくまでも時給1000円の場合なので、この他に副収入があったり、時給がこれより高ければもっと減るでしょう。

奨学金も充実している

実は【アミューズメントメディア総合学院】では低金利で学費をローン払いできる制度もありますし、「新聞奨学生制度」という制度も整っています。これは新聞配達のバイトをすれば、返済不要の奨学金の給付や生活の補助を受けられる制度のことです。アミューズメントメディアではありませんが、声優・江口拓也さんも新聞配達のバイトをしていましたね。


「声優になる!」と覚悟されあれば、お金に余裕がない人にでもとことん手厚いサポートしてくれるので安心です。

まずはオープンキャンパスや無料の資料請求から始めてみよう

声優になるにしても、まずは情報集めからです。学生の方は家族と相談する必要もありますよね。まずは無料の資料請求をしてじっくりと目を通し、自分が入学する時のイメージを膨らませてみるところから、始めるのがオススメです!アミューズメントメディア総合学院は無料の説明会やオープンキャンパスもやっているので、直接足を運んでみるのも良いと思います。

まずは情報を集めるところから声優の道に一歩進んでみましょう!

すぐにわかる資料請求はこちら⇒夢を夢で終わらせない!アミューズメントメディア総合学院

関連キーワード
声優の関連記事

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Find anime編集長オススメ記事はこちら