永塚拓馬
出典:Amazon

永塚拓馬さんは2014年にデビューしたばかりの若手声優です。元公務員という異色の経歴の持ち主で、本人もなかなかユニークな性格をしています。今回は、そんな永塚拓馬さんの声優になった経緯や代表アニメ、ファンを感動させたライブイベントについてご紹介します。

声優・永塚拓馬の年齢は?気になるプロフィールを紹介

■基本情報

名前永塚拓馬 愛称:ながにゃん、ながつー
生年月日1991年10月4日(27歳)
出身地神奈川県
所属事務所アイムエンタープライズ

声優・永塚拓馬さんの年齢は27歳(2019年3月時点)です。よく演じている役柄とは正反対で身長は170cmあります。結構大きいです。そして、公務員から声優へと転身した、異色の声優でもあります。

趣味や特技はランニングと紅茶、オカリナ・逆立ちだそうで、優雅さと不思議さがミックスされています。

実は永塚拓馬さんは結構変わり者でして、両親を「父上」「母上」、姉を「姉上」と呼び、一人称は「わし」という、現代ではなかなか見れないとても珍しい人です。

また、アイドルが大好きで「ハロプロ」、「スターダストプロモーション所属のアイドル」、「坂道シリーズ」、「フェアリーズ」、「BABYMETAL」が好きと発言しています。

声優になったきっかけ

永塚拓馬さんが声優になったきっかけは、演技に対する熱い想いからでした。まず永塚拓馬さんは、中学生時代に文化祭で演劇の発表をした際、演劇の楽しさに気付きます。そして高校は演劇の強豪校へと進学。授業にはまともに参加せず、演劇漬けの高校生活を送ります。

その後、永塚拓馬さんは「大人になるというのは、こういうこと」と自分に言い聞かせながら、市役所の公務員となります。

しかし、演劇への想いは消すことができず、地元のミュージカル劇団で演劇を再開。ここで演技に対する熱が再び湧き上がった永塚拓馬さんは、日本ナレーション演技研究所へと仕事をしながら通い始めました。

そしてアイムエンタープライズへの所属が決まると、永塚拓馬さんはきっぱりと公務員を辞め、声優の世界へと進出。永塚拓馬さんは将来の安定よりも、自分の「夢」を選んだのです。

永塚拓馬はBL作品にも出演?

アダルトな作品等に使う声優さんの裏名義。永塚拓馬さんにもあるのかと思い調べてみましたが、見つかりませんでした。

永塚拓馬さんは、まだBL作品には出演されていないようです。

スポンサーリンク

永塚拓馬の代表アニメ作品を紹介

ここからは永塚拓馬さんの代表アニメを紹介していきます。可愛い系のアイドルキャラが多いと思いきや、意外なキャラも演じていますよ。

永塚拓馬の代表アニメ①アイドルマスター SideM

『アイドルマスター SideM』は、有名な女性アイドル育成ゲーム『THE [email protected]』と世界観を共有する、男性アイドル育成ゲームをアニメ化した作品です。46人もの男性アイドルが登場し、個性豊かなキャラクターたちがアイドルとして成長し、絆を深めていく物語です。2017年にアニメが放送されました。

永塚拓馬さんが演じるのは、インテリ属性にあたるアイドル・冬美旬(ふゆみ じゅん)です。高校の軽音部で組んだアイドルグループ「High×Joker」でキーボードを担当します。

冬美旬はピアノが得意で、ピアノに対する情熱は誰にも負けないほど。この辺りは永塚拓馬さんと演劇の関係に少し似ているかもしれません。

永塚拓馬の代表アニメ②僕のヒーローアカデミア

『週刊少年ジャンプ』で2014年から連載中の、堀越耕平による漫画をアニメ化した作品。2016年にアニメ1期が放送され、毎年アニメが放送されている人気作品です。2019年10月にはアニメ4期が予定されています。略称は『ヒロアカ』。

世界中のほとんどの人が超常能力「個性」を持つ世界で、なんの個性も持っていない主人公・緑谷出久が「最高のヒーロー」になろうとする物語です。

永塚拓馬さんは『ヒロアカ』で、自然と動物を愛する岩男・口田甲司(こうだ こうじ)を演じています。口田甲司の個性は「生き物ボイス」。声を発して生き物たちを操る能力です。普段ほとんど喋らない口田甲司ですが、この時だけは物凄く饒舌になります。

