出典:Amazon

新人声優の原田彩楓さんはまだデビューして数年しか経っていません。それにも関わらずうらら迷路帖の千矢役など主役を演じています。今回は声優・原田彩楓さんのTwitterや代表キャラを紹介しつつ、竹達彩奈さんに声が似ている説も徹底検証していきます!

声優・原田彩楓さんの年齢は?気になるプロフィールを紹介

■基本情報

名前 原田彩楓(はらださやか)
生年月日 1997年12月23日
出身地 千葉県
所属事務所 クレアボイス準所属

原田彩楓さんは千葉県出身の声優さんで、現在クレアボイスに所属しています。生年月日は1997年12月23日なので、年齢は21歳です。(2019年1月現在)21歳はかなり若いですよね。デビューも2016年のソーシャルゲーム「アイドルマスターシンデレラガールズ」の「三船美優」役なので新人声優というよりは、まだ生まれたての声優です。

当時のTwitterのトレンドに「原田彩楓」「三船美優」という言葉が入っていて、デビュー作にも関わらず大きな話題となっていました。ちなみに発表当時の原田彩楓さんはまだ養成所におり、ネット上にもほとんど情報がなかったため、多くの人を相当困惑させたという逸話もあります!実はそれ以前にもアニメ「スタミュ」の女子高校生役として声を当てていましたが、エキストラ的な出演なのでデビュー作品とは言えないでしょう。

それ以降も「うらら迷路帖」の「千矢」役、「アホガール」の「隅野さやか」役など数々の主役級を演じ、生まれたての声優とは思えない活躍をし、今最も話題の声優となっています。

声優になったきっかけ

原田彩楓さんが声優を目指したきっかけは、高校生の時に進路を決める授業があり、「何か変わったことがやりたい」と思って声優を目指したそうです。

当時はアニメもマンガもほとんど見ていなかったそうなので、声優を目指したのは思い切った決断ですね。その後、2015年に養成所に入って勉強し始めて本格的に声優の道に進みました。

養成所に入るまではカラオケも苦手だったのですが、やっていくうちに楽しくなり、今は歌うことが楽しくなったそうです。

原田彩楓さんのイベントやライブも大盛況

原田彩楓さんは多くのイベントやライブにも出演し大人気です。その中でも特に人気なのがやはり「アイドルマスターシンデレラガールズ」のライブイベントですね。数々のベテラン声優に混じってまだまだ若手の原田彩楓さんが出演しているのは凄いです!

原田彩楓さんの代表アニメ作品を紹介

そんな新進気鋭の原田彩楓さんの代表アニメ作品についていくつか紹介したいと思います!この若さで主役も演じていているのでご期待ください!

原田彩楓さんの代表アニメ①うらら迷路帖

うらら迷路帖の舞台は、女性の占い師「うらら」が治める町「迷路町」です。そこへやってきた野生児の主人公が同じうららを志す者達と出会います。主人公の目的は名前も知らない母を探し出すことで、その最中人としての常識が欠けている主人公が人として、うららとして仲間と共に成長していく物語となっています。

原田彩楓さんが演じたのはなんと主人公の「千矢」です。野生児なので露出度の高い格好をしています笑。地面に届くほどの長い髪の毛も特徴ですね。性格は野生児らしく破天荒で、知らずの内に人間を含めたあらゆる動物に懐かれる特異体質の持ち主です。この破天荒な行動が彼女の魅力ですね。

原田彩楓さんの代表アニメ②アホガール

「アホガール」はとてつもなくバカな女性主人公が、幼馴染の少年をはじめとする周囲の人物をトラブルに巻き込んで制裁されるといった痛快なギャグ漫画です。基本的にはテンションが高く勢いがあって見ていて楽しい気分にさせてくれます。昔からある王道モノのギャグ漫画で万人受けしやすいと思います。

この作品で原田彩楓さんが演じたのは主人公のクラスメイト「隅野さやか」です!ウェーブがかった金色の長髪が特徴で、自他ともに認めるお人好しです。その優しさのせいで主人公のトラブルに巻き込まれて苦労します。アホが多いこの作品での唯一の良心ですね。

原田彩楓さんの代表アニメ③プラネット・ウィズ

プラネット・ウィズは高校生の主人公が記憶なくし、いつの間にかゴスロリ姿の女性と猫のような存在と共に、街を守る7人のヒーローと戦う物語です。

主人公が街を襲った巨大兵器と戦うかと思いきや、何故かヒーローと戦うことになるのが面白いですね。主人公の記憶に戦う理由が隠されており、それが解き明かされていくのも楽しいです。

この作品で原田彩楓さんが演じたのはヒロインの「高天原 のぞみ」です!メガネっ子で主人公のクラスの委員長をしています。見た目通り真面目で優しい性格です。疎開のため学生が減り続ける学校に、教職員の両親とともに残り続け、主人公の心の拠り所となっていきます。

可愛いキャラが多い

原田彩楓さんが演じているのはヒロインなどの可愛いキャラが多いですね。ヒロインではなくても癒し枠だったり、とにかく女の子らしい役が多いです。うらら迷路帖では破天荒なキャラを演じていましたが、声はかなり可愛い女の子でした。

ただ、アイドルマスターシンデレラガールズの三船美優役はクールな大人の女性なので、たくさんの声を演じ分けられるのかもしれません。まだデビューしたばかりなので、これからやったことないようなキャラの役も演じてみてほしいですね。

原田彩楓さんの声が竹達彩奈さんに似ている?