永塚拓馬の代表アニメ③KING OF PRISM -Shiny Seven Stars-

タツノコプロ制作のアニメ作品で、「プリティーリズムシリーズ」である『レインボーライブ』のスピンオフ作品という位置付けになっています。2019年4月から放送予定で、プリズムスタァ候補生たちの活躍を描きます。

永塚拓馬さんが演じるのは、女の子にしか見えないけど、男の子・西園寺レオです。ユキノジョウを「ユキさま」と慕い、いつも付き従っています。

男らしくないと言われる自分にコンプレックスがあり、プリズムスタァでの活動を通して男らしくなろうと頑張ります。

演技と声質が可愛い役にピッタリ

永塚拓馬さんはアイドル系アニメの可愛いキャラを演じる機会が多く、恐らく本人の素の性格もそっち寄り。そのためか、非常に自然に演じている印象を持ちました。

といっても、冬美旬と西園寺レオは真逆といってもいいくらいのキャラ。この似て非なるキャラクターをしっかりと演じ分けている演技力は流石です。

スポンサーリンク

SideM3rdライブでピアノの生演奏を披露

2018年に開催された『THE [email protected] SideM 3rdLIVE TOUR 〜GLORIOUS [email protected]!〜』の仙台公演で、永塚拓馬さんはピアノによる弾き語りを披露しました。

冬美旬役が決まってからピアノを練習し始めたという永塚拓馬さん。この日が初披露ということで、観客にも永塚拓馬さんの緊張のほどが伝わった模様。指が震えるほど緊張していたようで、そのせいでミスタッチもありました。

しかし、演奏が始まると永塚拓馬さんのピアノの音色と歌声から、彼の気持ちが客席へと伝わったようで、泣き崩れる観客が多数出現。大変素晴らしいステージだったということです。

永塚拓馬のかわいい画像を大放出

ここからは永塚拓馬さんのかわいい&かっこいい画像を紹介していきます。思わずドキッとしてしまうかもしれませんよ~。

雑誌の表紙も飾れそうなくらいカッコイイ永塚拓馬さんの写真です。キマッてますね。

一瞬女の子かと勘違いしそうなくらいカワイイ永塚拓馬さんです。これだけ可愛ければ『アイマス』のライブで冬美 旬を演じてもバッチリ映えますね。

こちらはバレンタインデーでの永塚拓馬さん。チョコレート食べきれないほど貰ってそうですよね。

ニャンコポーズの永塚拓馬さんです。こういうファンサービスも忘れない所は流石。

こんな27歳男性おるかい!と思わずツッコミたくなるほどに、美しさと可愛さと艶っぽさが混在した永塚拓馬さんの表情です。

永塚拓馬は声もかわいい!歌が上手いかを検証

ではここで、永塚拓馬さんの歌唱力について見ていきましょう。

1分50秒くらいから冬美旬のソロ曲である『Genuine feelings』がお聞きいただけます。永塚拓馬さんはキャラ声を保ちつつ、エモーショナルに歌いあげていますね。これをライブで弾き語りされてしまったら、そりゃあ泣いてしまいますよ。

永塚拓馬の通っていた高校や大学はどこ?

永塚拓馬さんが通っていた高校ですが、残念ながら具体的な名前は明らかになっていません。しかし、永塚拓馬さんは演劇の強い高校に進学されています。神奈川県で演劇に力を入れている高校ですと「大船高校」や「新羽高校」あたりかもしれませんね。

永塚拓馬さんは高校卒業後、公務員になっているので大学には行っていないようです。

永塚拓馬に彼女はいるのか

永塚拓馬さんの彼女情報を調べてみましたが、情報はありませんでした。しかし、アイドル好きなので、もしかしたらアイドルのような可愛い彼女がいるかもしれません。

永塚拓馬のSNSを徹底調査!ブログ・Twitter・インスタグラムはやってる?