原田彩楓さんの声が竹達彩奈さんに似ているとネットやSNS上で話題となっているそうです。そのことについて徹底検証してみました!

竹達彩奈さんといえば20代でありながら「けいおん!」の中野梓、「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」の高坂桐乃など数多くの有名作品に出ています。

どうやらキャラによって似ていたりするようですね。特に似ていると言われているのが「うらら迷路帖」の「千矢」役です。声優ファンの方でも初めは竹達彩奈さんだと間違えてしまったそうです。

私も聴き比べしてみましたが、声の出し方が似ているので間違ってしまうのも仕方がないなと思いました!

千矢の声はこちらのアニメうらら迷路帖の第一話で確認することができます。

竹達彩奈さんが演じているキャラはこちらで確認できます。どちらかというと強気なキャラが多いです。原田彩楓さんにも強気なキャラを演じてもらって聴き比べしてみたいですね。

原田彩楓さんのかわいい画像を大放出

次に声優原田彩楓さんのかわいい画像を一挙にご紹介していきます。

右から2番目の女性が原田彩楓さんです。育ちの良さそうな清楚なお嬢様って感じがしますね。黒髪が似合う美人さんです。

左の女性が原田彩楓さんです。三船美優のコスプレ写真で、とても似合っています。 コメントでも言われていましたがプリンセスみたいでとても可愛いです。

こちらも原田彩楓さんのアイドルマスターシンデレラガールズのコスプレです。やはり可愛いですね。年齢よりも大人びて見えます。

原田彩楓さんは声もかわいい!歌が上手いかを検証

次は、原田彩楓さんは歌も上手いのか検証していきたいと思います!下記の動画は「アイドルマスターシンデレラガールズ」「三船美優」のキャラクターソング「Last Kiss」です。

とても優しくて綺麗な声ですね、それだけでなく三船美優の色っぽさも出ています。初めはカラオケが苦手だった原田彩楓さんがこんなに歌が上手いとは思いませんでした!

原田彩楓さんの通っていた高校や大学はどこ?

原田 彩楓さんの高校や大学の情報ですが、残念ながら明らかにされていませんでした。ただ現在21歳なので、大学に通っているとしたら声優の仕事をしつつ通うということになりますね。しかし、今売れていて忙しそうなので、大学に通う暇はなさそうですがどうなのでしょうか?

原田彩楓さんに彼氏はいるのか

声優・原田彩楓さんはまだ21歳。恋愛しているのが当たり前な年頃ですよね。気になる彼氏の情報について調べてみましたが、全く出てきませんでした。売れだしている真っ最中なので、彼氏をつくっている暇がないのかもしれませんね。原田彩楓さんはかわいいので、これから彼氏の情報が出てくるのを期待しましょう!

原田彩楓さんのSNSを徹底調査!Twitterやインスタグラム・ブログはやってる?

最後に原田彩楓さんのSNSをチェックしてみました。どうやらTwitterもInstagramもやっていないようです。非常に残念です。まだデビューしたてだからかもしれませんね。今後Twitterアカウントが開設される可能性もありますので、原田彩楓さんのアカウントが確認でき次第、更新していきます!

声優・原田彩楓はとても勢いのある声優だった

声優・原田彩楓さんは21歳でデビュー間もないにも関わらず既に主役を演じていました。その他にもアホガールの隅野さやかなど有名なキャラクターを演じています。歌も上手いので、キャラソンや主題歌などを歌う機会も増えてくるでしょう。これからの原田彩楓さんの活躍に注目です!

以上、Find Anime編集部からのお届けでした。

◯関連記事

声優・相坂優歌は復帰準備が順調?代表キャラや歌の上手さを紹介

声優・七瀬彩夏は伊藤かな恵と声が似ている!代表キャラや彼氏は?

編集後記プロの声優になるには?




声優になりたいけど、そもそも自分の声に魅力がない
と思っている人は多いのではないでしょうか。大学や専門学校にも行ってるし、いきなり仕事を辞めるわけにもいかないですよね。かといってお金がないし、親にや友人にもなかなか相談しにくいですよね。

周りに相談してもやめておけと言われるのは分かっていても、プロになって憧れの声優さんとアニメに出演したいはずです。声優になるのだったらプロの講師からやっぱりスキルや技術をしっかりと勉強したいですよね。
 
そこでオススメなのが、【アミューズメントメディア総合学院】です。羽多野渉さんも卒業していますし、通勤や通学をしながら通うことができます。また、遠方に住んでいる人や経済的に余裕がない人に対しての入学金免除などのシステムも充実しています。定期的に無料で相談説明会も行われています。
 
アミューズメントメディアなら声優学科というコースがあり、自分のレベルに合わせて授業を受けることができるので、周りに置いていかれたり、授業についていけないということもほとんどありません。
 
実際に通っている人の中では会社員の方や学生の方もおり、その方の為にも夜間コースも整えられています。また、アミューズメントメディアでは毎日1回オーディションが行われており、声優事務所率が70%を超え、本気で声優になりたい人なら確実に自分のスキルを磨くことができます。
 
忙しくて説明会に参加できなくても、無料でパンフレット資料を送ってもらえるので、気になった方は下のリンクから飛んでチェックしてみてください!
 
無料のパンフレット資料はこちらから
 


この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Find anime編集長オススメ記事はこちら