永塚拓馬さんはブログとtwitterをやっています。どちらもお仕事情報や舞台裏情報などを写真多めで紹介されていますので、ぜひチェックしてみてください。

twitterのフォロワー数は約4万です。これからもどんどん増えていきそうですね。ちなみにインスタはやっていないようです。

twitterはコチラ⇒永塚拓馬

ブログはコチラ⇒永塚の声

声優・永塚拓馬は貴重な若手アイドル声優だった

最近の声優は声や演技はもちろんですが、ビジュアルも重視されてきています。永塚拓馬さんは既に十分な歌唱力とルックスをお持ちです。ここに、今後付いてくるであろう演技力が加わればまさに鬼に金棒。今後の永塚拓馬に要注目ですよ!

以上、Find Anime編集部からのお届けでした。

〇関連記事

声優・松田健一郎の代表アニメ作品やBLCDをご紹介!

声優・綾瀬有はドジっ子?代表キャラから歌の上手さまで徹底紹介

声優になりたいけど、両親に反対されて悩んでいる人へ

声優になりたいけど、両親に反対されて悩んでいる学生さんいませんか

そろそろ進路のことを考えなきゃいけない時期で、両親からも「あんたどうするの?」とプレッシャーをかけられて焦っている人、声優になりたいと相談したら、「反対されるから言えない...」など様々な悩みがあると思います。

私も高2の時、声優になりたいと思ってましたが、周りには恥ずかしくて言えなかったです。両親にも反対されるのが分かっていたので、何も行動することが出来ませんでした。

結局夢を諦めて、今はドラックストアーで販売の仕事をしています。社会に出た今でも声優の道に進めば良かったと後悔しています。

確実に声優になる方法とは

自分の声優の夢を捨てたところで、必ず後悔します。それならとことん自分の夢に向き合って、一生懸命頑張った方が絶対良いです!やる気と努力さえすれば、絶対声優になれます!

そのために大事なことは、声優学校に通うことです。私も独学で声優に必要な知識やスキルを勉強してきましたが、それはまったく意味がありませんでした。やはり声優学校に通って、プロから発声から表現方法を学んでいる人とは圧倒的なレベルの差がありました。

また独学だとオーディションを受けられるチャンスはほとんどなくて、声優学校や養成所に通っている人の方が、たくさんオーディションを受けていました。プロの声優になるなら、独学は絶対無理です。

わかりやすく教えてくれる声優学校「アミューズメントメディア総合学院」

独学で声優になるのは無理だと分かったけど、自分は特別な声じゃないから、学校に行けたとしてもやっていけるか不安。そんな人にオススメなのが、アミューズメントメディア総合学院(AMG)です。

この学校は声優や漫画家、アニメーターなどを育成する2年制の専門学校です。アミューズメントメディア総合学院を卒業した有名な声優には「柿原徹也」さん「伊藤かな恵」さんなど、しっかりプロを出しています。

この学校の良いところは以下3つ。

・プロの声優が未経験初心者に基礎の基礎から教えてくれる
・有名プロダクションに所属できるオーディションが頻繫にある
・声優プロダクション直接所属 67.7%!

AMGにはどんな初心者であっても、ゼロから教えてくれる基礎コースがあります。それもプロの声優さんから教えてもらえるので、独学とは比べものにならないほどに成長が早いです。

AMGではなくて養成所に通う道もありますが、レッスンが週に1回から3回しかないので、ゼロから声優を目指す初心者にはかなりハードルが高いです。

そしてAMGは声優事務所と太いパイプがあるので、オーディションのチャンスも多くあります。さらにこの学校の生徒が声優プロダクションに直接所属したのは、なんと全体の67%です。10人中6,7人はプロの声優になったということです。これほど実績のある声優専門学校は他にないと思います。

‘’本気で声優を目指す’’皆さんならこの学校できっと夢を叶えられるはずです。

いつか声優になりたい人へ

声優になるための学校は分かったけど、問題は両親にどう相談するかだと思います。

まず1番にやらなきゃいけないのが、アミューズメントメディア総合学院の無料資料を取り寄せることです。どんな学校なのか詳しく情報を集めないと、両親を説得するのは難しいと思いますし、これは声優になる第一歩でもあります。

また相談する時に資料があれば、その熱意と覚悟が伝わり、両親も応援してくれると思います。立ち止まって悩んでいても現状は変わりません。

声優の道を諦めたくないなら、ここで行動して変わりましょう!

声優の関連記事
Find anime編集長オススメ記事はこちら